2013年04月11日

たいよう!


ともかさんが4月より進級し、保育園の最上級生になりました。
「たいよう組」です。

5年前の入園式で、最上級生の子達が
「これから、にゅうえんしきをはじめます!」
と、みんなで開会宣言をしてくれ、手作りのブローチをプレゼント
してくれました。
最上級生になるとこんなに大きくなって、しっかりするんだな〜と
思った日の事が、昨日の事のように思い出されますが、あの最上級生に
ともかさんがなったなんて・・・

そう考えただけで、感慨深く涙がこみ上げてきます。。
(すっかり親ばかで)

恒例の3月末の新担任では、親子揃って希望していた2年目、4年目と
隔年で担任してもらっていた、先生は残念ながら1つ下の学年の
担任になってしまい・・・。
(クラスの子供たちの大半がその先生が担任になるものと、なぜか
勝手に思い込んでいた様子。それだけ人気なんでしょうね)

決まった担任は3年目、4年目に担任だった先生と、もう1人は何と今年
新卒で入った先生だった!!
え〜新卒を卒園の年の学年にもってくるか?!と。。
本人の挨拶も「1年目で最上級生を担任するということで緊張しています」
だった。そうだよね。。
もう少しこの学年の子に思い入れのある、過去に担任だった事がある先生に
して欲しかったな〜。まあしょうがないけど。

ともかさんたちクラスの3回目の担任をしてもらう事になった先生は、
4年目の時に担任のリーダー的存在だった先生だけど、喧嘩の際とか、
子供同士の何かが起きたときの対応が、私は余り良くないと感じていて。
(ここでもたしか愚痴ったことを書いた気がする・・・)
いつも、もう1人の先生(今回担任だったら良いな〜と思っていた先生)に
相談したりしたんだけどね。。。

でも、それ以外はまあ悪くないと言うか、しっかりした先生だし、
全く初めての先生になってしまうよりは良かったと思うので。
何より、ともかさん自信は結構好きな先生だと思うので、そこが大事

昨年の担任2人のうちの1人、ともかさんが担任を希望していたら
本当に担任だった、先生は今年は何と初の0歳児クラスの担任に。
それでも、教室が近いことと、ご飯を一緒に食べる機会があるらしく
毎日のように今でもその先生の名前を聞きます(笑)
その話をお迎えの時にたまたま会ったので「今でも、先生の名前を毎日
聞くんですよ」と話したら「こっちも会うと嬉しくて、手を振っちゃったり
しちゃうんですよ〜」と言いながら、ともかさんをギュ―って抱きしめて
くれたりしてました。ともかさん、良い先生に巡り合えてよかったね。

もう1人の昨年担任の先生も、去年新卒で1年目の先生だったけど、3月の
最終日に挨拶をしたら「もう今から1年後の、この子達の卒園式を思うと
悲しくて仕方がないんですよー」と鬼も笑うような1年後の話をされた(笑)
でも、それだけ子供たちを可愛がってくれて本当にありがとうございますって
思いでいっぱいになりました。

今年担任の2人の先生も、1人はもう慣れた先生だし、なんたって6年間中
3年間担任を持ってくれるんだから、ともかさんたちへの思い入れは十分だし、
新任の先生は初めて担任する子達ってまた特別だと思うので、その2人の
先生と一緒に、保育園生活最後の1年間を、楽しく元気に過ごしてくれる事を
願うばかりです。

そんなこんなで、長いと思っていた保育園生活の最終学年がスタートしました。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

大人の歯


残業で遅くなり家に帰ると、お風呂から旦那とともかさんの楽しそうな
話し声が。
気付かれないうちにご飯食べてのんびりした〜いと思い、コソーッと
行動していたのに、なぜか帰ってきたことに気付かれて、大きな声で
「ママ〜!!!ちょっと来て〜!」と、呼び出しが・・・

ちっ!めんどくさいなぁと思っていたら、旦那までが呼んでくるので
これは何かあったのかと思い、重い腰を上げて行ってみると

「歯、生えてきた!!」

と。ええ??まだ何も抜けてないし、グラグラもしてなかったはず。
旦那も相当慌てた感じで「ほら!ここ!」とともかさんの口を
無理やり開けさせて、見ろと言わんばかりに(笑)

