2014年05月14日

貧血


整形外科でも貧血を放っていることを厳重注意されたので
ようやく重い腰を上げて、GW中の平日に婦人科へ行ってきた。

婦人科だけのところが近くになくて、ともかさんを産む時にお世話になった
産婦人科へ行ってみた。

婦人科より産科をメインにしている病院なので、とうぜんまわりには
妊婦さん。。。
そして、同じビルの上の階で不妊治療専門の病院も併設しているので
そちらへ行く方も。入り口が一緒ってなんだかなーと毎回思う。
不妊治療院へ行く人は、産婦人科と一緒の入り口から入り、受付を
スルーして、受付脇のドアから上に上がる。
嫌でも妊婦さんの姿が目に入るわけで。一人目不妊の人にとっては
それがどれだけ辛いことなのか、経験者にしかわからないのかなー。

そして私は、今でも妊婦さんを羨ましく思う自分にびっくりした。
特にベビーカーで一人目を連れて、二人目の検診に来ているお母さん。
本当に羨ましくて、二人目を産めなかったことへの複雑な気持ちが
こみ上げてきた。まあ、今から二人目を産めと言われても無理なんだけどね。

で、肝心の貧血ですが、やはり筋腫はなかった。
先生曰く、まれに筋腫がなくても生理の量が多い人もいるが、それは
エコーでは見れないので、増血剤を飲んで様子を見るしかない。とのこと。
一ヶ月くらい増血剤を飲み続けて、血液検査をして確認するらしい。
そのときに改善されていなかったら、胃とか他の部分からの出血で
貧血になっている可能性があるので消火器外科に行くように指導された。

胃からの出血の場合、癌につながる可能性が高いからしっかり検査を
した方が良いだろうけど、3年前から健康診断でひっかかっていたなら
3年も放っておいたら今頃大変なことになっているだろうから、そっちの
心配はないとは思うけどね!と。
確かにね(笑)まあ、胃はポリープで胃カメラも飲んでいるから大丈夫
でしょう。ただ、私は腎臓の数値も引っかかっていることが気になる。
一ヵ月後の検査のときは、腎臓も一緒に診てもらおう。

しかし40も超えると、いろいろ身体にも不具合が出てきますねー。
入院のしたことがないし、大病もないので、意外と健康だと自分では
思っていたんだけどな〜。
しかし、母が網膜はく離で入院したのも今の私と同じ年。
油断しないでいた方が、良さそうだな。。


posted by もえ at 11:19| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

ヘバーデン結節


今年に入った頃から、右手の薬指の第一関節が痛むようになった。

気付いたきっかけは、何かものを握ろうとしたら、薬指が痛くて
力が入らなかったこと。

最初の2〜3回は、あれ?何か痛いなー程度だったのが、力を
入れたりしなくても痛む時があるようになり、頻度が上がる。
痛いのはあきらかに関節。

母が同じように関節を痛めて関節周りが腫れて、しかも指が曲がったまま
固定されてしまっている(人差し指)
母方の祖母もリュウマチで、手はゴツゴツしていたイメージ。
遺伝か…と半ば諦め、そのまま放っておくこと3ヶ月。

今度は左手の薬指の第一関節も痛むようになってきた。
さすがに気になってネットで調べてみると、リュウマチだった場合
初期治療が大事。すぐに病院へ行く方が良いと書いてあった。

あら。もう結構放ってあったけど…と思いならが、整形外科に行って
みることにした。行く前に母に指が痛くなってと話してみたら
「第一関節だからリュウマチじゃないと思うよ。リュウマチは第二関節
 から始まるから。それは私と一緒の指の使いすぎだと思う」
と言われ、なるほど。確かに第二関節ではないことにちょっとホッとする。

整形外科でも同じ見立てで、まれに第一関節から痛くなる人もいるけど
たぶん「ヘバーデン結節」ではないかと言われる。
これは、指の第一関節を中心にコブ状の腫れや変形症状をもたらす疾患で
「変形性関節症」の一種。
インターネットによると
ーーーーー
原因
原因は不明です。一般に40歳代以降の女性に多く発生します。
手を良く使う人にはなりやすい傾向があります。遺伝性は証明されては
いませんが、母や祖母がヘバーデン結節になっている人は、体質が似ている
ことを考慮して、指先に負担をかけないように注意する必要があります。
ーーーーー
まさにこれだーーー。と納得。
仕事で1日中パソコンを使っているので、指使いまくり(^^;
母がなっているし、関係性はないらしいが、祖母はリュウマチ。。

痛みは塗り薬をもらい、そのうち治まりますとのこと。でも、人によっては
3年くらい痛い場合もあると医者に脅される。
そして、残念なことに指の腫れや変形は進むだろうということ。
どんなにネイルをして着飾っても、関節がボコボコじゃね・・・(泣)

祖母がリュウマチということもあって、万が一を考えて検査をした。
2週間後に検査結果を聞きに行くと。。。

先生は
「リュウマチは全く問題なかった。
 それよりさぁ。ひどい貧血だね。数値が軒並み標準を下回ってるけど
 治療してる?筋腫持ち?」
と。指の話なんてしてないも同然位に終わらせられ、貧血を放っている
事にたいして厳重注意をされる・・・
「筋腫がないなら、生理の量が多くてそれを補いきれなくて貧血になる
 女性もいるけど、違う場合もあるからね。
 まずは婦人科に行って、検査をすること。そこで原因がわからなければ
 次に進んで検査をすること。まずは婦人科に行って。整形じゃその辺は
 わからないからさ」
と、非常に強く貧血の治療を進められた。
確かに、ここ数年毎年健康診断で貧血はひっかかっており、昨年の検診では
「要治療」とまで結果が悪化。婦人科行かないとなーとは思っていたんだけど。

