2013年01月20日

習い事の悩み


今年の冬は寒いですねー。
先週の東京の大雪の日は、私は今年も成人式の着付けでした。

行く時は始発の電車なので、まだ雨だったんですよねー。
着付けをする途中からちょっと見える窓の外が、どんどん雪に
変わってきて…
いやー今年の成人式は気の毒でした。
でも、関東って成人式と受験の日は雪が降りがちですよね〜。
普段は降らないのに狙ったように(笑)

ところで、今悩んでいることがあるんですよね。
ともかさんのヤマハ音楽教室のこと。

今の初等科は4月いっぱいで、5月から進級して新しいクラスに
なるんですよね。普通ならそのまま持ち上がりって感じになる
わけです。でも、ともかさんは飛び級で1つ上の学年のクラスに
入っているので、ともかさん以外の子供たちは4月から1年生。

とはいえ、1学年違うのは今までと一緒だし、それを承知で今まで
頑張ってきたので、当然そのまま一緒に進級できるものと思って
いたんですよ。同じ教室に通う上級生の親御さんからも
「うちの学年にも一つ下の学年の子が混じっているけど、
 特別遅れているということもなく、普通に混じって
 頑張ってるよ」
と聞いていたし、12月に先生から簡単に来年度のクラスの話が
あった時も、来年から習う事になった子と、今まで続けてきた子が
一緒のクラスになることはなく、初等科を受けた子はその子達で
ひとクラスになります。と説明を受けていました。
だから、ともかさんもそのまま昇級と思っていたんですよね。

が、先々週の土曜日のお稽古をスキーに行くのにお休みをしたら、
その日に来年度のクラスについて話があったらしく、
宿題を連絡してきた葉書に
「今日、来年度のクラスのことについて説明をさせて貰いました。
 ともかちゃんは年齢の事がありますので相談させてください」
と書いてありまして…

先週の土曜日の帰り際に先生から
「どうしましょう。みんな1年生になるから、当然5月からの
 クラスは1年生向けになります。
 自分で書き込んだりすることも増えますし、親御さんが一緒に
 入らなくなります。ともかちゃんはまだ小学生じゃないので。
 まれに一つ下の学年の子がそのまま上がる事もありますが…」
と言われました。

他の親御さんから、一つ下の学年でも頑張れている話を聞いているので
そのまま進級しようと考えいると伝えると、すごい勢いで
「他の親御さんからは普通に見えても、本人は相当努力をしていると
 思います。ともかちゃんが出来ていないとかそういう話ではなくて
 小学生になると急に成長してくるので、その差は結構大きくて
 かなりの努力が必要になると思います」
と、あからさまに「そのままのクラスで進級」という私の意見を
否定されたんだよね。。。

じゃあ、どういう選択肢があるのかと聞くと
「一つは来年度は個人レッスンに移行して、1年待って自分の学年の
 グループレッスンに入る。又は、個人レッスンをそのまま選ぶ。
 1年間何もしないで、来年度グループレッスンにという選択肢は
 ないと思いますが」
ということでした。
2月に面談があるらしいので、その時に詳しく話すと言うことで
とりあえず考えると言って帰ってきましたが…
(次のクラスの子が待っていたので、こっちも詳しく聞けなくて)

3年間今のクラスで一緒にやってきたのに、今になって歳がとか
言われても、???って感じです。
そりゃね、明らかにともかさんがみんなから遅れを取っていて
このまま続けるのは厳しいなという状況であれば納得しますよ。
でも、今のところ普通についていけているし、曲を発表する時も
それなりに見劣りすることなく弾けているわけで。
かなーり納得行かないんだよね〜。

「もし付いていけなくなった場合も、グループレッスンですから
 他の子が出来ていれば、その曲は終わりになってしまいますし」
と先生に言われたんだけど(短い間で結構喋ったかも(笑))
「それって今もですよね。発表の時に上手に弾ける子もいるし
 ちょっとって子もいますよね。それでも終わりって言うのは
 今と一緒じゃないですか?」
と言ってしまったら
「まあ、そうですが…」
という返事で。ともかさんはこの曲はこの発表で終わりという時に
弾けないなんて事は今まで一度もなかったし、それなりに仕上げて
来たのに、まるで付いていけてないって感じじゃないか!!