確かに、下の右前歯の後ろに新しい歯が!
ひえ〜。これはびっくりだわ。
乳歯が生えてくるのが遅かったので、永久歯もまだかと油断してたよ。



子供の歯のことには全く予備知識がないので、普通は抜けた後に新しい
歯が生えてくるとばかり思い込んでいたので、乳歯は抜かないといけないの?
相当痛そうだけど…(だって、グラグラしてないもの)
まあ、いずれにしても週末にしか歯医者に連れて行ってあげることは
出来ないので、歯磨きだけはしっかりねーってことに。

次の日、小学生の子供がいる友人に聞いてみたところ、普通に
「うちもそうだったよー。結構いるみたいよ。
 歯医者に連れて行って、レントゲンを撮ってもらって乳歯がもうすぐ
 抜けそうだったら様子見だと思うよ。うちは抜いたけどねー」
と言われた。
へ〜〜そうなんだ。知らなかった。普通にあることなのかー。

ちょっと安心をして、とりあえず病院だなと思い、ネットで小児歯科を
謳っている病院を検索。
すると我が家から徒歩2分のイトーヨーカドー内にある歯科医が小児歯科を
扱っていて、子供の歯に対する姿勢がなかなか共感できることが書いてあり。
今までイトーヨーカドー内に歯科医があることさえ知らなかったけど、
とりあえず予約をして、昨日の土曜日に行ってみた。

予約の時に土曜日はいっぱいなんで・・・と渋られただけあって、かなり
混んでいてびっくり。
でも、問診表も子供用は別にあり、「愛称」まで書く欄があってなかなか
良い感じ。20分ほど待って呼ばれて、ともかさんと一緒に中へ。

数回私の歯医者に付き合ってもらったことがあったので、意外と慣れた
感じで診察台に座るともかさん(笑)
看護師さんが可愛い絵のエプロンを付けてくれた。

すぐに若い先生がやってきて、問診表をじっくり読む。
「はえてきましたか?」と聞かれて、「はい。でも乳歯がまだあって」と
言ったら、ともかさんの口の中をのぞいて、触診もした上で
「お母さん、何の心配もありませんよ!順当なはえかたです」と。

乳歯がまだ…とオロオロ気味の私に、手を使って
「歯って上手く出来ていて、ドミノのように後ろから生えてきた歯が
 前の歯を押して倒してくれるんですよ。
 この感じだとまだ抜けには時間がかかりそうですが、永久歯もそんなに
 ニョキニョキ生えてくる訳じゃないですから、様子見で良いと思います。
 そうだな〜今、春休みですから、夏休みまでに抜けなかったり、
 抜けそうになっているのにいつまでもブラブラとくっついている様
 だったら、私は土曜日も日曜日もいますから、いつでも診せてください」
と、わかりやすく説明をしてくれた。

夏?!そんなに待っていいの?と思って聞いてみると
「大丈夫ですよ。ちゃんと、前歯の隣の歯に隙間も出来ているので、
 そこにきちんと収まってくれるはずです。」

そういえば、最近右下の前歯と隣の歯の間に隙間が急に出来てきて、気に
なっていた事を思い出して、それも聞いてみると
「永久歯が生えてくる準備です。当然、永久歯の方が大きい歯が生えて
 くるので、すこしずつ歯の間に隙間を作って準備しているんですよ。
 これから、下の両前歯、上の両前歯とはえてくると思います。
 順番はその子の成長によって違うので気にする必要はありません。
 上の前歯は外向きに斜めに生えてくると思います。隙間が気になると
 思いますが、後からはえてくる犬歯が押してくれて、真っ直ぐになるので
 気にする必要はありません。最初から真っ直ぐはえてきてしまうと、
 犬歯が生える場所がなくなってしまい、八重歯になってしまいますから」

