2004年11月21日

19日目

今朝の体温  36.65度

今日はリビングと廊下のにワックスがけをしようとして
途中で挫折した(笑)

だって、思ったより雑巾がけっておなかに負担がかかって、
後4回もこの広さを薬つけて吹いたり、からぶきしたり
するのかと思ったら、おなかへの影響と元来の私のサボり癖が
出て、途中でやめちゃった(爆)

現在我が家のリビングには何もありません。
テレビとテーブルのみでがら〜んとしてます。
でも、隣の和室に眼をやると、リビングから運ばれた
ソファーや小さいテーブル、ライト、等々が所狭しと
押し詰められてます。見たくない(爆)

21時近くに仕事から帰ってきた旦那に
「君には計画性というものがないのか!」
と怒られた(笑)


今日までの5日間私はめちゃめちゃ忙しかった。
なぜならば、愛すべき石原裕次郎のドラマ「弟」を見なくては
いけなかったから(^0^)
いや〜全てオンタイムで見ました。
三浦友和の裕次郎は思ったより良かった。本当はもうちょっと
老けてたけど・・・泣きました!最後の死んじゃうところでは
まさに号泣(T_T)
それにしても、坂口憲二の渡哲也はいただけなかった。
若すぎる。配役ミスだと思った人が多いだろうな〜。

posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

13日目

今朝の体温  ・・・


体温計、落として壊しちゃいました(爆)
しっかり朝の体温は測ったのに、見ないで二度寝して
起き上がった時にかなり上のほうから体温計をケースごと
落としてしまい、水銀が40度まで振り切ってます(^^ヾ

今日は内診。
先回は11本の注射をしましたが、今回は10本で採卵をすることに。
たまごは結構の数が出来ているようだけど、まだまだ小さめ。
先生は悩んだ挙句、「明後日採卵しましょう」と。

平日なのに、1時間半以上待たされ、夜の20時に注射の時間は
とっくに過ぎていたけど、まあ一石二鳥ってことで。

採血をしてホルモンとか調べるんだけど、看護婦さんが失敗して
二度も針を刺すことに・・・
痛いし、跡残るし・・・勘弁して欲しいな〜。

明日は何もなし。
明後日、無事採卵できますように。

−−−
今日、待合室でずっと呼ばれるのを待ちながら、私何してるんだろう。
こんなに辛い思いをしてまで、私って子供が欲しかったっけ?
いつになったらゴールにたどり着くのか、つけるのかさえ
わからないこの治療に何の意味があるんだろう。
必要なの?これでいいの?

って何か泣きそうになるくらい、急に辛くなった。
ゴールってなに?子供が出来ること?
じゃあ、出来なかったらいつまで続くの?いつやめたらいいの?
誰かが止めてくれるの??

posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

10日目

今朝の体温 36.0度

なぜかものすごく低温。
間違えかと思って2回測ったけど、変わりなし。

昨日はお痛夜の時に義祖母にお焼香の時に手を合わせなが
こっそりお願いをしてみた。

「おばあちゃん 私達の子供になって帰って来てください」

と…生まれ変わりってあるよねって思いながら。
もちろん、みんなには内緒。

今朝は朝一で病院に行って、注射。
ギリギリ告別式の始まる前に間に合って、他の親戚には勘ぐられずに
病院に行く事が出来た。良かった。

初七日、納骨を済ませて夜に帰宅。

明日はまた通院。たまごが大きくなってると良いな…


posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

9日目

今朝の体温 36.4度

今日は義祖母のお痛夜。
主人は昨日から泊まりこみで朝帰ってきた。

昨日の夜、一人で注射をした。
一人で過ごす夜には慣れている(主人が夜勤があるから)
でも、昨日の夜は辛かった…
主人から泊まると電話があった時、私は明日病院だから車を
使いたいから、10時前には帰ってきて欲しいと頼んだ。
でも、主人はそれどころじゃないって感じになっていて…

その後に自分で打った注射がものすごく痛くて、痛さと一人で
こんなに頑張っているのに…という気持ちからか涙が出て
止まらなかった。こんな痛さに私は耐えてるというのに。。。