GWの平日だったので、今行かないとまた先延ばしになるなーと思って
翌日に婦人科を受診してみた。
ともかさんを産んだ産婦人科。

長くなるので、この先はまた次へ。

ということで、私の指はこれからどんどん醜くなっていくわけです。
仕事柄、指を使わないなんて無理だし。。
痛みもまだ引いていません。ああ、少しでも腫れが最小限で済みますように。
痛みはその次だな。と言う考えは間違えているか?!(笑)




posted by もえ at 13:11| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

新年


あけましておめでとうございます。

新年が始まってあっという間に既に1週間が経ってしまいました。
こうやって、あれよあれよという間に、春になり、夏になり、秋になって、
また冬が来て、もう今年も終わりだーとか言ってるんだろうな〜と
1年後の自分が想像できるところが怖い。

でも、今年はともかさんも小学生になり、私も組織変更がありそうで
いろいろ変化の年になりそうです。

しかし、私もいつまで働けるか・・・
そろそろ本当に英語を勉強し、スキルを磨いていかないと、完全に
仕事がなくってしまうのではないかと、切実です。。。

さて、今年はともかさんが卒園の為、先日卒園式当日の為の係決めが
ありました。
私は謝恩会係りになり、現在店探しからいろいろやっているのですが
12月中旬から動いていたのに、3月の卒園式の夜のお店がもうどこも
予約が入っていてビックリ。
店によっては1年前から予約が入っているといわれたところも!!!

せっかくの機会だから、単なる飲み会ではなくちゃんと謝恩会っぽくしたいね
というコンセプトで店選びをしているので、居酒屋は一切NG。
ちょっとこじゃれたお店も、狭すぎたり予算が合わなかったりと、かなり
厳しい感じ。

低予算で近場が良いという家庭と、若干費用はかかってもきちんとした
思い出に残る式典にしたいという家庭といろいろ。
我が家は一人っ子なのでねー。
やっぱり思い出に残るようなきちんとした式典が希望。

さてどうなることやら。
卒園までまだまだいろいろありそうです。

というわけで、今年も一年宜しくお付き合い下さい。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

貧血とレバー


今年で4年連続、健康診断の貧血で引っかかっています。

若い頃(20代前半)に、もう何科だったかも思い出せないけど
医者にかかったときに、貧血だと指摘されて増血剤を飲んでいた
時期がありました。
女医で「こんなに貧血だと、将来子供を産むときにも困るわよ」
と言われたことだけはすごく鮮明に覚えています。

私が子供が出来ずらかったのは貧血が一因だったのかどうかも
よくわからないけれど、やはり貧血は良くないですよね。
(妊婦中は5〜7ヶ月位の頃貧血で薬を出されましたが、その後
順調に回復し途中から問題ナシになりました)

これまでは、「要監査」だったのが、今年は更に数値が下がり
「要治療」にランプアップ?!
さすがに産業医にも、一度内科でも婦人科でもいいから受診して
薬を飲んでみた方が良いと言われ。。
私は貧血だから立ちくらみがしてとか、貧血が原因で体調が悪いとか
感じたことがないんだけど、産業医や経験者の先輩達が言うには、
貧血が良くなるとこんなにも身体が楽だったんだって思うくらい
違うから!と言われています。

ここ数年、プルーン入りヨーグルトを食べたり、1日分の鉄分入りと
銘打っている飲むヨーグルトを飲んだり(ヨーグルトばかり(笑))
してはいたけれど、元々プルーンは苦手だし、レバーも苦手。
ほうれん草を大量に食べろといわれても(^^;って感じで、なかなか
改善できないでいたんですよねー。しかし、やっぱりこれじゃあダメだ!と
最近、食事の買い物に行くと自分用にレバーの焼き鳥をかったり
レバカツを買ったりして、苦手なレバーを食べるように心がけている。

先日も自分にはレバカツを買い、子供にはカニクリームコロッケを買い
2人だけの夕飯を食べていたところ、「ママ、コロッケいる?」と
ともかさんが聞いてくれたので「大丈夫だよ。レバーがあるから」と
答えると、暫くともかさんは考えて「レバー食べたら、赤ちゃんできる?」
と聞いてきた。

昔、兄弟を欲しがったともかさんに「ママ、血が薄いから赤ちゃんできない
みたいなんだよね〜。だから、ともちゃんはレバーとか好き嫌いなく食べて
貧血にならないようにしないとね!」と話したことがある。
そして、私がレバーが苦手なのに、最近意識して食べている事を知っている。

レバーを食べる=血がたくさんできる=赤ちゃん出来る

という構図だったのか?(笑)
「いやいや。もうママは年だから赤ちゃんは無理だけど、その代わりに
ともちゃんが早く結婚して赤ちゃんたくさん産んでね〜」と言うと
「無理ー!だって、朋ちゃん結婚しないし。ママとずっと一緒に住むから」
と言われた(笑)

いやいや。それも困るから!
「え??結婚してよ!ずっと一緒に住むのはムリよぉ」と嬉しいはずの娘からの
申し出を、こちらから断るという非情な母(笑)

兄弟、まだ欲しいんでしょうね〜。
私にはあえて言っては来ないですが。。ごめんねぇ。

先日実家にともかさんを預けていて、迎えに行ったついでに夕食を実家で食べたら
他にもおかずはあるのに、何故か焼き鳥があって。
「ともちゃんが、ママが筋肉痛だからレバーを食べるから買っていうから」と母。
え?筋肉痛じゃないし、筋肉痛にレバーって何の関係が??と思ったんですが
6歳児には「貧血」の意味が良くわからず、知っている子供的に似てると思った
「筋肉痛」という言葉を言ってしまったんでしょうね。
母も「どうりで、筋肉痛って何か運動したのかしら?レバーってなぜ?と
思ったのよね〜」と(笑)

子供なりに母の体調を気遣ってくれてるようです。
でも、レバーまずいんだよね・・・(泣)

posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

子どものアトリエ


8月最後の日曜日。
前々から行きたいと思っていた、横浜美術館の子どものアトリエに
行ってきました♪

メンバーはともかさん出産前から交流のある、千之さんとうたはなさん。
わざわざ横浜まで来てもらったよ(^^; 遠いところをスミマセン。

当日はあいにくの雨。
友人に早めに行った方が良いとアドバイスをもらっていたので、
9:45〜整理券を配るらしいので、9時には最寄り駅を出て美術館へ。
ビックリした!すでにかなりの人が並んでいて!
実際に整理券番号も40番近い番号で。

