2013年09月17日

夏休み4


夏季休暇最終日は大磯ロングビーチへ!
新聞屋さんに「家族全員分の招待券」をもらったのでね♪

無理してでも行かなくては!と、仕事で夜勤明けの旦那を連れて
大磯へGO!

旦那が帰ってくるのを待って出発したので、現地に着いたのが
11時少し前。パラソルも奥のほうとかあまり場所的には良くない
所が20箇所くらい残すのみ。良かったーー。
我が家は元々、奥のほう狙いだったので問題なし。
なぜならば、一番奥に子供用の浅めの波のプールがあるから(^^)

パラソルを広げ、荷物を置くとまずは浮き輪に空気を入れて。
もう泳ぎに行きたくてウズウズのともかさん。

日焼け止めだけ塗らしてくれーと思って、背中をお願いしたら
水着の周りは塗ってくれなかったので、後から私の背中は
大変な事に!!どうしてくれるんだ。ともかさん。

一昨年来た時は、大人の膝下位しかない本当にお子ちゃま用の
プールで長時間遊びに付き合い、真っ赤に日焼けしたワタクシ。
今年は、ともかさんが水を怖がらずドンドン深いところにも
入っていくので、大人も肩までプールに漬かってることが多くて
助かった〜!成長したねぇ。

今回は、浮き輪をつけて、自分が足が届くところならどこまででも。
顔に水もつけられるし、潜れるし、もう水遊びが楽しくて仕方がない
という感じのともかさん。
一緒に遊ぶこちらもずいぶん楽になりましたわ。

大磯ロングビーチと言えば、芸能人水泳大会!←歳がばれる・・・
そこで、ジャンプ台から飛び込む風景をよく見た記憶があるんだけど
今回旦那が、10mのジャンプ台から飛び込むのにチャレンジ。
体重が重い分、ずいぶん下まで潜っちゃったんじゃないの?って
感じだったけど、楽しそうだった〜!

それを見て、子供用のジャンプ台から飛び込むんだと言ってきかない
ともかさん。ありえないでしょ。子供用とはいえ、ジャンプ用の
プールに飛び込むわけで、水深5m位はあるのに。
飛び込んだ後は自力で泳いで戻らなくちゃいけないのに、自分は
泳げると言い張る。
いや、確かにスイミングに行き始めて、バタバタ〜とちょっとは
進むようになったけど、あれは「泳げる」とは言えないし、
水深5mのプールに1人で飛び込ませるわけにはいかない(^^;
結局旦那に「泳げないだろ」と言われて、激怒して大泣きして終了。
「パパに泳げないって言われた!ともちゃん、泳げるのに!!!」
と、暫くの間ご立腹だったけど、とりあえず飛び込みは諦めて
くれたので一安心(笑)

16時の終了時間まで、遊びまくり泳ぎまくり。
楽しい1日になりました!新聞屋さん、ありがとう〜!!

しかし、今時の子たちは、皆さんスタイルがいいね〜。
本当に羨ましい!
ビキニを堂々と着て歩けるなんて。。。私はなかったな〜〜(^^;
うちのお嬢さんもどうですか。このプロポーション!!(爆)
2013-0819-212657228-DI.jpg
プロポーションという言葉には程遠いけど、今のところお尻も小さく
手足も細くて長めに育っております。
どうか、このままのスタイルで育って欲しい。
食べ過ぎた時は私が注意してあげよう(笑)

しかし、黒すぎるね。ともかさん。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

夏休み3

那須では散々、苦手な動物を我慢して頑張った私ですが、
虫への対策を怠った結果・・・。

りんどう湖でともかさんが鯉に餌をあげている間に離れた所で
待っていた際に、私だけ足数箇所虫に刺され。。。
帰ってきた日の夜の足はこんな感じに。
DCIM0177.JPG

元々太い足だけど、さすがにここまではね・・・。
足首もなくなり、赤く腫上り、痒いし、痛いし(泣)