先生との話が終わって出てきたら、ちょうどその知り合いの親子が
いたから、先生から言われたことを話して相談してみると
「1年生になったからすぐに親はなしということではなくて、徐々に
 だったし、この子達のクラスだってみんなICレコーダーを入れて
 後から親が聞いてフォローしてるよ〜。
 一つ下だって今まで出来てきたんだから、絶対に大丈夫だと思うよ・
 ただ、ともちゃんの担任の先生は厳しそうだよね」
と言われ。娘さん(現2年生)も「みんなと一緒だよ。大丈夫だよ」と。
まあ、そのクラスの一つ下の子が出来る子なのかもしれませんし、
先生が言うとおりすごく努力をしているのかもしれない。
ともかさんがどうなのかなんてやってみないとわからないのに…

「普通に進級してみて付いていけないようだったら考えようと
思いますが」という私の発言にも否定的だった先生の本心を知りたい…

ともかさんだと無理だということであれば、考えるのだけど
「ともちゃんが出来ないという訳じゃないんですよ。一般的には」
と言われると…。でも遠まわしに個人否定さてるんだろうな〜とも思い。。

どうしようかな。。
ともかさんに聞いてみたら「どっちでもいい!ママが良い方で良いよ」
と言う返事が返ってきて。。。
その後、「みんなではもうやらない!」とも言われたので、いずれは
個人レッスンにするつもりでいたので、まだ早いけどそうするか。
はたまた、先生の忠告は無視して、このまま進級してみるか。
進級して途中でダメだったらやめてもいい訳だしね。

個人レッスンはグループレッスンで見てもらっている先生以外の人に
お願いしようとは思っているんですけどね。。

あーーどうしたら良いのかしら。
私自身は小学校1年生から習っていたけど、最初から個人レッスンだったし。

でも、グループレッスンなら歌もあるしリズム感を養うには良さそうなのよね。
3年生くらいまではグループレッスンで、高学年になったら個人で…と思って
いたんだけど。。

あーどうしたら良いんでしょうねぇ。。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

後輩


今日、会社の後輩のお母さんから、お手紙を頂きました。

今年私が送った年賀状のお礼の後に、

「実はご連絡出来なくて、苦しんでおりました。それは今も変わらず・・・
 娘も頑張っておりましたが、昨春、桜の開花も見ずに3月29日に
 天国へ旅立ちました」

と・・・。
入退院を繰り返していたのは知っていました。
でも、もう長い間そういう状況だったので、そんなに具合が悪いとは
知らず。。
「もえさんには在職中からお世話になり、本当にありがとうございました。
 娘も、もえさんにさぞ会いたかっただろうと思います」
と書かれたお母さんのお手紙を読みながら、涙が止まりませんでした。


1つ下で、同じ部署に配属になってきた彼女は、1言えば10返ってくる
ような減らず口の多い、でも面白くて憎めない子で、「もえさん もえさん」
と慕ってくれて、若い頃はプライベートでも一緒にスキーに行ったり、
私達の同期に一人だけ混じって旅行に行ったり、主人の仲間のバーベキューに
誘ったりと仲良くしていた子でした。

入社3〜4年目に付き合って3ヶ月くらいの同期の彼が、なんと
彼女と仲の良いこれまた同期の子に乗り換えて・・・
それでかなり人間不信に陥り、おまけに上司とも上手くいかなくなり、
大勢いる前で、上司と大声で言い合いになったりして。。。

そこから彼女はどんどん痩せていき、身長は160cm位あるのに
体重は30kg台だったと思います。足なんて私の腕より細いんじゃ
ないかというくらいになってしまって。