子どものアトリエは、お絵かき、クラフト、粘土の3コーナーに
別れている。
晴れていたら外でお絵かきを出来たんだけど、残念ながら室内。
それでも、部屋中張り巡らされた白い模造紙を見るとテンション
上がるよね〜。
早速、裸足になってなにやら書き始めたともかさん。
何を書いたのかと思ったら・・・
DCIM0203.JPG
にんじん。

相当早く部屋に入ったので、一面真っ白な模造紙があったにも
関わらず、こじんまりとニンジン(笑)
面白すぎる。ともかさん。

その後もなにやらコチョコチョと書いていたけど、手形を取ったり
楽しそうだった〜。
DCIM0204.JPGDCIM0207.JPGDCIM0206.JPG
でも、大胆に体に色をつけたりしないし、絵も大きく書かないし。
なんか、親子だなーーと思った(笑)私と似てる。。

20分位遊んで、粘土に移動。
保育園で子どものアトリエに行ったときは、粘土はやらなかったらしく
最初から「粘土やりたい!」と言っていたともかさん。
「ここの粘土はすごいんだよ。粘土作ってるの!」と興奮気味に
教えてくれて。確かに機械から、粘土が搾り出されて、適当な
大きさに切られて配られる。
このちょっと黒っぽい粘土が、手についても洗えばすぐ落ちるし
とても扱いやすい素敵な粘土だった。
DCIM0210.JPG
器具を使って、もらった粘土を半分に切って、それを丸めて団子を
作ったり、長細くしたものを丸めてペロペロキャンディを作ったり
女の子らしい物を作って遊んでました。

隣で遊んでいた、千之さんのお坊ちゃんは大胆に粘土をコネコネ。
粘土を全部使って作品を作っていて、男女差ってすごいなーと
改めて感じたりも。

粘土で時間を使いすぎて、気付いたら後15分位になっていて。
急いでクラフトコーナーへ。
ダンボールとかクレヨン等を渡されて、テーブルの上に常設されてる
糊やセロハンテープを使って工作。
ともかさん、ここでホチキスを初体験!不器用にカチャカチャしながら
ホチキスを止めて楽しんでました。
DCIM0211.JPG
ここでも小学1年生コンビは大きな工作を作成。
小学校にあがると、こんなにいろいろ作れるようになるんだね〜。
素晴らしい☆

1時間半の制限時間はあっという間に終了。
こんなに楽しくて大人100円、子ども無料ってすごい!
また絶対に行こうっと!!

お昼を食べた後は、マンモス「YUKA」展へ。

正直なところ、最初はまーったく興味がなかったんですけどね(笑)
でも、ここでも男女差を痛感し、ダンシィの興味津々の姿に驚かされ
圧倒されながら、マンモスの毛とか骨とか触って、楽しんできました。
我が家だけだったら行く機会はなかっただろうから、こういう交流って
良いね〜!!

その後寄り道で見た、みなとみらいの大道芸。
子供たちがはまってしまって、座って最後まで見ることに。
大道芸にお札を出したのは初めてよ!!!
40歳過ぎてるって言っていたけど、大道芸だけで食べていけるのかなぁ。
なんて余計な事を考えてしまう、邪な大人(笑)

楽しい1日になりました。
お2人ともありがとうございました〜!
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

夏休み4


夏季休暇最終日は大磯ロングビーチへ!
新聞屋さんに「家族全員分の招待券」をもらったのでね♪

無理してでも行かなくては!と、仕事で夜勤明けの旦那を連れて
大磯へGO!

旦那が帰ってくるのを待って出発したので、現地に着いたのが
11時少し前。パラソルも奥のほうとかあまり場所的には良くない
所が20箇所くらい残すのみ。良かったーー。
我が家は元々、奥のほう狙いだったので問題なし。
なぜならば、一番奥に子供用の浅めの波のプールがあるから(^^)

パラソルを広げ、荷物を置くとまずは浮き輪に空気を入れて。
もう泳ぎに行きたくてウズウズのともかさん。

日焼け止めだけ塗らしてくれーと思って、背中をお願いしたら
水着の周りは塗ってくれなかったので、後から私の背中は
大変な事に!!どうしてくれるんだ。ともかさん。

一昨年来た時は、大人の膝下位しかない本当にお子ちゃま用の
プールで長時間遊びに付き合い、真っ赤に日焼けしたワタクシ。
今年は、ともかさんが水を怖がらずドンドン深いところにも
入っていくので、大人も肩までプールに漬かってることが多くて
助かった〜!成長したねぇ。

今回は、浮き輪をつけて、自分が足が届くところならどこまででも。
顔に水もつけられるし、潜れるし、もう水遊びが楽しくて仕方がない
という感じのともかさん。
一緒に遊ぶこちらもずいぶん楽になりましたわ。

大磯ロングビーチと言えば、芸能人水泳大会!←歳がばれる・・・
そこで、ジャンプ台から飛び込む風景をよく見た記憶があるんだけど
今回旦那が、10mのジャンプ台から飛び込むのにチャレンジ。
体重が重い分、ずいぶん下まで潜っちゃったんじゃないの?って
感じだったけど、楽しそうだった〜!

それを見て、子供用のジャンプ台から飛び込むんだと言ってきかない
ともかさん。ありえないでしょ。子供用とはいえ、ジャンプ用の
プールに飛び込むわけで、水深5m位はあるのに。
飛び込んだ後は自力で泳いで戻らなくちゃいけないのに、自分は
泳げると言い張る。
いや、確かにスイミングに行き始めて、バタバタ〜とちょっとは
進むようになったけど、あれは「泳げる」とは言えないし、
水深5mのプールに1人で飛び込ませるわけにはいかない(^^;
結局旦那に「泳げないだろ」と言われて、激怒して大泣きして終了。
「パパに泳げないって言われた!ともちゃん、泳げるのに!!!」
と、暫くの間ご立腹だったけど、とりあえず飛び込みは諦めて
くれたので一安心(笑)

16時の終了時間まで、遊びまくり泳ぎまくり。
楽しい1日になりました!新聞屋さん、ありがとう〜!!