帰り道、那須でインターに乗る前に薬を買うために薬局に行ったら
とにかく冷やした方が良いといわれて、大きな保冷材を渡されて。
足をずーっと冷やしながら帰ってきましたが、ちょっとでも
保冷材が温まると、痛痒さが復活。

家に帰ってからも、冷蔵庫にあった保冷材を全て使って
両足を冷やしまくり。。夜も痒くて寝れなくて、何度も保冷材を
取り替えて。きつかった・・・・

翌日は日曜日だったので休日診療へ。
皮膚科がなくて内科だったので、明日必ず皮膚科に行ってと言われ
とりあえずの抗生剤と軟膏をもらって帰ってきました。
結局、1週間程で腫れも引いて普通に戻ったんだけど、本当に
きつかったわ〜。

でも、私たぶん前にも虫に刺されて足を腫らしたことがあるような・・・
親にも「2回目よね?」と言われ。
きっ気をつけます(T_T)

不幸中の幸いだったのは、夏季休暇中だったってことかな。
あの足じゃ、ストッキングもハイヒールも履けなかったからなぁ。

さて、夏休み後半は主人の母のお墓参りに行ってきました。
お墓のお掃除は、お寺の近所に住む叔母(義母の妹)がやってくれて
お花も義母のお友達がいつも洋花が好きだったからと飾ってくれるので
私達はおまいりするだけ。お花もいつもは持っていくんだけど、
入りきらずもったいないので、今年はそれもなく(^^;

お墓参りの後は、実家から歩いて5分の海へ!
今年唯一の海。ともちゃん、行けて良かったね〜。

ちょうど休みで家にいた主人のいとこ(22歳)を誘って、前々から
旦那が目をつけていたいとこのカヌーも借りて海へ。

私は水着さえ持って行ってなかったので、旦那が1人カヌーで海に
出ている間は、いとこがともかさんに透明なくらげは刺さないからって
拾って持たせてくれたりして遊んでくれました。
DCIM0180_1.JPG
旦那側の親戚で、ともかさんに一番歳が近いのが、このいとこ!
ともかさんが大人の中で育ってきたのが良くわかる構図だよねー(笑)

戻ってきた旦那も普通に透明のは刺さないんだよと言っていたけど
私はくらげでも刺すのと刺さないのがあるなんて知らなかったわ(^^;

その後、ともかさんも乗りたいというので、いとこがカヌーをこいで
旦那が泳ぎながらひっぱり、ともかさんを乗せて沖へ。

泳いで引っ張るって相当大変そう(笑)

岸から見ていた私は、ともかさんがカヌーの外に足を出したな〜と
思って見ていたら、そのままドボン!と海へダイブ!!!
DCIM0184.JPG
ええええ???と思っているうちに、旦那が急いで救出。
そばに泳いでて良かったよね〜。
いとこの話だと、照り返しで暑くなってきて、海に足をつけたいと
言いながらカヌーから足を出したら、そのまま滑って海の中へ
落ちたと。それが本当に自然な流れで自分で海に入ったのかと思った
って言うんだけど、さすがに6歳の子が、背の届かない海に自ら
飛び込む事はないだろう(笑)

結局、海へ落ちてしまいずぶ濡れになったともかさんが寒いと言うので
海は30分で退散。
あっという間に、この夏、最初で最後の海は終わりました(笑)

でも、本当に溺れて大変という事にならなくて良かった。
変にトラウマになってもいけないし。。やっぱり水は怖いですねー。

posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

夏休み2

2日目の朝。

旦那とともかさん、まったく起きる様子ナシ。
まあ、私が一番時間がかかるから…と思い1人準備をして、
ようやく2人を起こしたら、もうスッキリ!が始まってたよ・・・

ノロノロ着替えながら見ていたスッキリ!で避暑地の有名店
ご紹介というコーナーがあって、まさにその日が那須高原!
そこで紹介されていて、更にガイドブックにも載っていた
パン屋さん「PENNY LANE」に行く事だけを決めて、朝食へ。

9時半までのモーニング。
我が家が最後の客だった(笑)
予定時間が過ぎても、嫌な顔せずに朝食をサービスしてくれた
レストランの方に感謝!