部署を異動して、周りの人たちとも上手く打ち解けて、良い感じに
なっていると思っていたんですが、やはり一度悪くなってしまった体調は
そう簡単に戻ることはなく。
また、元々口が達者な子だったので、体調が悪くても言うことは言うって
感じで、おじさん達の中には、彼女を良く思っていない人もいたかも
しれません。そういういストレスも重なり、会社を休職することに。

自分が休んでいる間に、変わりに派遣さんが入ったと噂で聞けば
自分が帰るところが無くなるのではないかと心配して、どうなのかと
私に相談の電話が来たり、体調が悪いので多少情緒不安定な電話を
よく貰い、帰宅後の夜や、時には日中の仕事中にかかってきた電話に
1〜2時間付き合ったりもしていました。

休んでは復帰して、1〜2ヶ月でまた休んで…それを繰り返して
結局体力的にも戻ることは出来ず、退職したのは10年位前だったと
思います。
その後も、毎年私の誕生日にはプレゼントを贈ってくれたりして
年賀状と合わせて年に数回交流がありました。

彼女と最後に会ったのは、たぶん6年位前、主人の祖母が入院して
お見舞いに行った際に、病棟で彼女とバッタリ!
主人の地元と彼女は同じ市内に住んでいたので、大きな病院といえば
一緒だったんですよね。彼女もそこに入院していました。

主人とも面識があったので、そのまま彼女の病室にお邪魔して
しばらく話をしたんだけど、明るく「貧血がひどくて輸血してるんです」
とか「子供の頃の病気が再発して、それが悪化しちゃって」などど
話してくれたんだけど、更にやせ細った彼女は手も骨と皮だけって
感じになっていて、「病気のせいで抜けちゃって」と気にしていた口元は、
残っている方が少ないんじゃない?と思ってしまうくらいに、歯が
抜けてすっかり病人になってしまっていました。

そんな病人の姿を見せたくなかったのか、その後何度か会おうという
話になってもはぐらかされ。こっちも悪いかな…と思って、強引に
誘うことも出来ず。。それっきりになってしまいました。

もう会えなくなるならば、一度くらい無理にでも彼女を訪ねて会いに
行けば良かった。

昨年の10月、誕生日プレゼントが届かなかったのも、今年の年賀状が
来なかったのも、体調が悪いのかな位にしか思っていなかった。
ごめんね。。。
20代半ばからずっと病気との闘いで、辛かったでしょうね。
でも、40歳なんてまだ死ぬには若すぎるよ。

お母さんのお手紙に、まだ気持ちの整理が付いていないようなことが
書かれていたので、ご迷惑にならないように一周忌辺りに、お線香を
あげに、彼女に会いに行ってこようと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

卒寿


あけましておめでとうございます。

仕事が今日から始まりましたが、もうすっかり正月ボケで
夕方には疲れて頭が痛くなるという(笑)
こんなボケボケですが、今年もよろしくお付き合いください(^^)

今年のお正月は旦那が大晦日から元旦にかけて仕事だった事もあり
9連休だったにも関わらず、実家周りと近所への買い物で終わりました。。
そんな中、親戚と会う機会があった、元旦、3日、4日はともかさんは
1日中着物を着て過ごすという、女子ぶりを発揮してます(笑)
外に行くときは寒いからコートとか羽織ったら?と言っても
「可愛くなくなるから」という理由でコートを拒否。
何とかマフラーだけはさせたんだけど、寒さより見た目重視って
ショップ店員ですか?!と突っ込みたくなります。。

さて、4日は父方の祖母の卒寿のお祝いでした。
昨年の10月に90歳になっていたんですが、なかなかみんなが集まれる
日がなくて、ようやくお食事会を開けまして。

「もうあまり食べれないんだよ」と言う祖母も、みんなで食べる食事は
やはり美味しいのか、いつも以上に食べてくれて、お祝いが出来て良かったな
と改めて思ったりしました。

90歳の祖母は一軒家で一人暮らしをしています。
元々身体が弱く、若い頃から病院通いが欠かせなかった祖母ですが
だからこそ悪いところを早く発見出来たり、院長先生に良くしてもらって
無理な注射なども打ってもらえたり(痛み止め)して、長生きが出来て
いるのかあな〜と思います。