へ〜〜!!!びっくり。そうなんだ。すごいね。子供の歯って。

最後に
「レントゲンも今日は撮りません。撮っても、今日は抜かないことに
 変わりないですからね。余計な被爆をする必要はないと思います」
と言われて、ともかさんのかかりつけの歯医者はここにしよう!と
決めました(^^)

そういうわけで、ともかさんも大人の第一歩です。
しかし、これからはしっかり歯を磨かないとね〜(^^;
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

悩みは尽きず


ヤマハ、悩んだまま月日だけが過ぎてます・・・。

ともかさんはピアノは楽しいから続けたいと言っているし
この3年間を無駄にするのも・・・なので、続けさせたいとは
思っているんですけどね。

先生からは5月からのクラスに間に合わなくなるからと
教材の申し込みの袋は、他の子供たちと一緒に我が家も普通に
渡されました。
悩んだまま、教材の申し込みをしに、先週のレッスンの後に
受付へ・・・受付にはともかさんがヤマハに入る時に相談にのって
くれて、1つ上の学年を薦めてくれた人が!

今回も聞いてみよう!と思い、進級について悩んでいると話すと
「確かにこのタイミングで個人に移られる方も多いですね。
 ヤマハのグループレッスンは上達よりも音楽を楽しむという事に
 趣をおいているので、2年やったのに未だにうちの子は音符も
 読めないし、ラを弾いてみて!と言っても、すぐに弾けない!
 やっぱり自分の家の子供だけを集中的に見てもらって、上達に
 つなげたいと言う親御さんも多いですし、先生との相性もあるし
 コース変更は普通にありますよ。
 ともちゃんみたいに、学年が違うからという場合も先生と相談されて
 変わられる方もいらっしゃいますし。
 個人になったら月に2回になるから、親御さんの送り迎えの負担も
 減りますしね。1回休んだから遅れるってこともなくなります。」

ということだった。
そうかぁ・・・落ちこぼれと言うよりは普通にクラスを変えたりして
いるんだな〜とちょっと安心。

「試されてみるのも良いと思いますよ。教材が高いから、この分の
 半年間は通うと決めて、やってみてダメだったら個人に移っても
 良いんじゃないかしら。個人への移行はいつでも出来ますから。
 もちろん、個人レッスンを試してみて、合う合わないを決めても
 良いですよ。先生の希望も、優しい方でとか、厳しくても良いから
 とか、言ってもらえれば対応出来ます。
 グループレッスンも先生によって全然違いますからねぇ」

なるほど。お試しが出来るのか!
さらに気になっていたことも聞いてみた。

・個人になったらピアノレッスンのみになるのか?
  →もう少し、歌や和音もやりたいと言うことであれば、対応可能
・親の付き添いについて
  →一緒に入って聞きたいという事であれば、それもOK。
・現クラスの進級具合
  →1人は辞める(これは親が公言している。男の子だから今回の
   発表会が最後との事)
   1人は選抜クラスへ進級。(本当に出来る子だけが、グループ
   レッスンと個人レッスンを併用。なんと、月謝が16,000円位)
   それ以外の4人は進級予定。

他の子の情報は個人情報だから、喋っちゃって良いのかな?とも思ったけど
5人だけのクラスになるならば、それもありかな〜とちょっとだけ思った。
ともかさん以外の4人中、2人はかなり出来るタイプ。1人は最近練習に
目覚めたらしく伸びてきた。もう1人はともかさんと同レベル。
だったら教材分の半年はお試しでやってみてもいいかなーーー。

ともかさん自信はクラスの子達と進級を希望している。
ちゃんと練習すれば結構いけるのではないかと。

ただ、先生との相性が気になるワタクシ。
個人レッスンのお試しも申し込んでみました。
今週末のレッスンの後に、30分の個人クラスのレッスンを体験することに
しました。ともかさんも個人レッスンがどういうものかわかっていないし
歌とかもやってくれるなら、それも良いんじゃないかな〜と。

個人にした場合、土曜の午前中が空くので、他の習い事もさせてあげたく
親の悩みは尽きません・・・・(^^;

ただ、「ともちゃんも、みんなと一緒にやりたいよね」とその人がともかさんに
話しかけたときに、頷いていたともかさんの希望が最優先ですが。。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