しかし、今時の子たちは、皆さんスタイルがいいね〜。
本当に羨ましい!
ビキニを堂々と着て歩けるなんて。。。私はなかったな〜〜(^^;
うちのお嬢さんもどうですか。このプロポーション!!(爆)
2013-0819-212657228-DI.jpg
プロポーションという言葉には程遠いけど、今のところお尻も小さく
手足も細くて長めに育っております。
どうか、このままのスタイルで育って欲しい。
食べ過ぎた時は私が注意してあげよう(笑)

しかし、黒すぎるね。ともかさん。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

夏休み3

那須では散々、苦手な動物を我慢して頑張った私ですが、
虫への対策を怠った結果・・・。

りんどう湖でともかさんが鯉に餌をあげている間に離れた所で
待っていた際に、私だけ足数箇所虫に刺され。。。
帰ってきた日の夜の足はこんな感じに。
DCIM0177.JPG

元々太い足だけど、さすがにここまではね・・・。
足首もなくなり、赤く腫上り、痒いし、痛いし(泣)

帰り道、那須でインターに乗る前に薬を買うために薬局に行ったら
とにかく冷やした方が良いといわれて、大きな保冷材を渡されて。
足をずーっと冷やしながら帰ってきましたが、ちょっとでも
保冷材が温まると、痛痒さが復活。

家に帰ってからも、冷蔵庫にあった保冷材を全て使って
両足を冷やしまくり。。夜も痒くて寝れなくて、何度も保冷材を
取り替えて。きつかった・・・・

翌日は日曜日だったので休日診療へ。
皮膚科がなくて内科だったので、明日必ず皮膚科に行ってと言われ
とりあえずの抗生剤と軟膏をもらって帰ってきました。
結局、1週間程で腫れも引いて普通に戻ったんだけど、本当に
きつかったわ〜。

でも、私たぶん前にも虫に刺されて足を腫らしたことがあるような・・・
親にも「2回目よね?」と言われ。
きっ気をつけます(T_T)

不幸中の幸いだったのは、夏季休暇中だったってことかな。
あの足じゃ、ストッキングもハイヒールも履けなかったからなぁ。

さて、夏休み後半は主人の母のお墓参りに行ってきました。
お墓のお掃除は、お寺の近所に住む叔母(義母の妹)がやってくれて
お花も義母のお友達がいつも洋花が好きだったからと飾ってくれるので
私達はおまいりするだけ。お花もいつもは持っていくんだけど、
入りきらずもったいないので、今年はそれもなく(^^;

お墓参りの後は、実家から歩いて5分の海へ!
今年唯一の海。ともちゃん、行けて良かったね〜。

ちょうど休みで家にいた主人のいとこ(22歳)を誘って、前々から
旦那が目をつけていたいとこのカヌーも借りて海へ。

私は水着さえ持って行ってなかったので、旦那が1人カヌーで海に
出ている間は、いとこがともかさんに透明なくらげは刺さないからって
拾って持たせてくれたりして遊んでくれました。
DCIM0180_1.JPG
旦那側の親戚で、ともかさんに一番歳が近いのが、このいとこ!
ともかさんが大人の中で育ってきたのが良くわかる構図だよねー(笑)

戻ってきた旦那も普通に透明のは刺さないんだよと言っていたけど
私はくらげでも刺すのと刺さないのがあるなんて知らなかったわ(^^;

その後、ともかさんも乗りたいというので、いとこがカヌーをこいで
旦那が泳ぎながらひっぱり、ともかさんを乗せて沖へ。

泳いで引っ張るって相当大変そう(笑)

岸から見ていた私は、ともかさんがカヌーの外に足を出したな〜と
思って見ていたら、そのままドボン!と海へダイブ!!!
DCIM0184.JPG
ええええ???と思っているうちに、旦那が急いで救出。
そばに泳いでて良かったよね〜。
いとこの話だと、照り返しで暑くなってきて、海に足をつけたいと
言いながらカヌーから足を出したら、そのまま滑って海の中へ
落ちたと。それが本当に自然な流れで自分で海に入ったのかと思った
って言うんだけど、さすがに6歳の子が、背の届かない海に自ら
飛び込む事はないだろう(笑)

結局、海へ落ちてしまいずぶ濡れになったともかさんが寒いと言うので
海は30分で退散。
あっという間に、この夏、最初で最後の海は終わりました(笑)

でも、本当に溺れて大変という事にならなくて良かった。
変にトラウマになってもいけないし。。やっぱり水は怖いですねー。

posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

夏休み2

2日目の朝。

旦那とともかさん、まったく起きる様子ナシ。
まあ、私が一番時間がかかるから…と思い1人準備をして、
ようやく2人を起こしたら、もうスッキリ!が始まってたよ・・・

ノロノロ着替えながら見ていたスッキリ!で避暑地の有名店
ご紹介というコーナーがあって、まさにその日が那須高原!
そこで紹介されていて、更にガイドブックにも載っていた
パン屋さん「PENNY LANE」に行く事だけを決めて、朝食へ。

9時半までのモーニング。
我が家が最後の客だった(笑)
予定時間が過ぎても、嫌な顔せずに朝食をサービスしてくれた
レストランの方に感謝!

11時にホテルを出発し、向かった先は那須高原。
ロープウエイに乗って更に上に行けるようだったので、
車酔いの激しいともかさんを騙し騙し山道を。

ロープウエイに乗ったことで体調も戻ったともかさん。
しかし、ここからがすごい山道だった。。
1〜2時間歩くと山頂へ行けるらしかったけれど、我が家は
全員サンダルというなめたスタイルだったので、とりあえず
途中まで上り、その先は山道を横に進んでみた。
DCIM0164.JPG
ものすごい元気なともかさん。

お天気も良くて、緑もきれいでとても気持ちよかった〜!
ちゃんとした運動靴でこれば良かったなーとちょっと反省。

その後、車で山道を下り、「PENNY LANE」へ。
DCIM0167.JPG
14時頃になっていたので、お店もそんなに待たずに座れて
タイミングとしては良かったかな。
ビートルズの曲を聴きながら食べるパンは、美味しかった♪
旦那が頼んだパスタは…普通かな。パン屋ではやっぱりパンを
食べるのが王道だね(笑)