11時にホテルを出発し、向かった先は那須高原。
ロープウエイに乗って更に上に行けるようだったので、
車酔いの激しいともかさんを騙し騙し山道を。

ロープウエイに乗ったことで体調も戻ったともかさん。
しかし、ここからがすごい山道だった。。
1〜2時間歩くと山頂へ行けるらしかったけれど、我が家は
全員サンダルというなめたスタイルだったので、とりあえず
途中まで上り、その先は山道を横に進んでみた。
DCIM0164.JPG
ものすごい元気なともかさん。

お天気も良くて、緑もきれいでとても気持ちよかった〜!
ちゃんとした運動靴でこれば良かったなーとちょっと反省。

その後、車で山道を下り、「PENNY LANE」へ。
DCIM0167.JPG
14時頃になっていたので、お店もそんなに待たずに座れて
タイミングとしては良かったかな。
ビートルズの曲を聴きながら食べるパンは、美味しかった♪
旦那が頼んだパスタは…普通かな。パン屋ではやっぱりパンを
食べるのが王道だね(笑)

その後、その日から始まる花火大会を見るために、りんどう湖
ファミリーランドへ。
明るいうちに行って、動物とのふれあいもして・・・と思っていたけど
16時前に着いたら、動物達はもう小屋に戻る寸前!
それでも、うさぎをヒザに抱いてなでたり、ヤギに餌やりをしたり
私の子供とは思えないくらいに動物と楽しそうに触れ合っていました。
DCIM0170.JPG
さすがに馬への餌やりは「怖い!」と言って拒否。
結局旦那が全部「可愛いのに〜」と言いながら、自分より大きい馬に
ニンジンあげてた(笑)

私はその間ひたすら、写真係りに徹していた事は言うまでもなく・・・

遊園地コーナーでは椅子に座って、それが上下に動くコースター系の
乗り物に乗ったんだけど、それにともかさんがはまって!
3回もチケット買い足して連続乗車(笑)
ジェットコースター系は大丈夫らしい。将来が楽しみだ♪

花火大会は思いのほか本数も多く、湖畔から上げていてキレイでした!
人もすごくて、こんなに大々的にやってるんだと改めて驚き。
良いタイミングの日程で行けて良かった!


3日目。
最終日は自宅方面に向かって移動しながらどこかへ行けたらと
思っていたら、ともかさんから「牧場に行きたい」とリクエストが。
じゃ、手っ取り早く那須といえば南ヶ丘牧場だねってことになり。
またもや、私の苦手系が続くわけです(笑)

着いてみると、牧場で鮎の釣り堀とつかみ取りをやっていて。
ともかさんが掴み取りをやりたいというので、そちらで鮎1匹分の
値段(500円)を払い、バケツをもらっていざ!
DCIM0173_2.JPG
12歳以下限定なので、まあそんなに難しい掴み取りじゃないんだけど
とにかく魚は逃げるし、ともかさんヘップリ腰だし(笑)
「魚、硬かったーー」と最後には半泣きになって、魚は直につかむ事は
出来ず、網を使って捕獲。
30分位かかったので、途中他の子は何度も入れ替わり(笑)
余りにも取れないので、どうしようかと思ったけれど、大人が
入っていって手伝う雰囲気でもなくて。。
旦那にも「そうやっていつも助けるから、1人じゃ何も出来なく
なるんだ!」と釘を刺され。

1人で30分鮎と奮闘したともかさんはかなり辛そうだったけど、
炎天下にひたすら待っていた私もきつかった・・・
頑張って捕獲した鮎は結構大きくて、塩焼きにして食べるととっても
美味しかった!!!次は釣りにした方が良いかもね(笑)
DCIM0176_1.JPG

その後、ロバに餌をやり、ウサギとヤギのコーナーにも行きたいと
言われたので行ってみると、その先は入るだけでお金のかかる
有料コーナー。
苦手の場所にお金払って入ることないよねと思って、旦那と子供だけ
入ってもらい、私は外で待機(笑)
そとから、かなり望遠を使って、ヤギに突進されながら餌をもって
逃げるともかさんや、ウサギのレンタル(これも有料)をして、
全く動かないウサギの紐を持ったまま立ち尽くすともかさんを撮影。