父は男2人兄弟で、長男の父は祖母の介護などには全く興味がなく。
叔父は父よりはマメで叔父の伝手でホームケア等をしてもらたりしては
いるようですが、2人とも同居の意思は全くなし。
祖母も通院があるから、いまさら土地を離れることも出来なくて。
週3回の通院も長い距離は歩けないからと、タクシーで通っている状況です。
買い物はヘルパーさんに頼むか、病院の帰りにタクシーでコンビニに寄って
貰って何とかこなしている現状。

私の家からは車で1時間の距離なので、なるべく会いに行ってあげようと
思ってはいるものの、やはり私もバタバタで2ヶ月に1回行くのがやっと。
息子2人は大体月に1回は会いに行っているようですが。。

でも、やっぱり寂しいですよね。

「去年は何とか乗り切ったけど、最近胃の調子も悪いし、もうあと半年
 位何じゃないかと思うんだよ」

などと正月から寂しいことを言う祖母。
初孫で4歳まで一緒に住んでいたこともあって、4人いる孫の中でも
私は溺愛されて育ちました。
「可愛い孫の子供だからやっぱりお前が一番可愛いよ」と6人いる ひ孫の
中でも、ともかさんは特別な存在の様子。
母とは上手くいかなくて、いつも口うるさい姑だったようですが、
私としてはやはり長生きしてもらいたい。

「何言ってるの!今年はともちゃんのランドセル買ってくれるんでしょ?
 頑張って長生きしてもらわないと」

と発破をかけてきましたが、今年はいつも以上に多くの回数、小さくなって
しまった祖母に会いに行きたいなと思っています。

なんか湿ったらしくなりましたが、とにかくおばあちゃん、90歳おめでとう!
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旦那さま(家族) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

クリスマスの追加と年末挨拶


今年のクリスマスに、例年と違うことが1つ。
全て旦那の仕掛けだったんですけどね。

ともかさんに「サンタさんにお手紙書いたほうが良いんじゃない?」と
何回か言っているのを聞いたりはしていたし、私も言っていたけれど
私は適当に画用紙とかに書いてーなんて思っていたら。
ある日、駅まで迎えに来てくれたともかさんの手にプラザの袋が。
「パパとサンタさんへの手紙の紙を選んだの」と。

ちゃんとしたクリスマスカードで、ともかさんが自分で選んだそうで。
家に帰ると早速、
「さんたさんへ
 せぶんいれぶんのれじがほしいです
 ともか」
と書いて、封筒に入れて、サンタのシールを貼って
「ツリーまでサンタさん来てくれるかな?」
と言いながら、ツリーに指して?飾って?いました(笑)
P1000796.JPG
この手紙は24日の夜に引き上げておけばいいのかな?なんて私は
思っていたんだけど・・・
23日の朝、起きてすぐにともかさんが
「ママ!サンタさんへのお手紙がないんだけど知らない?」と。
本当に知らなかった私は、下に落ちてるんじゃない?なんて答えたり
それもないと言われると「サンタさんが取りに来たのかな?」なんて
適当なことを言っていたんだけど、なんとちゃんと計画的に旦那が
しまい込んでいた様で。「サンタさんが、何が欲しいのか手紙を
取りに来たんだよ」と、ともかさんに説明してた(^^;

当日のプレゼントを枕元に置くときも、ちゃんとカードを買ってきて
「よいこのともかちゃんにプレゼント」と書いて添えてね。
手が込んでて私がびっくりしたよ(笑)

25日も朝も、プレゼントを開けるより先に手紙を見つけて
「ママ〜!見て!見て!サンタさんからお手紙だよ!
 ほら、見てみて。誰からかと思ったら、裏に「サンタより」
 って書いてあった!」
と、すっごい嬉しそうに報告をしてくれたともかさん。