その後、その日から始まる花火大会を見るために、りんどう湖
ファミリーランドへ。
明るいうちに行って、動物とのふれあいもして・・・と思っていたけど
16時前に着いたら、動物達はもう小屋に戻る寸前!
それでも、うさぎをヒザに抱いてなでたり、ヤギに餌やりをしたり
私の子供とは思えないくらいに動物と楽しそうに触れ合っていました。
DCIM0170.JPG
さすがに馬への餌やりは「怖い!」と言って拒否。
結局旦那が全部「可愛いのに〜」と言いながら、自分より大きい馬に
ニンジンあげてた(笑)

私はその間ひたすら、写真係りに徹していた事は言うまでもなく・・・

遊園地コーナーでは椅子に座って、それが上下に動くコースター系の
乗り物に乗ったんだけど、それにともかさんがはまって!
3回もチケット買い足して連続乗車(笑)
ジェットコースター系は大丈夫らしい。将来が楽しみだ♪

花火大会は思いのほか本数も多く、湖畔から上げていてキレイでした!
人もすごくて、こんなに大々的にやってるんだと改めて驚き。
良いタイミングの日程で行けて良かった!


3日目。
最終日は自宅方面に向かって移動しながらどこかへ行けたらと
思っていたら、ともかさんから「牧場に行きたい」とリクエストが。
じゃ、手っ取り早く那須といえば南ヶ丘牧場だねってことになり。
またもや、私の苦手系が続くわけです(笑)

着いてみると、牧場で鮎の釣り堀とつかみ取りをやっていて。
ともかさんが掴み取りをやりたいというので、そちらで鮎1匹分の
値段(500円)を払い、バケツをもらっていざ!
DCIM0173_2.JPG
12歳以下限定なので、まあそんなに難しい掴み取りじゃないんだけど
とにかく魚は逃げるし、ともかさんヘップリ腰だし(笑)
「魚、硬かったーー」と最後には半泣きになって、魚は直につかむ事は
出来ず、網を使って捕獲。
30分位かかったので、途中他の子は何度も入れ替わり(笑)
余りにも取れないので、どうしようかと思ったけれど、大人が
入っていって手伝う雰囲気でもなくて。。
旦那にも「そうやっていつも助けるから、1人じゃ何も出来なく
なるんだ!」と釘を刺され。

1人で30分鮎と奮闘したともかさんはかなり辛そうだったけど、
炎天下にひたすら待っていた私もきつかった・・・
頑張って捕獲した鮎は結構大きくて、塩焼きにして食べるととっても
美味しかった!!!次は釣りにした方が良いかもね(笑)
DCIM0176_1.JPG

その後、ロバに餌をやり、ウサギとヤギのコーナーにも行きたいと
言われたので行ってみると、その先は入るだけでお金のかかる
有料コーナー。
苦手の場所にお金払って入ることないよねと思って、旦那と子供だけ
入ってもらい、私は外で待機(笑)
そとから、かなり望遠を使って、ヤギに突進されながら餌をもって
逃げるともかさんや、ウサギのレンタル(これも有料)をして、
全く動かないウサギの紐を持ったまま立ち尽くすともかさんを撮影。

中に入らなくても良い働きをするじゃないかと自画自賛しながら
待っていたものの、実は前日のりんどう湖で両足を虫に刺され
そこが腫上り足がどんどん浮腫んできて、立っているのも辛い状態に。
これはいかんと思い、柵の外から2人を呼んで、限界だと告げて
帰ることに。

帰り道、お土産を購入し、那須を出発しようとしたまさにその時!
普段使わないホテルのセーフティボックスに、お金の入った封筒を
入れてそのまま忘れてきた事に気付き!!!
急いでホテルに電話を入れると、「中身は確認してませんが封筒が
ありましたので保管してます」との事。
ホテルまで20分位の距離にいたので、Uターン!
中の現金も無事のまま戻ってきてくれて本当に良かった。

セーフティボックスに忘れ物…
私、一昨年、出張先の中国でやったよね。パスケース。。。
あの時も無事戻ってきたから良かったけど、本当にこれからは
気をつけよう(^^;

高速道路に乗る前に、足が余りにも酷く腫れてきたので、マツキヨに
よって薬を買おうとしたら、「とにかく冷やして」と大きな
保冷材を渡されて。。後半は私の運転だったけど、とにかく足を
冷やしながらというすごい離れ技をしながらの運転で、事故らなくて
良かったよ。。

そんなこんなで那須、2泊3日の旅は終わりました。

牧場、動物三昧。
よく頑張った >ワタクシ。
posted by もえ at 23:44| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

夏休み1


なんと8月は更新0!!!!
0は初かも?!
他で書いてるとどうもサボりがちになりますなぁ。

今年の夏も例年通り10連休でした♪←いまさら書く(笑)
しかも、今年は私だけ1日早く休みを取り11連休!!

初日から2泊3日で那須高原に行ってきました。
去年は八ヶ岳、一昨年は軽井沢と、ここの数年は夏は
涼しい避暑地で過ごす事が定例化してきたな〜。

DCIM0149.JPG
那須はご存知のとおり、比較的狭い範囲に牧場とか子供が
喜ぶテーマパークが点在しているので、子連れにはもってこい!

初日は1つ手前のインターで降りて、アウトレットへ!
普段行くアウトレットとはまた出展されているお店が違うので
目新しくて、キョロキョロ。結局たいした買い物はしなかったけど
ブルックスブラザーズで、ポロシャツを2枚購入。
ゴルフ用!(その時点ではこの夏こそいくぞ!と思っていたんだけど)

ともかさんは、普通1色のところを2色選ばせてもらって、
メロンと桃という邪道なカキ氷(笑)
DCIM0148.JPG
マキシ丈のワンピースとか着ちゃうと、すっかりお姉さんですね〜。