今日は病院の日だった。
案の定、たまごはまだ小さくて、注射を後2本打つ事になった。
先生に「どうする?自分でまた打つ?」
と聞かれたので、「痛いから、こちらに来ます」とすかさず答えちゃった(笑)
先生も苦笑いして「わかりました」って。
思わず「すっごく痛いんですけど、それって太ももが腕より痛いんでしょうか?
それとも、私の打ち方が悪いから痛いんでしょうか?」と聞いてみた。
そしたら「私達の見解では太ももの方が痛いと思うよ。それに視覚から
来る痛さもあるだろうからね〜」といつも無愛想な先生にしては
笑いながら答えてくれた。。。

そっか…そうだよね。痛いよね。太ももの方が・・ はぁ…

その後、すぐに主人の祖母の家に向かい、夜はお痛夜のお手伝いで会計。
明日も引き続き。嫁だからがんばらないとね。
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

5日目

今朝の体温 36.7度

風邪気味のため、体温高め。

今日から違う種類のお薬の注射。
しっかし、失敗したのかものすごーーく痛かったし、しかも
赤く腫れてしまった!
熱を持ってその辺りだけがちょっと腫れてる感じ。
触ると痛いし・・・どうしよう。

看護婦さんから溶かす薬(2本あって、溶かす液体が入ったのと
粉が入ったのとある)は全部注射針に入れると痛いさが強く
なるから、半分くらいで良いからといわれていたのに、
心配でちょっと多めに使ってみた。
それが悪かったのか、針を結構刺しすぎたのか原因は全くわからない。
病院に確認の電話してみようかな〜悩む。

しかし、本当に怖い。
あと少なくても4日分は刺さなくちゃいけない。
針がブス・・って皮膚を貫く感じが本当に怖いよ〜〜。
あ〜ん。自己注にしたことをちょっと後悔(*T ^ T)泣く
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

4日目

今朝の体温 36.4度

今日は初の一人での自己注。

やっぱり看護婦さんと一緒にやったようにはうまくいかないね〜(^^;

刺す前に結構何滴もこぼしちゃったし、だいたい針をどれくらい
刺せばいいの???って感じ。
もっと?もっと?って思って刺したら結構刺さってたようなきもしるし
足りないような気もする。

大丈夫なのかな〜心配だわ(--;)
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

3日目

今朝の体温 36.4度

今日は3日目なので内診。
前回同様やっぱり3日目だと出血が多くてイヤ…

「右の子宮はわかりますか?」
って先生が珍しく教えてくれた。

今晩から前回同様ブセレキュア(点鼻薬)をするようにと言われる。
それから前回は注射の本数を多く打ちすぎたので、今回は
今日と明日だけフェルチノームを300iu打って、明後日からは
前回と同様のヒュメゴンを150iu打つ事になった。

でも一番大きく変わるのは注射を自分で打つ事にしたこと。
先生にその事を伝えると、最初ちょっと驚いた感じだったけど
「いいですよ。自己注にしますか。じゃ今日指導を受けて帰ってね」
と軽く言われて、ちょっと不安になる。
先生からしてみたら、注射なんてたいしたことじゃないんだろうな〜。

看護婦さんから注射の指導。
腕に打つのって難しそう〜って思っていたら、ゆっぱり
自分で打つ時は太ももかお尻に打つんだって(笑)

薬を溶かすのも、注射針にその薬を吸うのも、初めての体験。
しかも、針を自分に刺すなんて!!!

今まですごーく不思議に思っていた、血管に針が刺さっちゃって
いたらどうするんだろうと言う疑問は、針を刺したら少しだけ
内筒を少し引いて血が混じらないか確認するらしい。
もし、ついてきたら針を抜いてやり直しらしい。
なるほどね〜フムフム。
説明を聞いて一緒にやりながらファーストトライ。

お尻の方が痛くないといわれたけど、看護婦さんの前でお尻を
出すのが恥ずかしくって、太ももにする事に。
内診でもっと恥ずかしい所を見られてるのにね…(--;)

結構痛くなく、無事終了。

とりあえず木曜日まで自分で注射を打って次ぎは木曜日に超音波らしい。

木曜日は午前中しかやってないから、また休まないと…
上司に言いづらいな〜
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

天使のかぼちゃ

ある不妊サイトで数量限定で分けてくれていた「天使のかぼちゃ」
なるものを買ってみた。

何でも、観賞用の小さいかぼちゃで玄関に飾ると幸せがやってくるとか。
何年もお子さんが出来なかった家庭もお子さんが出来たという。
もちろん万人に効くものではないだろうが、かぼちゃは結構好きなのと
注文した時はちょうどハロウィン前だったので、良いかも!と思って
早速ネットで注文。