中に入らなくても良い働きをするじゃないかと自画自賛しながら
待っていたものの、実は前日のりんどう湖で両足を虫に刺され
そこが腫上り足がどんどん浮腫んできて、立っているのも辛い状態に。
これはいかんと思い、柵の外から2人を呼んで、限界だと告げて
帰ることに。

帰り道、お土産を購入し、那須を出発しようとしたまさにその時!
普段使わないホテルのセーフティボックスに、お金の入った封筒を
入れてそのまま忘れてきた事に気付き!!!
急いでホテルに電話を入れると、「中身は確認してませんが封筒が
ありましたので保管してます」との事。
ホテルまで20分位の距離にいたので、Uターン!
中の現金も無事のまま戻ってきてくれて本当に良かった。

セーフティボックスに忘れ物…
私、一昨年、出張先の中国でやったよね。パスケース。。。
あの時も無事戻ってきたから良かったけど、本当にこれからは
気をつけよう(^^;

高速道路に乗る前に、足が余りにも酷く腫れてきたので、マツキヨに
よって薬を買おうとしたら、「とにかく冷やして」と大きな
保冷材を渡されて。。後半は私の運転だったけど、とにかく足を
冷やしながらというすごい離れ技をしながらの運転で、事故らなくて
良かったよ。。

そんなこんなで那須、2泊3日の旅は終わりました。

牧場、動物三昧。
よく頑張った >ワタクシ。
posted by もえ at 23:44| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

夏休み1


なんと8月は更新0!!!!
0は初かも?!
他で書いてるとどうもサボりがちになりますなぁ。

今年の夏も例年通り10連休でした♪←いまさら書く(笑)
しかも、今年は私だけ1日早く休みを取り11連休!!

初日から2泊3日で那須高原に行ってきました。
去年は八ヶ岳、一昨年は軽井沢と、ここの数年は夏は
涼しい避暑地で過ごす事が定例化してきたな〜。

DCIM0149.JPG
那須はご存知のとおり、比較的狭い範囲に牧場とか子供が
喜ぶテーマパークが点在しているので、子連れにはもってこい!

初日は1つ手前のインターで降りて、アウトレットへ!
普段行くアウトレットとはまた出展されているお店が違うので
目新しくて、キョロキョロ。結局たいした買い物はしなかったけど
ブルックスブラザーズで、ポロシャツを2枚購入。
ゴルフ用!(その時点ではこの夏こそいくぞ!と思っていたんだけど)

ともかさんは、普通1色のところを2色選ばせてもらって、
メロンと桃という邪道なカキ氷(笑)
DCIM0148.JPG
マキシ丈のワンピースとか着ちゃうと、すっかりお姉さんですね〜。

夕食をとり、夜は那須ハイランドパークのナイトサファリへ。
昼にダチョウに遭遇したら気を失いそうだけど、夜だと見えないかも
しれないからね。それだけの理由で夜にしてみた(笑)
親子3人で7,000円くらいして、ちょっと高いなぁ。と思ったものの
バスに乗って、夜の道を進むと説明をしてくれるお兄さんも
結構面白かったし、動物もすごい寄ってくる。
1,000円で買ったオヤツをもらうのが目的なんだけど、さすが人馴れ
した動物達はかなり近くまで来て、餌くれ〜状態。
もちろん、私は餌なんてあげられませんが、ともかさんは窓に張られた
格子からクッキーを出して、シマウマや鹿に器用に餌をあげてた。
すごい…。
DCIM0161.JPG

そんなともかさんと旦那でも腰が引けていたのが、こちらのキリン。
DCIM0152.JPG
でかい!とにかくデカイ!
顔がともかさん身長の半分くらいある(笑)
でも、さすが草食動物。ともかさんの手を舐めながらも握られていた
クッキーだけをペロリ!
「キリンに舐められた〜!!」と大絶叫のともかさん。
楽しそうだったわ(笑)

宿泊は、会社の福利厚生を利用して、リゾーピア那須。
普段入れない大浴場もしっかり楽しみました♪

つづく
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

子どものアトリエ 続き


先日の横浜美術館 子どものアトリエの続き。

今日保育園にお迎えに行ったら、入り口に掲示板があり
「先日たいようさん(ともかさんのクラス)が横浜美術館に
 行った際に作成した絵が届きましたので、ホールに展示しています」
とあり。
ほ〜どれどれと思いながら入っていくと、ありましたよー2枚!
それも、どっちもデカ!!!!