夕食をとり、夜は那須ハイランドパークのナイトサファリへ。
昼にダチョウに遭遇したら気を失いそうだけど、夜だと見えないかも
しれないからね。それだけの理由で夜にしてみた(笑)
親子3人で7,000円くらいして、ちょっと高いなぁ。と思ったものの
バスに乗って、夜の道を進むと説明をしてくれるお兄さんも
結構面白かったし、動物もすごい寄ってくる。
1,000円で買ったオヤツをもらうのが目的なんだけど、さすが人馴れ
した動物達はかなり近くまで来て、餌くれ〜状態。
もちろん、私は餌なんてあげられませんが、ともかさんは窓に張られた
格子からクッキーを出して、シマウマや鹿に器用に餌をあげてた。
すごい…。
DCIM0161.JPG

そんなともかさんと旦那でも腰が引けていたのが、こちらのキリン。
DCIM0152.JPG
でかい!とにかくデカイ!
顔がともかさん身長の半分くらいある(笑)
でも、さすが草食動物。ともかさんの手を舐めながらも握られていた
クッキーだけをペロリ!
「キリンに舐められた〜!!」と大絶叫のともかさん。
楽しそうだったわ(笑)

宿泊は、会社の福利厚生を利用して、リゾーピア那須。
普段入れない大浴場もしっかり楽しみました♪

つづく
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

首こりと肩こりと腰痛


先々週に体調を崩してから、ずっと首こり、肩こりが酷く
ヨガに行ってみたものの、余りすっきりせず・・・

頭痛や倦怠感もはれないので、今日また整体に行ってみた。
60分コース。

担当は前回と同じオジサン(推定58歳)

「はあ。あー凝ってますねー」
「あ〜固まってますねぇ」
「ここ、痛いと思いますが我慢して」

と、何度言われた事か。。
そして、終わった後に

「肩甲骨が動いてないですからね。固まって。
 これじゃあ、40肩、50肩の予備軍ですよ!
 40肩、キツイですよー。電車のつり革捕まれませんし。
 そうならないためにも、このストレッチを毎日してください」

と、肩甲骨を動かす本当にごく基本のストレッチを3つ
毎日10回ずつを3セットするようにと、指導されました・・・。
それと

「今日は痛みの訴えがなかったので見ませんでしたが
 骨盤のゆがみも見たいですね。
 そこから肩こりになっている可能性もあるし。
 今の張り具合から見ても、今も腰には相当の負荷が
 かかっているはずですけどね」

腰・・・ええ。たまにすごく痛くなります。
なんかね〜。どこが痛いか最初に聞かれても、本当に全身全てが
痛くてどこがとは言えないのよね(泣)

ちょっと、背中は楽になりました。
このまままた悪化しないように、言われた通りのストレッチは
頑張ろう・・・ヨガで言われた宿題はやってないんだけど(笑)
(ヨガも簡単な事しかいわれてないのに(笑))
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

眩暈と肩こりと首こり


先週の金曜日は保育園の夏祭りでした。
詳細はまた後日書くとして・・・

最後の一年はこれで最後かぁという想いが、勝手に親にあり
1つ1つの行事が感慨深いものになっています。

さて、その夏祭りの夜。
まあ、普段は冷房の聞いた部屋で座って仕事をしている私なので
夕方の暑い頃から外で子ども相手に動いてはいましたが、
そんなに体力に自身がない方でもないので、そんなに疲れた感も
なかったのですが、急にめまいがしだしたのです。

それもちょっと横になって〜とリビングで横になった時にいきなり
やってきて、ぐるんぐるん回っていて。
目が開けられないくらいでした・・・。

「ちょっと、めまいがしてマズイかも・・・」
と言うと、旦那が
「とりあえず寝た方が良いよ」
と言ってくれたので、家事はお任せして速攻寝る事に。

翌朝、目が覚めてもクラクラして。。
「具合どう?」
と、リビングから聞いて来る旦那のそばへ行こうにも、フラフラ
してしまって真っ直ぐ歩けない(^^;
さすがの旦那もびっくり!
自分は仕事に行くけど、今日は絶対に医者に行くようにと言い残し
出勤していきました。

ともかさんが起きて来て来た頃には、めまいは何となく治まり、
廊下も壁をちょっと伝いながら歩き。。
でも、今度は頭痛がしてきて。
何となく吐き気も。

旦那には内科に行けば良いんじゃないかと言われたけれど、
ネットで調べたら、めまいは目まい外来がそばにない場合は、
内科か外科へ。
どちらに行くと良いかは目まい以外の症状で決めると良いと
書いてあり、とりあえず耳鼻科へ。

聴力検査やその他をした結果、先生から異常はないから、
メニエール病の心配はないとの事。
たぶん、疲れや寝不足からきているのではないか。
薬を飲んでとりあえずは安静にしていてと言われた。

土曜日はともかさんの習い事もあり、耳鼻科の予約が上手くとれず、
最初の予約の順番では、ともかさんの習い事に間に合わず取り直し。
取り直した番号も、どう考えても習い事の時間中に回ってきてしまう。
午後は診察がないので、仕方がなくとりあえず習い事に連れて行った後、
同じ習い事に通う保育園友達のお母さんに、もし戻って来れなかったら、
少し預かってほしいと頼んで耳鼻科一人逆戻り。
この間炎天下を何十分も歩いていたわけで、いまさら安静って(^^;

結局習い事の終わり時間に間に合わず、タクシーで駆けつけるも
20分位はともかさんを預かってもらえたのでとても助かりました。
こんな時に限って、旦那は仕事、両親は旅行で不在。
普段預かってもらえる両親がそばにいない人は本当に大変だな〜と
つくづく痛感した次第。ママ友がいて本当に助かった・・・。

この日は薬を飲んで、何となく過ごしたけど夜から頭痛が・・・。
日曜日の朝、起きてみると頭痛は継続。目まいはなし。
そして、異様なほどの首と肩の凝り。
ネットで調べると、目まいと首、肩こりはセットらしい(泣)

友人とランチの約束があったので、それにかこつけて、旅行から
戻った両親にともかさんを頼み、ソフト整体へ行って来た。
「全身ガチガチですよ。この腰のコリは一体何をやったらこんな風に
 なっちゃうんですか?」
「肩甲骨が全く動いてませんよ。これじゃあ肩への負担も大きすぎる」
「もっと時間をかけてゆっくり解していきましょう」
と、整体師にもびっくりされる懲りようで、1時間程度の整体じゃ
全く効果がなく・・・