3月度のお弁当

今日は3月のお弁当の日でした。

毎年3月は幼児クラス(上3学年)で歩いて30分以上かかる
大きな公園まで遠足です。
去年のブログを読み直してみたら、リュックを間違えて持って帰られて
しまって、ともかさんの機嫌が悪くなり「遠かった」という感想だけ
だったことを思い出した(笑)
今年はどうなることやら。

今月は「ひまわり弁当」です。
この季節はずれの時期になぜ、ひまわり?と思うでしょうが、今日は
「ひまわり組」としては最後のお弁当の日だったので。
夏はお弁当はお休みだから、今まで作る機会もなかったしね!

P1000948.JPG
○ご飯
  ・ひまわり 2個
    種の茶色感を出したくて、炊き込みご飯を作りました。
    周りは卵黄の卵焼き。それに海苔。
    思ったより中途半端に大きくて、いつもの水色のお弁当箱に
    入れてみたら、ひまわりだけで9割を占めてしまって(笑)
    2個じゃ多いけど、1個じゃ足りないよね…。
    作り直すという発想がその時はなくて、お弁当箱をチェンジ!

○おかず
  ・チキンのチーズカツ 2本
  ・リラックマウインナー 2本
  ・枝豆 10個
  ・ブロッコリー
  ・プチトマト 赤1個、黄色1個
  ・茹でたにんじん

○デザート
  ・いちご 3個


帰ってきたともかさんに感想を聞いたら「楽しかった!」と言う答え。
距離もそんなに遠くなかったと言っていて、1年で成長しましたね。
公園では3学年が入り混じって3チームに別れ、最上級生に地図を渡し
仕切ってもらって、行く場所や何をする決めてもらったとか。
普段とは違う試みで、楽しかったんじゃないかな〜。

お弁当も完食でした。
夕食の買い物に行った時に「何食べたい?」と何度聞いても
「ひまわり!!」と答えていたから(おかずを聞いているのに(笑))
かなり気に入った様子。
またチャンスがあったら作ってあげよう(^^)
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

エンドロール

ともかさんの保育園では入園した年から、上級生にお子さんがいる
お母さんから、「学年の終わりに、みんなの思いでアルバムを作っている」
と言われ、1年目、2年目はA4サイズ1枚に写真やらコメントやらを
入れて冊子にして作っていました。
(もちろん、最後冊子にするは父兄の有志)

3年目に担当してくれたご家庭が、ご主人の趣味だったのか冊子ではなく
DVDに仕上げてくれるようになり、それはもう感動の作品に。
当然次の年も、是非に〜となり、作ってくれて、今年もまた2月の
終わりに写真とコメントを出すようにとメールを頂きました。

DVDには夫々の写真だけではなく、運動会や園の行事でのみんなの
写真などが掲載され、最後のエンドロールにはみんなの名前と
その年の担任の名前と、子供たちの成長を思って書かれた文章が
流れます。
去年も一昨年も「いっぱい遊んで成長したね」的な内容と、担任への
感謝の言葉が書かれた感じの文章で、親は感無量で見ていました。
作ってくれるパパが考えてくれるのかと思いきや(高校の先生だから
こういうのが得意なのかと勝手に思っていた(笑))、今年は
普通に個人の写真を依頼のメールの後に、私だけ個人宛にメールが。

「エンドロールの文章なんだけど、実は0歳児クラスから一緒の仲間の
 親御さんに書いてもらおうと決めて、毎年頼んでいるの。
 今年はぜひ〇〇家(我が家)に頼みたいと思って」

と。忙しいのは承知の上で、検討して欲しいと。
昨年、一昨年に頼まれているご家庭は、一昨年はお父さん出版社勤務、
お母さん小学校の先生、去年のご家庭は夫婦共に医者という、なんだか
文章を書くのが得意そうな(勝手な思い込み(笑))ご家庭なのに
何で今年はうちに?!