へ〜お手紙作戦成功じゃん!
普段そういうことにあまり協力的でない旦那がそんなことを
やるなんて思ってもみなかったから、びっくりしたのと、
父親の字だと言うことには全く気づかず
「サンタさん、字、上手だな〜」とつぶやきながら、何度も
手紙を読み返していたともかさんが可愛く見えました(笑)
実際、旦那の字は全然上手じゃないんだけどね(^^;

そういうわけで、今年は「お手紙」というツールが我が家の
クリスマスムードを盛り上げてくれました。
これも字の読み書きが出来るようになったから出来ること。
子供の成長は早いですねー。

さて、今年の書き込みはこれが最後と思われます。
今年も皆さんお世話になりありがとうございました。

あまり今年は書けなかったのが反省です。
他に手を出しすぎてるという噂も(笑)
でも、ここが原点のようなものなので、日々の出来事を
忘れないように来年はもっとちゃんと書いていけたらいいなと
思っています。
来年もお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

どうぞ、良いお年をお迎えください。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

クリスマス


クリスマスは皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?
今年は3連休の内にやっちゃった〜って人が多そうですよね。
我が家も23日に実家で祖父母、叔母も含めて大勢で、24日は
自宅で3人で、25日は何もなく娘で2人切って感じでした(^^;

祖父母からはキックボードとラプンツェルのバックに洋服などが入った
セット、叔母からはアシックスの靴、弟夫婦から好きなものを買ってと
言われて、りかちゃんハウス(家があってもりかちゃんがいないとねぇ。と
私がこれ見よがしに父の前で言ったら、買ってあげれば良いんだろう!と。
さすが、孫に甘甘のおじいちゃん!(笑))を買ってもらい、ニコニコ。

メインのサンタさんにはセブンイレブンのレジスターをプレゼントしてもらい
ました。これが思ったより大きくて邪魔!(笑)

いやー孫が1人しかいないと、いろいろプレゼントしてもらえて贅沢すぎる
気がするよ。旦那の方からは何もなくてこれだからね。。
義母が生きていたら、どんな感じだったんだろう。

イヴは、旦那が車のスタットレスを買いたいと言い、スーパーオートバックスへ。
前の車の時は私が散々反対してチェーンで頑張らせたから、新車の今が
狙い時だ!と思ったのでしょう。。しかし、4本プラス1年間のタイヤお預かりで
20万円弱。高い。。。高すぎる。
自宅近辺では雪なんて降りませんからね。スノボーに行く為だけに、この値段。
たくさん行ってもらわないと割が合わないわー。

タイヤの付け替えをしている間に、私とともかさんは近くのアウトレットへ。
ここで、キャンドル作りをしました。
今まで興味なかったんだけど、時間を潰したかったのと、なんかクリスマス
っていう気分から(笑)


ともかさんに「好きなようにやっていいよ」と言いながらも、あーその色は、
あーそっちはちょっと小うるさいワタクシ(笑)
でも、可愛いものが出来ました♪
グラスは1200円なのに、サンタとかトナカイとかのガラス細工が1個250円も
するので、最終的には2750円にもなってしまって。
安くない時間潰しに(^^;

夜は12月上旬に恒例の家族総出じゃんけん大会で、勝者だったともかさんが
選んで予約してあったクリスマスケーキを取りに駅へ。
地元の美味しいケーキ屋さんのケーキだったら、当然美味しくて、見た目も
きれいでgoodでした!
P1000816.JPG
じゃんけんで勝ったんだから別に良いのに「ともちゃんが勝って好きなケーキに
したから、パパには雪だるま、ママにはサンタさんをあげるね」と。
いや・・・そんな気遣いが出来るようになったのは嬉しいけれど、そのサンタは
いらないから(^^;

そんな感じで、今年のクリスマスは終わりました。
私は3連休中ずっと夜は年賀状を作っていたから、いまひとつクリスマス
気分が盛り上がらなかったんですが。。

posted by もえ at 23:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

お楽しみ会(クリスマス会)


12月の1週目に恒例のお楽しみ会が開催されました(保育園)