その首こり、肩こりを継続したまま、平日に突入しています・・・。

薬のおかげか目まいはあれからおきてませんが、やっぱり歳は歳。
自分の体力を過信しちゃダメですねー。
寝不足は認識してたけど、疲れかぁ。。。

でも、平日はフルタイムで勤務だし、旦那が泊りでいない日が
週の半分以上だし、週末も旦那は仕事でいないから、ともかさんを
一人にして私だけ寝てるわけにいかないし。。
家事は手を抜ききっていて、もう手抜き出来るところなんてないし。。
いつ休めば良いんだろう??????
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

後輩


今日、会社の後輩のお母さんから、お手紙を頂きました。

今年私が送った年賀状のお礼の後に、

「実はご連絡出来なくて、苦しんでおりました。それは今も変わらず・・・
 娘も頑張っておりましたが、昨春、桜の開花も見ずに3月29日に
 天国へ旅立ちました」

と・・・。
入退院を繰り返していたのは知っていました。
でも、もう長い間そういう状況だったので、そんなに具合が悪いとは
知らず。。
「もえさんには在職中からお世話になり、本当にありがとうございました。
 娘も、もえさんにさぞ会いたかっただろうと思います」
と書かれたお母さんのお手紙を読みながら、涙が止まりませんでした。


1つ下で、同じ部署に配属になってきた彼女は、1言えば10返ってくる
ような減らず口の多い、でも面白くて憎めない子で、「もえさん もえさん」
と慕ってくれて、若い頃はプライベートでも一緒にスキーに行ったり、
私達の同期に一人だけ混じって旅行に行ったり、主人の仲間のバーベキューに
誘ったりと仲良くしていた子でした。

入社3〜4年目に付き合って3ヶ月くらいの同期の彼が、なんと
彼女と仲の良いこれまた同期の子に乗り換えて・・・
それでかなり人間不信に陥り、おまけに上司とも上手くいかなくなり、
大勢いる前で、上司と大声で言い合いになったりして。。。

そこから彼女はどんどん痩せていき、身長は160cm位あるのに
体重は30kg台だったと思います。足なんて私の腕より細いんじゃ
ないかというくらいになってしまって。

部署を異動して、周りの人たちとも上手く打ち解けて、良い感じに
なっていると思っていたんですが、やはり一度悪くなってしまった体調は
そう簡単に戻ることはなく。
また、元々口が達者な子だったので、体調が悪くても言うことは言うって
感じで、おじさん達の中には、彼女を良く思っていない人もいたかも
しれません。そういういストレスも重なり、会社を休職することに。

自分が休んでいる間に、変わりに派遣さんが入ったと噂で聞けば
自分が帰るところが無くなるのではないかと心配して、どうなのかと
私に相談の電話が来たり、体調が悪いので多少情緒不安定な電話を
よく貰い、帰宅後の夜や、時には日中の仕事中にかかってきた電話に
1〜2時間付き合ったりもしていました。

休んでは復帰して、1〜2ヶ月でまた休んで…それを繰り返して
結局体力的にも戻ることは出来ず、退職したのは10年位前だったと
思います。
その後も、毎年私の誕生日にはプレゼントを贈ってくれたりして
年賀状と合わせて年に数回交流がありました。

彼女と最後に会ったのは、たぶん6年位前、主人の祖母が入院して
お見舞いに行った際に、病棟で彼女とバッタリ!
主人の地元と彼女は同じ市内に住んでいたので、大きな病院といえば
一緒だったんですよね。彼女もそこに入院していました。

主人とも面識があったので、そのまま彼女の病室にお邪魔して
しばらく話をしたんだけど、明るく「貧血がひどくて輸血してるんです」
とか「子供の頃の病気が再発して、それが悪化しちゃって」などど
話してくれたんだけど、更にやせ細った彼女は手も骨と皮だけって
感じになっていて、「病気のせいで抜けちゃって」と気にしていた口元は、
残っている方が少ないんじゃない?と思ってしまうくらいに、歯が
抜けてすっかり病人になってしまっていました。

そんな病人の姿を見せたくなかったのか、その後何度か会おうという
話になってもはぐらかされ。こっちも悪いかな…と思って、強引に
誘うことも出来ず。。それっきりになってしまいました。

もう会えなくなるならば、一度くらい無理にでも彼女を訪ねて会いに
行けば良かった。

昨年の10月、誕生日プレゼントが届かなかったのも、今年の年賀状が
来なかったのも、体調が悪いのかな位にしか思っていなかった。
ごめんね。。。
20代半ばからずっと病気との闘いで、辛かったでしょうね。
でも、40歳なんてまだ死ぬには若すぎるよ。

お母さんのお手紙に、まだ気持ちの整理が付いていないようなことが
書かれていたので、ご迷惑にならないように一周忌辺りに、お線香を
あげに、彼女に会いに行ってこようと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

これって自意識過剰?


秋ですねー。

先週、出張中に38度の熱を出して以来、風邪が治りません。
喉も痛く、声も枯れて、鼻水もダラダラ…
珍しく医者にも行って、薬も飲み切ったのに全く良くならず。
歳を取ると治りづらくなるのか。。ああ。。嫌だわ。

先々週開催された、ともかさんの運動会の話を書きたいんですが
写真をなかなか準備出来ず。
そのうち書きます(^^;

今日は、気になっていることをちょっと。。

最近、通勤電車で気になる人がいます。

見た感じは40代前半の若干小柄(165cmないかな位)の
ごく普通のおとなしそうなサラリーマン。
毎日スーツを着て、服装もヘアスタイルも一般的な人。

でも、決して気になるといっても、好きなわけじゃないのよ。
良い感じだな〜と思って見ているわけではなく。

その人が気になりだしたきっかけは…

私が乗っている通勤電車は、本当に混んでいて乗ったら最後
身動きが出来ないくらいの混み具合なんだけど。
ある日、後ろの人とすごく密着してる気がして。
よくある事なんだけど、いつもなんだけど、そのいつもとは違う、
まあ、なんですか。お尻辺りにね。当たる物があると言うんですか。