DCIM0107.JPGDCIM0108.JPG

1枚は壁に貼ってみたものの、天上からの丈が足りず床に引きずり(笑)
もう1枚は、ステージ上の吹き抜けになっている所に、2階から
吊るしてくれていましたが、どちらも大きくてビックリ!!!

1枚は写真を見ていたから知っていたけど、同じ巨大な紙が2枚!
(あれ?布だったかな??)
これは、楽しいだろうなぁ(^^)

ともかさんが「ともちゃんはこの色だったから、葉っぱをかいたんだー」
と、書いたところをいくつか教えてくれました。
確かに葉っぱ(笑)



枝は先生が書いたとのことで(保育園の先生か美術館の先生かは不明)
そこにみんな思い思いの花や実、葉っぱを書いていました。
割り当てられた色で、自分は花かな。葉っぱかなと考えて書いたみたい。

最近のともかさんの成長の一つで、こういう時の割り当てられた色や
帰りの電車で配られた飴や、他でも「自分が良いと思った物ではない
物を割り当てられても、我慢をして、その上で楽しめるようになった」
というのがある。

「ともちゃんね、本当はあっちが良かったけど、でもこれでも良いんだよ」
みたいな発言を聞くようになりました。
我慢して、その上で楽しめるって大事だよね。

基本、一人っ子なので家では何でも自分の思いのまま。
だから、人に譲るとか分け合うとかいう経験がないわけなので、だから
外ではのんびりで別にいいよ〜ってなってしまう。という見方もあるけれど
私は人と分け合う。我慢をするということをお友達との間で身に付けて来たと
思いたい。成長の一つとして、そういう話を聞くと必ず「偉かったね」と
ほめる事にしている。

ちょっと甘い子育てだけど、良いよね?!(笑)

あっ、脱線しましたが、やっぱり「子どものアトリエ」は楽しいらしい(笑)

ともかさんたちより8歳年上のお姉ちゃんがいるママに聞いた話では
そのお姉ちゃんの学年が子どものアトリエに行った時は粘土がメインで、
後からものすごい量の粘土が保育園に貸し出しされてきたらしい(笑)
でも、粘土の貸し出し??そんなに使いましが利く物なんだろうか??

※補足
  イマイチ規模感がわかりづらい写真だったので、作成した絵の前に
  子どもを立たせて写真を撮ってみた。
  子どもの身長は110cmちょっと位。
  絵はこれでも下のほうを50cm位床の上に引きずっています。
  かなりの大きさなのがわかっていただけたかなと。
  2013-0731-083144578-DI.jpg

  データの容量を減らすため、写真を小さくしているので、クリックして
  大きくして見てみてくださいね〜!
posted by もえ at 23:45| 神奈川 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

首こりと肩こりと腰痛


先々週に体調を崩してから、ずっと首こり、肩こりが酷く
ヨガに行ってみたものの、余りすっきりせず・・・

頭痛や倦怠感もはれないので、今日また整体に行ってみた。
60分コース。

担当は前回と同じオジサン(推定58歳)

「はあ。あー凝ってますねー」
「あ〜固まってますねぇ」
「ここ、痛いと思いますが我慢して」

と、何度言われた事か。。
そして、終わった後に

「肩甲骨が動いてないですからね。固まって。
 これじゃあ、40肩、50肩の予備軍ですよ!
 40肩、キツイですよー。電車のつり革捕まれませんし。
 そうならないためにも、このストレッチを毎日してください」