それが、昨日届いた。
でも、不届き者の私は「きたきた♪」と思いつつまだ封を開けてない。
可愛い座布団見たいのをかって乗せた方が良いのかな〜とか
いろいろ考えてはいるんだけど、何たって無精者で(^^ヾ

さっき、代金を振り込んできた。
今日帰ったら早速開けてみよっと。

今までそういう不妊系のグッツ?って買ったことがなかった。
神頼みを信じていないわけでもないし、興味がないわけでもない。
でも、私って本当に無精者で、それをしっかり管理する?大事にする?
自信がなくって(^^;
でも今回はなぜか急に買う気になった。
何でだろう??自分でもわからないけど、買おう!って即決してその場で
注文していたのよね(笑)

まあ、子供が出来なくても幸せが我が家にやってくればそれが一番。

旦那と私が幸せでいる事。
まずそれなんだろうな〜。
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

33日目


今朝の体温 36.45℃

下がっちゃった…(T_T)

信じたくなくて立て続けに後2回計ってみた。

2回目 36.65℃

3回目 36.7℃

ちょっとずつ上がってくる。
でも、やっぱり低い。
認めざるを得ない。。

会社を休んでいるので1時間くらいウトウトしたところで
友達から電話がかかってくる。
寝たまま10分くらい話して、もう一度測ってみる。

4回目 36.85℃

あぁ…これが最初に測った時の体温だったら…

あまりにもショックで、朝一の尿を検査に持って行かないと
行けないのに、忘れてトイレへ。
途中で気付いて、焦って道具を取りに飛び出したら、角で
小指をぶつけて血豆が出来てしまった(;_;)

もう少ししたら準備して病院に行く。

悪い結果だってわかっていくのって本当に辛い。

何もやる気が起きない…

もう何もしたくない…
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

32日目


今朝の体温 36.85℃

まだまだ高温キープ。
でも、それは黄体ホルモンの薬を飲んでいるから。
今日のお昼でそれもおしまい。

本当の結果は明日の朝って感じかな。
ドキドキ。

お腹が痛い。生理になる前の痛さに似ている。
ダメだった時のショックの大きさを考えて、ついつい
良い結果は期待しないようにしている自分がいる。

昨日も思いダンボール運んじゃったし。
出張で一日歩きっぱなしだったし・・・

でも、ちょっとだけ期待している自分もいて・・・

う〜ん。。。
明日か・・・

たまごちゃん。がんばってね。
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

31日目


今朝の体温 36.8℃

ちょっとだけ下がる。
と言ってもまだまだ高温なのに、判定日が近づいてるから
ちょっとでも下がってるとドキドキ。

がんばれ〜!
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

29日目

今朝の体温 36.95℃

久しぶりに高温。

今日は朝から雨。。
これから、ライブなんだけどめんどくさくなっちゃったな。
お台場まで行くの…

お腹が痛いのが変わらず続いてる。。

判定日まで後4日。
黄体ホルモンの薬を飲んでいるうちは生理は来ないから
薬が終るまではちゃんと判断できないな〜。

妊娠しているような体調の変化は全くなし。



posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

28日目


今朝の体温 36.65℃

うーん。やっぱり体温低め。

前は高温期はもっと高い体温だったのに…

posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

23日目


今朝の体温  36.95℃

う〜ん。お腹痛いなぁ…
でも出血とは張りはないから大丈夫かな…
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

18日目

今朝の体温 36.7℃

今日の結果を聞くのが怖い…
あと2時間ほどで指定された時間。

顕微授精に変えたからって、昨日は1つも受精して
なかったんだもん。
きっと今日だってしてないに決まってる…

うううう・・・・
気になって仕事なんて手につかない。。
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

14日目

今朝の体温 36.7℃

今日も内診。
土曜だから3時間待ちコースかと思われる待合室。
とりあえず、診察券だけ出して暇つぶし用に本を買いに本屋さんへ。

TOEICの勉強しないといけないんだよね〜と思い、「はじめてのTOEIC」という本を
買ってみる。勉強するのか本当に?!
それからいろいろ思うところあって唯川恵さんの「いつかあなたを忘れる日まで」
というエッセイを買う。今いろいろあって救われたい気持ちなので…