今年のともかさんのクラスの出し物は「かさじぞう」

配役は本人の希望を聞いて決めたと先生は言っていましたが・・・
ともかさんの役は「村人」

家では、ずーっと「おじぞうさん」の役の練習をしてたのよ。
セリフも動きも完璧で。
本当はお地蔵さんの役をやりたかったんじゃないかと???
ちょこっと、「毎日、家でお地蔵さんの役の練習をしてます」と
書いてみたら、先生は「おかしいですね〜希望を募ったんですよ」
ということでしたが(笑)

あっ、ちなみに村人の役の練習は、家では1回も聞いたことがなく
当日の本番を見ても、あ〜これだけなら練習は要らないねと納得(爆)
他の村人役の子のお母さんが「村人ってあれだけ???」と
呆れていたけど、同感って感じで、今年は出番の多い子と
少ない子の差が激しすぎて、先生、演目選びに失敗したのでは??
という感じでしたわ。

同じ村人役の子が、途中セリフが出てこなくなり、劇がストップして
しまったので、その分、ステージにいる時間が延びて良かった(笑)

そうそう、おじいさん役の子は、さすが立候補しただけあって
とーっても上手に出来てました!


各クラスの出し物の後は、歌。
これは、すごく上手に歌えていて、他の子のお母さんにも
「ともちゃん、すごいのってノビノビと歌ってて良かったね!」と
褒めてもらったけど、もしかしてこれはヤマハで歌っている成果が
ようやく出たのか!?と。(笑)

理事長が扮したサンタクロースもすごく変で(笑)
子供達も「あれ、理事長だったよ」と。ぷぷぷ。

今年のサンタさんからのプレゼントは、ともかさんのクラスは
縄跳びでした。クラスの中で流行っている遊びらしく、みんな
喜んで早速園庭で遊んでたわ。
今年はお勉強系より運動系のプレゼントのクラスが多かったらしく
毎年選ぶ先生のセンスがでるね!

早いもので、来年の行事は全て「これが最後」という行事に
なるのかーと思うと、6年間もあっという間だな〜と、まだ5年目も
終わっていないのに、感慨深くなる母でした(笑)

posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日


昨日の日曜の午後、私は洗面所に、主人はキッチンにいた。
突然聞こえてきた、ともかさんの泣き声。

リビングから聞こえてきたその泣き声は尋常ではなく。。
慌てて、駆け寄り何があったのかと尋ねても、本人は「痛い」を
言うのがやっとの泣きっぷり。
何が痛いのかどうしたのか全くわからず。。

何とか落ち着かせ事情を聞くと、先日年賀状を買った際に
郵便局の方から貰った、こけしの付いた昔ながらの耳かきが
気になり、子供用(大小2本セットだった)の方を使って自分で
耳かきをしてみるうちに、耳かきが右耳にズボッと入ってしまい
奥のほうに突き刺さったという。

痛がってはいるものの、聞こえてはいるようなので、麺棒を
そっと入れてみて出血を確認。
どうやら血は出ていないようだ。

ちょうどお腹も空く時間帯だった為、大好きな鮭のおにぎりを作り
食べさせながら様子を見ることに。
だんだん機嫌も直り、まだ痛い・・・と言いながらも少しずつ耳の
痛みを忘れていっているようだったので、これはたいしたこと
ないなーと勝手に判断。
日曜日なので、医者はやっていないし、もう良いかなと。

その日はそれ以降は機嫌もよく、耳のこともすっかり忘れたようだった。

でも、耳って気になりません??
難聴になったりしても・・・と、私のほうが気になってしまって、
今日、母に耳鼻科に連れて行ってもらいました。(私は仕事)

なんと診察結果は、右耳の鼓膜に傷が付き、大きなかさぶたが
出来ているらしい。
かさぶたが取れないことには、鼓膜への影響がはっきりせず。
鼓膜に空いた穴が小さければ、自然にふさがるから良いが、もし
ある程度の大きさを超えていたらちょっと…と言われたとの事。