と、肩甲骨を動かす本当にごく基本のストレッチを3つ
毎日10回ずつを3セットするようにと、指導されました・・・。
それと

「今日は痛みの訴えがなかったので見ませんでしたが
 骨盤のゆがみも見たいですね。
 そこから肩こりになっている可能性もあるし。
 今の張り具合から見ても、今も腰には相当の負荷が
 かかっているはずですけどね」

腰・・・ええ。たまにすごく痛くなります。
なんかね〜。どこが痛いか最初に聞かれても、本当に全身全てが
痛くてどこがとは言えないのよね(泣)

ちょっと、背中は楽になりました。
このまままた悪化しないように、言われた通りのストレッチは
頑張ろう・・・ヨガで言われた宿題はやってないんだけど(笑)
(ヨガも簡単な事しかいわれてないのに(笑))
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

眩暈と肩こりと首こり


先週の金曜日は保育園の夏祭りでした。
詳細はまた後日書くとして・・・

最後の一年はこれで最後かぁという想いが、勝手に親にあり
1つ1つの行事が感慨深いものになっています。

さて、その夏祭りの夜。
まあ、普段は冷房の聞いた部屋で座って仕事をしている私なので
夕方の暑い頃から外で子ども相手に動いてはいましたが、
そんなに体力に自身がない方でもないので、そんなに疲れた感も
なかったのですが、急にめまいがしだしたのです。

それもちょっと横になって〜とリビングで横になった時にいきなり
やってきて、ぐるんぐるん回っていて。
目が開けられないくらいでした・・・。

「ちょっと、めまいがしてマズイかも・・・」
と言うと、旦那が
「とりあえず寝た方が良いよ」
と言ってくれたので、家事はお任せして速攻寝る事に。

翌朝、目が覚めてもクラクラして。。
「具合どう?」
と、リビングから聞いて来る旦那のそばへ行こうにも、フラフラ
してしまって真っ直ぐ歩けない(^^;
さすがの旦那もびっくり!
自分は仕事に行くけど、今日は絶対に医者に行くようにと言い残し
出勤していきました。

ともかさんが起きて来て来た頃には、めまいは何となく治まり、
廊下も壁をちょっと伝いながら歩き。。
でも、今度は頭痛がしてきて。
何となく吐き気も。

旦那には内科に行けば良いんじゃないかと言われたけれど、
ネットで調べたら、めまいは目まい外来がそばにない場合は、
内科か外科へ。
どちらに行くと良いかは目まい以外の症状で決めると良いと
書いてあり、とりあえず耳鼻科へ。

聴力検査やその他をした結果、先生から異常はないから、
メニエール病の心配はないとの事。
たぶん、疲れや寝不足からきているのではないか。
薬を飲んでとりあえずは安静にしていてと言われた。

土曜日はともかさんの習い事もあり、耳鼻科の予約が上手くとれず、
最初の予約の順番では、ともかさんの習い事に間に合わず取り直し。
取り直した番号も、どう考えても習い事の時間中に回ってきてしまう。
午後は診察がないので、仕方がなくとりあえず習い事に連れて行った後、
同じ習い事に通う保育園友達のお母さんに、もし戻って来れなかったら、
少し預かってほしいと頼んで耳鼻科一人逆戻り。
この間炎天下を何十分も歩いていたわけで、いまさら安静って(^^;

結局習い事の終わり時間に間に合わず、タクシーで駆けつけるも
20分位はともかさんを預かってもらえたのでとても助かりました。
こんな時に限って、旦那は仕事、両親は旅行で不在。
普段預かってもらえる両親がそばにいない人は本当に大変だな〜と
つくづく痛感した次第。ママ友がいて本当に助かった・・・。

この日は薬を飲んで、何となく過ごしたけど夜から頭痛が・・・。
日曜日の朝、起きてみると頭痛は継続。目まいはなし。
そして、異様なほどの首と肩の凝り。
ネットで調べると、目まいと首、肩こりはセットらしい(泣)