さてさて、病院に戻って立つところさえないような待合室の片隅で本を読みながら
待つこと40分。「もえさ〜ん」という看護婦さんの声が!
なんと珍しく今日は診察券を入れてから1時間30分で呼ばれる。
何人越えなんだかわからないけど、他の待っている人の羨望の眼差しの中診察室へ。

やっぱりあまり育っていない…
先生の測っている声が聞こえるけど、昨日とあまり変わりがない。
先生も悩んでいたけど結局月曜日に採卵が決定。

「見てわかったと思いますが、数が多くないですね。
注射の反応も悪いです。11本で多いのに、あまり大きくなってないですよね。
でも、月曜日に採卵しましょう」
と言われた。やっぱり人より反応が悪いらしい。数も少ないらしい…
ガッカリしたけど、数あれば良いってもんじゃないもんね。
大きければ良いってもんじゃないもんね。ようは質よ!質!と自分を励ましてみたりする(^^;;

20時に注射を打つからもう一度来るように言われる。

それと、全身麻酔だからって説明を受ける。
当日の0時から絶食絶飲。顔色を見るためにノーメイクで、マニキュアも塗らないで
来るようにと看護婦さんから説明される。
いや〜車だから良いけど、電車だったらノーメイクはキッツイな〜と思いながらうなずく。
明日は何もなし。
月曜日の8時15分から開始。ドキドキ。

それまでたまごちゃんが少しでも大きく丈夫に育ってますように。

それにしても当然のように麻酔も初めての体験。
全身麻酔なんだぁ。。とビックリ。なんか同意書みたいのも書くみたいだし。
人工受精の時との差をすごく感じる…やっぱり体外受精って大変なことなんだって改めて痛感。

今日の治療費  内診代 1,700円
           注射代 4,000円(夜の分)

           合計   5,700円



posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

8日目

今朝の体温 36.2℃

今日も日曜なのに注射のため通院。
2年以上も通院していて、日曜に行くのは初めて。

10時と指定されていたので、10時5分前に到着。
数人しかいないと思いこんでいた私は、待合室に人がたくさんいてビックリ。
注射だけでなく診察の人もいるみたい。
確かに日曜日にいろんなタイミングが合ってしまう人だっているわけだし、きっと特別に診てもらう事もあるのかも?(基本的に日曜は診察はないはずだけど)

結構込み合う待合室に子連れが2組。
1人は女の子でお母さんと二人で来ている。多分4歳くらいかな?
大人しく絵本を読んで、順番を待って、お母さんの番が来て診察(注射)して帰って行った。
もう1組は子供がまだ2歳前くらい。最初L字型になっている待合室で声だけが聞こえていた。
お父さんと子供がいっしょに童謡を歌っていた。子供が大人しく待てないで騒ぐ声。。。

う〜ん。私は勝手に思う。
二人目不妊の人も多いだろう。でも、お父さんが面倒を見ている事が出来るのであれば何も病院に子供を連れてこなくても良いのではないか。
ここは普通の病院ではなく、不妊治療専門で日曜にわざわざ通院してきている、ここにいる人達はみんな子供が欲しくても出来ない人ばかり。誰も何も言わないけど、子供と遊ぶお父さんを見て、辛い思いをしている人はたくさんいるはず。
子供を預けられなくてしょうがなく連れてくるならわかるけど、お父さんが子供と一緒に不妊治療院の待合室で歌を歌う必要がどこにあるのだろうか。しかも待合室中に響く声で。
少しは回りの人の気持ちも感がえて欲しいな。

私は心が狭いから、二人目不妊の人は一人でも子供がいるんだから良いじゃないか。
って思ってしまったりもする。

心が狭いから、待合室のそんなのどかな風景も許せない…

心が狭いから。

今日の治療費  0円(明日合わせて支払い)
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

7日目

今朝の体温 36.55℃

今日も注射。
でも、土曜日なのに30分も待たないうちに呼ばれる。
いつもは3時間待ちは当たり前なのに、ちょっと嬉しい。
いつも早く呼ばれて良いな〜って思っていた人はみんな、注射だけだったんだな〜。
それって治療が進んでるって事なのか、その人にとって最初から
注射治療が必要だったのかはわからないけど、みんな辛いね…
あんなにたくさんの人が不妊治療してるなんて…


今日の治療費  1,340円
posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。