とにかく、かさぶたが取れるまでは薬をさして様子見。
取れたかさぶたは次に通院する際に持参して見せて欲しいと。

え?かさぶた、保育園で取れちゃったらどうしましょう(笑)

いやー勝手な判断はダメですね。医者に行って良かった。
無事かさぶたが家で取れて、取れたことに気付きますように。
鼓膜への影響が最小限で済みますように。。

何をするにも大人びているともかさん。
麺棒を使う時も、必ず私のところに持ってきて、やって!と
頼んでくるので、耳かきを勝手に使うなんて思ってもみなかった。
でも、やっぱり5歳は5歳。
親がある程度、気を付けてあげないといけませんね。。
ちょっと反省でです。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

12月のお弁当

12月のお弁当。
最近お弁当のときしか書いてない気がする・・・

昨年もサンタクロースを作ったんだけど、今年もサンタに挑戦。
小さめにして2人にしてみたけど、サンタって本当は1人よね(笑)

P1000788.JPG
○ご飯
  サンタクロース 
   顔と鼻は鮭フレークを混ぜて色づけ
   帽子はカニ棒の赤いところを薄く剥いで使っています。

○おかず
  ・豆腐ハンバーグ 1個(半分に切って入れてます)
  ・チーズ入りウインナーのハム巻き お花風 2本
  ・鶉の卵の雪だるま 卵2個 マフラーを巻いている所が私的ツボ(笑)
  ・ブロッコリー
  ・カリフラワー
  ・プチトマト 1個

○デザート
  ・みかん

クリスマスまで後1週間ですねー。
12月頭位から、お嬢様は毎日トイラザスでもらったおもちゃのカタログを見て
どれをサンタさんにお願いするか検討中。
しかし、先週ヨドバシに行ったときに、新しいカタログを貰って、そっちに
載っていたりかちゃんのお家に夢中!!

でもねー。もう買っちゃったのよ。いまさら変えられても…
「やっぱりこっちにする!」と言われ、焦った私は
「え〜サンタさんにもう頼んじゃったよ」と言ってみたら
「なんで?まだともちゃん決めてなかったのに!!ママ、何でお願いしちゃうのよー」
と、切れられた(^^;

泣きながら殴ってきたので
「そんなことをする子には、サンタさんはもうプレゼントくれないって!」
と逆切れしてみたけど…困ったなー。あと少しで、当初の希望に戻ってもらわないと。
どう誘導していくか…難しすぎる。。

と思っていたら、そこは聞き分けが良い、ともかさん。
一昨日になって
「ママ!りかちゃんの保育園(家じゃなくて保育園バージョンが欲しいらしい)
誕生日に買って!」と言って来て。
「あれ?サンタさんじゃないの?」と聞いてみたら
「サンタさんにはセブンイレブンのレジが欲しいって手紙書くから」と。
私が既に用意しているおもちゃに軌道修正成功!!

もしかして、私の動揺に気付いちゃった??
どこまでも大人な5歳児です(^^;

posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

11月のお弁当


11月はお弁当を2回作ったので、そちらを。

まずは11月のお弁当。

出張先に「明日お弁当だからよろしく!」という母からの
無常なメール・・・あぁ。そうだった。そうか、明日か。。
しかし、いくら次の日がお弁当の日だからって、いくら冷蔵庫に
たいした物がないからって、飛行機の時間は変えられず(泣)

って事で、以前一度作ったことがある、ミッキーの応用版で
ミニーちゃんです。

P1000719.JPG

○ご飯
  ・鰹節入りふりかけおにぎり
    (海苔とかに棒の表面を使ってミニーちゃん仕様)

○おかず
  ・ハート型オムレツ
  ・花型ウインナー(1.5本)
  ・ミートボール 3つ(おにぎりの下に隠れてしまった)
  ・プチトマト 1つ
  ・ブロッコリー
  ・ニンジン

○デザート
  ・みかん 1つ

ともかさんの感想
 「あ〜ミッキーを食べたことがあるぅ」
 ミニーということはわかったかと聞いてみたら
 「リボンでわかった!」
 とのこと。一応洋服も水玉にしてみたんだけど・・・ムリか(^^;