DVDを作ってもらっているのに、文章を書く暇もないほど忙しい
なんて断れるわけもなく・・・書きましたよ。私が。(旦那は無理と決めて
相談もしていない(笑))
今日提出しました。
今までとはテイストも変えて、文章もちょっと長め。
引かれたらどうしよう(笑)

------

新棟に引越しをして
新しいお部屋に、新しい先生
毎日がワクワクした春
みんなは、のぼり棒に夢中だったね。

空に近いプールで、毎日たくさん遊んで
真っ黒になった夏
顔をつけられるようになったり
潜れるようになったり、泳げる子も!
ひとまわりも、ふたまわりも成長しました。

運動会に芋ほりとイベントの秋
初めてのリレー、鉄棒、ブッリッジ、器械体操
みんな本当に良く頑張りました。

みんなで初めてバスに乗って行った芋ほり。
すごく大きなお芋を掘ってきたのに
当日みんなが報告してくれたのは
「52番のバスに乗って行ったんだよ!」
と、バスの話ばかり(笑)

たくさんの雪が積もった冬
ふれあい公園で雪だるまを作って遊んだね。
お弁当を持って「森」への遠足もドキドキだったね。
お楽しみ会の「かさじぞう」は、みんな役になりきって
すばらしい劇になりました。

たくさん遊んで、たくさん笑って、たくさん学んで
ひまわり組の一年間。
みんな元気に、まっすぐな良い子に育ってくれました。

温かく大きな心で子供たちを受け止めて
大切に育んでくれた
〇〇先生、〇〇先生
本当にありがとうございました。

歩くことも出来ず、母の胸に抱かれ、
いちご組に入園した子供たちも
4月からは最上級生。

憧れの「たいようさん」になっても
元気に仲良く、たくさんの思い出を作ろうね!

はばたけ!ひまわり組!


-----
※「いちご組」0歳児クラス
 「ひまわり組」4歳児クラス
 「たいよう組」5歳児クラス
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

グレードテスト


先月末にともかさん、人生初の「試験」を経験しました。

ヤマハのグレードテストがそれです。
テスト内容は

「弾く」
  ・課題曲 1曲
  ・自由曲 2曲

「歌う」
  ・自由曲 1曲

「聞く」
  ・和音 先生の弾く和音(2和音)を当てて歌う
  ・曲 先生の弾く曲に合わせ音階を歌う
   ※上記は当日その場で先生が弾くものを聞いて歌う

「読む」
  ・自由曲2曲夫々から、ト長調、ヘ長調の楽譜を
   その場で先生から指定された部分を読む

当然、一人でピアノを弾いて、一人で歌を歌い、事前には全く
知らされていない和音、曲をその場で聞いて音階を歌う。
(先生の手元は見れないので、純粋に音だけを聞いて歌う)
楽譜はまあ、自由曲と決まってますが、音階が読めないと
途中からの楽譜を読むので・・・

担任の先生は伴奏をしてくれたり、和音を弾いたりしてくれるので
そばにいますが、審査は他のヤマハ講師。

正直親のほうがドキドキでしたよ(笑)

和音がともかさんは苦手で、試験が午後からだったので午前中も
家で特訓!!
しかし、まーったく当たらないともかさん。

ついつい私の頭にも大きな角が何本も生えてしまって。。。

試験会場に着いたときにはともかさんもブスーーっとして無表情。
先生がこんにちはといっても返事も出来ない。
先生に課題曲を聞かれても答えられない。
保護者席で見ている旦那と私は、おいおい。大丈夫かよ。と。。。

しかも、最初が歌だった(笑)
それまでに声を一言も発していないともかさんがいきなり歌ですよ。
歌えんの?!と思ったら、ちゃんと歌ってた(笑)

その後もそれなりにこなし、最後の総評で、審査員の講師からは
「緊張しちゃったかな?歌も大丈夫かなと思っていたら、ちゃんと
 大きな声で歌えていて、とても良かったです。
 楽譜も読めていたし、音もしっかり聞き取れていましたね。
 曲は、○○(自由曲の1曲)はとても感情をこめて弾けていて
 とても良かったです。○○(もう1曲の自由曲)はお休みの所を
 待つのは難しいよね。でも良かったと思いますよ。
 2年間、しっかり学べていたと思います」
というコメントを頂きました。

うかつにも私が泣けてきちゃって、隠すのに必死でした(笑)
無事終わってホッとしたのもあるけど、挨拶とかがきちんと出来なかった
事への怒りと恥ずかしさが混じって、複雑な心境で・・・(^^;

自由曲のお休みするところはちゃんと「1,2」と数えながら
弾いていたんだけど、審査委員にはちょっとわからなかったみたいです。
それはとっても残念でしたが、和音は一発で当てて、本番に強いのか?!