友人とランチの約束があったので、それにかこつけて、旅行から
戻った両親にともかさんを頼み、ソフト整体へ行って来た。
「全身ガチガチですよ。この腰のコリは一体何をやったらこんな風に
 なっちゃうんですか?」
「肩甲骨が全く動いてませんよ。これじゃあ肩への負担も大きすぎる」
「もっと時間をかけてゆっくり解していきましょう」
と、整体師にもびっくりされる懲りようで、1時間程度の整体じゃ
全く効果がなく・・・

その首こり、肩こりを継続したまま、平日に突入しています・・・。

薬のおかげか目まいはあれからおきてませんが、やっぱり歳は歳。
自分の体力を過信しちゃダメですねー。
寝不足は認識してたけど、疲れかぁ。。。

でも、平日はフルタイムで勤務だし、旦那が泊りでいない日が
週の半分以上だし、週末も旦那は仕事でいないから、ともかさんを
一人にして私だけ寝てるわけにいかないし。。
家事は手を抜ききっていて、もう手抜き出来るところなんてないし。。
いつ休めば良いんだろう??????
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

子どものアトリエ


先日の横浜美術館 子どものアトリエは、とても楽しかったようです。

ともかさんが一番に話してくれたのは「魔法の絵の具」
先生の説明によると蛍光絵の具で好きな模様を書き、魔法をかけると
絵が暗闇に浮き上がってくると言うもの。
確かに子ども達にしてみたら、暗闇に浮かぶ自分達の書いた絵は
すごいでしょうね〜!!
写真で見る限りでは、かなり大きく円状にみんなか書いたものを
並べているので、とてもキレイ!

また、「大きな紙に植物を書いてみよう」という企画で
みんながお花や木の実、葉っぱなどを書いて、素敵な作品を
作ったようですよ。

DSC_0680.JPG

他にも少しだけ美術館の展示などを見せていただいて、朝の
10時からお昼をはさんで14時まで、みっちり楽しんで来たようです。
楽しい体験が出来てよかったね〜!

でも、ちょっと笑っちゃったのが、この日にお迎えに行った時に
仲の良い子がまだホールに残っていたので「アトリエ楽しかった?」
と聞いてみたら「あのね〜。すごいんだよー。帰りの電車で
みんな1つずつ飴をもらったの♪」と(爆)
最初に出てくる感想が飴ですか?!(笑)

でも、ともかさんも、家で感想を聞いている時に
「帰りの電車で福ちゃん(先生)からみんな飴をもらったんだよ。
 バスで出かけるときもいつももらうの。
 ○○ちゃん(仲良しの子)はいちご味だったの。ともかも
 いちご味が良かったけど、レモン味で我慢したんだー。
 でも、あんまり酸っぱくなかったんだよ」
と、子どものアトリエでの出来事より詳細に話してくれて(笑)

特別の場所で、1つだけもらう飴は格別なんでしょうね(笑)

日曜日に一般開放の日があるので、今度機会があったら
行ってみたいな〜と思っています。
ご一緒できる方がいらしたら、声かけてくださいね〜!!!
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

7月のお弁当


今日は7月のお弁当
通常は7月〜9月は暑さでお弁当への影響を考慮して、毎年
ナシだったんですが、今年は特別!
何故ならば、今年は横浜美術館 子どものアトリエに抽選で
当たったから!
団体申し込みは人気で、1回の募集にたくさん集まる為
2〜3年先までスケジュールが決まってしまい、毎年抽選が
あるわけではないという。
ともかさんの通う保育園でも、2〜3年に1回当たって
最上級生が参加しているらしい。
去年の子達は行けてなかったので、ともかさんの学年はついてる!