もう1回は親子遠足があり、旦那が仕事で行かれるかわからないという
事だったので、ともかさんと私の分を。
2つ作るから簡単なものにしようかな〜と思ったんだけど、先月末に、
転勤になった先輩から「お客さんに貰ったから送るね。もえさんなら
作ってくれると思って期待してるから〜」というコメントつきでわざわざ
大阪から送られてきた、ドコモダケのおにぎり型・・・
作らないわけにはいかない。。

P1000753.JPG

○ご飯
  ・鰹節入りふりかけと普通のご飯で、ドコモダケ

○おかず
  ・ウインナー 1本(カニ)
  ・きゅうり入りちくわ 2つ
  ・ミートボール 3つ
  ・プチトマト 1つ
  ・鶉の卵 2つ(雪だるま)
  ・ブロッコリー
  ・カリフラワー

○デザート(別ケース)
  ・りんご 1/3こ

ともかさんの感想
 ドコモダケをコマーシャルで見ていたのでわかるかな〜と期待したけど
 わからなかった様子。
 「でも、可愛い!!」と気を遣える5歳児ぶりを発揮(笑)

しかし、会社の先輩の携帯に朝から送りつけてみたら「力作〜!」と
帰ってきたので、よしとしよう(笑)

しかし、2つ作るって面倒ですねーーー。
ドコモダケの目とか口とか、チマチマ作っていたら、キーーー!!って
なりました(笑)

12月はどうするかな〜〜。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

10月のお弁当


運動会の話はまた先延ばしにして、今日は
久しぶりのお弁当の日だったのでそちらの話を。

今月はお弁当を持って、芋掘りに行く予定だったのが
生憎の雨模様・・・。
芋掘りだけは延期されて、今日は普通のお弁当の日に
なってしまいました。せっかくだったのに残念。

久しぶりのお弁当だから張切って!と言いたい所でしたが
前日は飲み会、当日から泊まりの出張という最悪条件。
キッついな〜っとは思っても、子供の喜ぶ顔は見たい。
これはもう頑張るしかないって事で、4時起きでした・・・(泣)

10月だから秋っぽいものを〜と思って、ハロウィンの
かぼちゃにしてみたよ。

P1000678.JPG

○ご飯(ハロウィン風かぼちゃのつもり)
  ゆで卵の黄身を使って、黄色く色付けしたご飯を
  かぼちゃサイズのおにぎりにして、上に平らに
  握った小さいおにぎりをくっつける事で立体的に!
  まあ、お弁当箱に入れるのに押し付けちゃったから
  写真じゃ、全く立体感がわかりません(笑)
  顔は海苔、枝(?)はキュウリ。

○おかず
  ・チーズ入りハンバーグ 2つ
  ・キュウリ入り竹輪 2つ(下にマヨネーズ入り)
  ・ブロッコリー 2つ(下にマヨネーズ入り)
  ・コリラックマかまぼこ 3枚
  ・プチトマト 1つ
  ・星型ニンジン 3つ

○デザート(別添え)
  ・りんご 1/3こ

飛行機の時間があって、保育園には送って行かれなかったけど
送る為に来てくれたおばあちゃんに
「ママね〜上手に出来てるんだよ!」
と、お弁当箱を開けて見せるともちゃん。何故上から目線?(笑)

さっき、旦那から「ともちゃん、お弁当完食!かぼちゃのご飯
美味しかったって!」とメールが来たので喜んでくれた様子。
良かった。良かった。

facebookで、最近保育園の同級生ママと繋がったんですが
そちらでもキャラ弁をアップしていて。
やっぱりみんな作ってるんだなーと。
しかし、男の子のママなので、私とは作る物が違う!
ウィザードとフォーゼの顔のおにぎりコラボ弁当らしく
男の子ママから絶賛のコメントが付いてるんだけど、私には
全くわからず(笑)

でも、知り合いのキャラ弁を見て、俄然やる気が出たので
来月も頑張るぞ〜!!
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。