で、その結果が今日郵送されてきまして・・・


詳細の結果は


これ、写真大きく出来ないので載せてもわからないですね(笑)
「弾く」だけがちょっと残念だったね。
他は一番良い評価の「☆:2年間の成果が大変よく表れています」で
「弾く」だけは「〇:2年間の成果がよく表れています」でした。
大変が1つ足りないけど、良く出来ましたるんるん

この結果でも、このまま進級は厳しいのか・・・うーん。益々悩ましいのですが。

posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

2月のお弁当


前後しますが13日(水)が2月のお弁当の日でした。

バレンタインデー前日なので、ハートだよねーなんて思いながら
何となくイメージした物があったのに、前日の夜に買い物に行き、
リラックマのウインナーを買うことになった事から急遽路線変更。
コリラックマのかまぼこも買って、ごまかし戦法(笑)

ウインナーの袋の裏に、コリラックマがピンクのリスのコスプレ?の
キャラ弁の写真が載っていたので、それを参考に作ってみることに。

よく考えたら、平面のキャラ弁って作るの初めてだったんですよねー。
今までのは全て立体的だったから。
平面のほうが簡単かな〜と思ったんだけど、立体的な可愛さがない分
難しかった(^^;

P1000907.JPG
○ご飯
  白いご飯の上に桜でんぷをちりばめて、その上にコリラックマ。
  リスの被り物をハムで作りましたが、丸く切るのは難しい!!

○おかず
  ・リラックマ ウインナー 2本
  ・コリラックマ かまぼこ 2枚
  ・チキンのチーズ乗せ
  ・ブロッコリー
  ・プチトマト 1個(隠れて見えない)
  ・茹でにんじん

○デザート
  ・イチゴ 5個(ピックをコリラックマにしてごまかす(笑))

13日は朝方まで雨が残ったものの、昼には快晴になったので
一つ下の学年と歩いて30分の距離にある公園まで行って
お弁当を食べたそうで。
最近、お弁当の日はお天気に恵まれて、外で食べれる機会が増えて
子供たちも楽しそう。
引率の先生は大変だと思うけど、みんな良い思い出作れると良いね!
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

バレンタインデー


バレンタインデーですね。

今年はともかさんが「作りたいの!」と女子力大発揮の為、初の
チョコレート作りに挑戦しました。

母も作ったことがないんだけど・・・頑張ろう!と、簡単なチョコ作りの本を購入し、
その場で必要だけど家にないものを購入。
最近「白いチョコが美味しい♪」ともかさんのリクエストに加え、せっかくだから
イチゴのチョコも加えて、ミルクチョコと3種類作りましたよ〜。

板チョコを包丁で砕いて
P1000879.JPG
湯煎にかけて溶かし、水に漬けて温度を落とし。。
P1000880.JPG
スプーンですくって、型に入れてトッピング。

本に書いてある通りの温度に忠実に(笑)

チョコを溶かすともかさんの隣から、温度計を刺して温度を確認する母。
まさに二人三脚(笑)

今年はとりあえず初なので、一番簡単な型に入れて固めるタイプにして
可愛いともかさんセレクトのカップにチョコを入れます。
でも、5歳児のやることなんでね。遅いのよ。最初に入れたチョコが
まだトッピングをしていないのに固まり始めちゃったりして(笑)
トッピングも途中から、ちょっと手伝って急ピッチで作業!