友人がともかさんと同い年のお子さんを連れて、ずいぶん小さい
頃から行っているのをブログで見ていて、一度連れて行って
あげたいな〜と思っていたから、保育園で行く事ができて
本当に良かった(^^)
HPで見る限りでも、とーっても楽しそう♪

横浜美術館 子どものアトリエ
 →http://www.yaf.or.jp/yma/children/010/

保育園の最寄り駅から地下鉄に乗って、美術館のある駅へ。
15分弱の乗車だけど、ともかさんたちのクラスはみんなで電車に
乗ってどこかへ行くのは初めて!
バスでは何度も遊びに行っているけれど、駅に行って電車に乗って
というだけでも、もう子ども達にとってはワクワクに違いない。
今晩、感想を聞くのが楽しみだわ〜〜〜♪

と言うわけで、今月も作りました。お弁当。

先月、はなカッパをアンパンマンに間違われたのでね。
(寝ぼけていたからだと本人は反論していたけど(笑))
アンパンマンだったらこれでしょう〜と言うことで。

実は、ともかさん自身があまりアンパンマンにはまらなかったので
キャラ弁を作った事なかったのよね。
ネットでちょっと情報収集して、参考にさせてもらったんだけど
簡単に出来た(笑)お弁当全部作って30分かからなかった!
素晴らしい!これからも、困った時のアンパンマン頼みだな。

DCIM0044.JPG

○ご飯
  アンパンマン
    鮭フレークで顔色感を出してます。
    鼻とほっぺはウインナー。目、口は海苔。

○おかず
  ・チキンのチーズ乗せ揚げ  2つ
  ・ウインナー 2本(お花2つとアンパンマンのパーツでちょうど2本)
  ・たまご焼き
  ・ブロッコリー
  ・にんじん

○デザート(別タッパ)
  ・さくらんぼ 6個


今月は寝ぼけていても「アンパンマンだ!」とすぐに気付いてくれたよ(笑)
次回は10月です。
posted by もえ at 06:00| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

今朝の事


今朝、ちょっと申し訳なかったな・・・と思うことがあり。。

通勤電車に乗っていると、周りの人が携帯電話をいじっている
ことが多々あります。
今朝も、私がドアのそばに立っていたら、前、横、斜めの
人が全員スマホをいじって、みなさんiPhoneだったのね。
やっぱり、iPhoneユーザーが多いんだな〜と何となく
眺めていたら、私の前の人がメールを打っていて。

私の真っ直ぐ向いた視線上にその人のスマホがあって、
メールの内容が丸見えで。混んでるから近いしね。

読む気はなかったのよ。本当に。

お友達への挨拶の後、「今は○○かな?」と海外の地名が
入っていたので、お友達は海外にいるのか〜グローバルだなと。
思ったりして。
まあ、見えてしまう位置だけど見ちゃいけないと思い、視線を
逸らそうとしたらその先の文章が・・・

「養子を考えています。
 今週末、児童相談所(の様なことが書いてあったと思う」に
 行ってくるよ」

と書いてあり。。。
彼女は引き続き「授かるかわからないし」と打った後、その文書は
消して、「まずは第一歩だね」とだけ打って送信しました。

見てしまったことへの後ろめたさ。
そして、この人も不妊で苦しんでいるんだ・・・と、同士に会った
ような思い。。
何か複雑な気持ちが入り混じって、涙が出そうでした。

その人は次の駅で降りてしまって。
顔は見てないんだけど、後姿や髪の感じからして私と同世代だと思う。

ちょうど、その車両には中刷り広告で「不妊治療特集」と大きく出ていて、
そこに書かれていた「高い治療費。不透明な不妊治療。たとえ治療をしても
授かるのは半数以下・・・」を読んだ直後で。。
たぶん、その彼女にもその中吊り広告は見えていたと思う。

あの頃の気持ちを思い出すと、こういう広告一つでも辛かったはず。

情報は得たい。でも、不妊治療を面白おかしく書かれている記事には
悪意さえ感じる。中吊り広告ひとつとっても、もっと配慮して
ほしいと思わずにはいられない。。

今朝の彼女にメールを読んでしまってごめんなさい。
養子縁組まで考えているなんて、相当考えての事でしょう。
授かるかもしれない命、養子縁組するかもしれない命をどうぞ
大事に育んでください。と伝えたい。。。

(私の隣に立っていた男性も、気付いたら視線がその方のスマホへ・・・。
申し訳ないけど、やっぱり目がいっちゃうよね)
posted by もえ at 13:32| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。