P1000884.JPGP1000897.JPG
結構可愛く出来たよ〜!!
もっとカラフルなトッピングのも作ったんだけど、写真を
撮り忘れた(笑)

チョコ作りは週末に終えて、昨日の夜はラッピング。
ともかさんがチョコをあげたい男の子は2人なんだけど、その2人は共に
弟がいるので弟の分も用意して、毎年交換をしている女の子のお友達と
そのお姉ちゃん、おじいちゃんとパパ・・・となると結構な量で。

カードを書いているうちに、母がラッピング準備。
どれを入れるか自分で3つ選んで箱詰め。チョコの種類とトッピングの
種類を考えながら選んでいて、そんな小さなことにも成長を感じたりも。

P1000909.JPG

ちょっと出来の不格好だったのを試食させてもらったけど、味は
美味しかった♪
5歳でこれだけ出来たら良いよね!ともかさん、頑張りました!

今日は私はお迎えに行かれないから、旦那が保育園に持っていって
こっそり配ってくれたんだけど、どうもこっそり配っている時に
ちょうどいた別の男の子のチョコがなくて可哀想だったらしく。
でも、全員にあげる訳にはいかないし、大体子供たちに気付かれない
用に配って欲しかったのよ・・・(こっそり配ったけど、どうしても
子供たちは何々?って感じになっちゃってと言い訳されたが)

さっき、兄弟でチョコをあげた子のお母さんからお礼のメールが
来たんだけど、
「残業して家に帰った時には可愛いラッピングとカードだけに
 なってて、既に全部食べられてた〜。もし撮っていたら完成した
 チョコの写真送って〜! 2人とも超喜んでました♪」
だって(笑)
そうだよね。3つだもん。あっという間に食べちゃうよね(笑)
でも、喜んでもらえて良かった!
明日、ともかさんが起きたら教えてあげよーっと(^^)
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

1月のお弁当


今日は月に1回のお弁当の日でした。

昨日お迎えに行くと、先生が
「明日はどこでお弁当食べるんだっけ?」
と、ともかさんに聞くと、すっごく元気に
「森!!!」
と言う回答が。

森???トトロかよ!と、心の中で突っ込みを入れつつ
森って何だ??と思っていたら、保育園からバスで20分強の
所にある、氷取沢市民の森という、ものすごく大きな公園があり
そこに行くとのこと。

なるほどー森ね!
一般のバスに乗って、リュックにお弁当つめて行くとなったら
そりゃ〜張り切るよね(^^)
ちょっとした遠足のようなものだもんねぇ。

外に行くことは前日の夜に知らされましたが(笑)、お弁当は
今月はともかさんが最近はまっている、「ちびまる子ちゃん」に
しようと決めていたので、チャレンジ!

ネットで調べて写真を見ながらまさに工作(笑)
でも、どうも輪郭が上手くいかず、髪型も難しくって(ネットでは
下書きした紙を海苔の上に置いてから、切るようにと書いてあったけど
面倒だからそのままザクザク切った(笑))

意外と難しかった、まる子・・・

結局、普通の女の子って感じなり、まるちゃんよりともかさんに似てる(笑)

P1000860.JPG

○ご飯
 ・まるちゃん(のつもり)
   醤油を軽く振って、ちょっと色をつけてます

○おかず
 ・串かつ   2本
 ・ウインナー 1本と1/3
 ・卵焼き   2切れ
 ・プチトマト 1個
 ・ブロッコリー 少々

○デザート
 ・イチゴ   5個

昨日、帰ってきたともかさんに感想を聞いてみたら、楽しかったとのこと。
バスを降りて最初に歩いた道が、グチャグチャで滑ったーと言われ、ふと
足元を見たら、今週新しくおろしたばかりのアシックスの靴がドロドロに。。
靴下も真っ黒。しまった・・・朝、新しい靴を履いていかないように注意するのを
忘れた(泣)

それと、食事の時にお茶をこぼしてしまったらしく、ほとんど飲めなくて
帰りのバスに乗る前に同じクラスの子から少しだけ貰ったと。
「だから喉が渇いちゃったんだ〜」と寂しそうに報告されました。
そうだね。そんなにたくさん歩いたのに、お茶がないんじゃ乾くよね。
かわいそうに・・・と言うことで、来月からは前に使っていた水筒がまた出番の
ようです。
(蓋がコップになっているタイプ。こぼしても全部がこぼれる事はないもんね)

そうそう、1月の2週目に保育園の友達家族とスキーに行ってきました。
お友達と一緒に雪だるまを作ってすごく楽しかったみたい。



お友達は2つ上のお姉ちゃんの影響で、もうスクールに入ってちゃんとした
スキーを履いて滑っていて。
それを見たともかさん、だいぶ刺激を受けたようで次回からちゃんとした
スキーを履いて滑るらしいですよ〜。私も次回はスノボーをやめて、
何年ぶりかのスキーにして、ともかさんに教えてあげるとしようかな。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

僕らの時代


なかなか見る時間がないのに、とりあえず見たいドラマなどを
どんどん撮り溜めて、いい加減消さないとハードディスクがいっぱいで
撮れなくなってきたので、最近は時間が許す限り、とりあえず片っ端から
溜めていた過去のTV番組を見ています(笑)

そんな中、見たくて撮ったのに、ずっと見れずにいた番組を見ました。
それは時間がなくて見れなかったのではなくて、見るのが怖かった番組。
どういう内容になっているにしても、過去の自分の気持ちが戻ってきて
辛くなる事がわかっていたから。それでも見なくちゃいけないと
勝手に思っていた、不妊治療・高齢出産を取り上げた番組。

「僕らの時代」という日曜日の朝にやっている番組が、去年の6月に
ジャガー横田×野田聖子×向井亜紀 というキャストで放送された。

言わずとも知れた、全く違うタイプで子供を授かった方々。

ジャガー横田:子宮筋腫の切除手術を受けるなど不妊治療を行い、45歳で
        自然妊娠で長男を出産。50歳過ぎた今も兄弟を作るべく
        不妊治療継続中。(一度閉経したもののピルで復活)

野田 聖子 :前夫との間で不妊治療をするも授からず。
        再婚後、50歳の時に第3者からの卵子提供により、長男を
        授かり、出産。

向井 亜紀 :子宮頸がんによる子宮を全摘出手術を受けたため、
        代理出産で双子の子どもを授かる。

ジャガー横田さんと野田さんは自然妊娠、卵子提供による妊娠と全く
タイプは違いますが、超高齢出産。
向井さんは日本では認められていない代理出産。
賛否両党あるとは思いますが、いずにしても親になりたくてなりたくて
頑張った人たち。そして、番組を見て思ったのが、周りの人がなんと
言おうと、自分たちは自分たちと割り切れる強い人達だった。

30分番組だったから、思っていたより中途半端な感じで・・・
あれ?終わり??と、物足りなかったー。

一般の人との違いは「お金」ですね。
お金があるから50歳を過ぎても不妊治療を続けられるし
(その歳で子供が出来たら、将来かかる費用を考えると普通は
尻込みしますよね)、お金があるから50歳を過ぎて卵子提供で
出産も出来る(卵子提供など高度治療は費用がすごくかかる)、
お金があるから、海外で代理出産に挑戦できる。

なんだろう。ひがみですね。きっと(笑)
子供が欲しい気持ちは一緒なんだけど、でもさーーーと思って
しまったりするのは。
お金の心配をしないで済むことへのひがみですね。私の場合(笑)

子供を思う気持ちは一緒なんでしょうけど。。いろいろ難しいね。

ただ、ジャガー横田さんには激しく共感してしまいました。
一人産めただけでも幸せなんだけど、やはりその子の将来を考えると
やっぱり兄弟を作ってあげたいですよね。その気持ちはわかる・・・
それと、ご主人は医者だから、50歳過ぎても治療を続けるべきでは
ないということ、産むべきではないということをわかっているのに
何も言わずに治療に付き合ってくれると言っているのを聞いて、
本当に良い旦那さんに巡り合えたんだな〜と感じました。

もう少し深堀りした番組として見てみたい組み合わせだっただけに
ちょっとがっかり。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。