でもね。本当に混んでいて、故意にでなくてもあたってしまう
事ってあるよねーと思うわけですよ。
痴漢とかじゃなくて、本当にわざとじゃないんだよーみたいなね。
それに、こっちが過敏に反応しちゃってるだけかもしれないし。

そう思って、1回目はそのままやり過ごしました。
で、2回目。別の日にまただ…と思って。
いくら故意的でなくても不愉快ですから、チラッと後ろの人を
振り返って顔を見てみたの。
そしたら、真面目そうな普通のサラリーマンで。
勝手に、あっわざとじゃないよねと思ってしまったのよね。

で、またある日。
今度はもう少し先の駅辺りで、私はつり革を持って座っている
人の前に立っていたんだけど、真後ろの人がまたまた近いのよ。
身体がぴったりくっつくって感じで。
その人が私の上を腕を通して隣のつり革をつかんでいたので、
背がそんなに高くないなら無理をしないで欲しいな〜と思って
いたんだけど。。
途中の駅で座っていた人が降りたので、私が座れたのね。
そしたら、そのぴったりくっついていた人が私の前に立つことに
なるので、顔が見れるじゃない。
なんと、この間の人だったの。

あら。。と、ちょっとだけ思ったんだけど、でも、本当に
痴漢なんてぜったいにやりませんって感じの普通のサラリーマン
なので、まあ、気のせいだろうと思いやり過ごしたんだけど。

なんと同じことがその後2回続き。。座って、顔を見てあれ??と。

偶然にしてもそこまで続くと気になるじゃない。
で、自分が乗る駅でその人がどこから乗ってるのか確認しようと
思ってホームをキョロキョロ見てみたら、その人がいて。
同じ駅から乗っていることが判明。

で、乗るときは気をつけてその人から離れた所に乗り、わざと
距離を取ってみたの。
で、次の駅で大量な人の乗り降りがあるので、空いた瞬間に
回りを確認して、その人がいないことを確認した上で
空いたつり革をつかんで立ってみた。

これで安心と思っていたら、また後ろに人が…
でも、その人はさっきはいなかったはず。
真後ろに誰かがいる気がするけど、私が気にし過ぎだったんだ。
また新しい乗客がたくさん乗ってきて混んでるし、それに
私みたいなオバチャンを狙うより、若い子の方が良いもんね〜
なんて思って、気にしないようにしていたら、次の駅で私の前が
空いて、ラッキーなことに座れたんだよね。

で、真後ろにいた人の顔を見たら…!!!!!

その人だったの。。(><)

私と目が合ったもんだから、ささーーーっと他の場所に
逃げていってしまって。
うわっ。気のせいじゃない???

私は朝は保育園に行ってから通勤なので、多少時間が前後して
しまって、3本の電車に乗る機会があるので、その人と会う時間の
電車はなるべく乗らないようにすることに。
と言っても、3本の電車の真ん中の時間帯の電車で、一番乗る
機会が多かった電車なので厳しい…。

先週は出張でずっといなかったから、そろそろ乗ってもいいかな
と思って、今週の火曜日にまたその電車に乗ってみたら。。
最初に乗った駅から次の駅までは、その人との間に女性が3人位
いて良い感じに距離が取れたんだけど、その人がこっち向きに
立っていたので、私の横顔にすごく視線を感じ…

嫌だなーと思ったから、次の駅でまたその人が回りにない事を
確認してからつり革の前に立ったのに、気付いたら真後ろに人が。
携帯を見る振りをして、携帯に映った後ろの人の顔を確認したら
やっぱりあの人!!

さすがに私が何か思っていることに気付いたのか、以前みたいに
下半身がぴったりくっついてるよね??って事はなくなったけど
距離が近い…すごい近い。

いくらオバサンの私でも、やっぱり気のせいじゃないよね??

なんとなく旦那には言いづらくて、誰にも相談できず。。

と言っても、嫌な思いをするは嫌なので、昨日、今日は時間を
ずらして出勤しました。
乗る車両を変えるとか対策をした方が良いですよね…。
気持ち悪いし。。

posted by もえ at 17:30| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

夏休み(ショーと映画)


引っ張りますが(笑)

夏休みの10日間で次の2つを観に行きました。

○ディズニー・オン・アイス
○おおかみこどもと雨と雪

まずは「ディズニー・オン・アイス」
今年はプリンセスが大集合の内容だと、何度もCMで見て
これは・・・と興味が出ていた所に、組合のチラシに組合を
通して割引で購入が出来ることを知り。

元々は旅行の予定がなかったので、この夏の我が家の
メインイベントはこれだ!!と(笑)

平日だったらもっと良い席も取れたのかもしれませんが、
まあ一応S席。子供料金もなく1人5,000円(本来はもう少し
高い)楽しくなかったらガッカリだ。

嫌でも子供の気持ちを盛り上がらせる為に、事前に主題歌を
歌うタッキー&翼がTVで特番をやっていたので、それを
録画して子供に見せて、「これ行くよ〜!!」と仕込みバッチリ!

会場はプリンセスに扮した女の子がたくさん!
こんなにプリンセスって人気があるんだなーーと改めてビックリ。

さて、その中でともかさん。
シンデレラの前で写真を撮ることにしたら・・・

これ、プロが撮ってくれて紙の写真たてに入れてもらい1,200円。
(プロに撮ってもらうと、親も自分もカメラで撮れる仕組み)

更にともかさんが欲しがったシンデレラのプラスチックの人形
1,700円。暑いし中でも食べられるからと思って買ったかき氷。
ちゃんとお持ち帰りして使えるカップに入ってはいる物の
これまた1,700円。

そんなグッツたちが飛ぶように売れてました。。。
すごいね。ディズニー。丸儲けだよね。。

我が家ではカキ氷のコップ、既に邪魔者扱いで棚の奥深くに
仕舞いこまれてしまいましたが(笑)

ショーは良かったですよ!
ミッキーもミニーもスケートが上手だった(笑)

プリンセス7人の話がティンカーベルの魔法?のもと
オムニバス形式で繰り広げられるんですが、プリンセスとか
出演者のスケーティングは本格的で、ペアダンスとか素晴らし
かったです。
ともかさんが大好きな白雪姫は、白雪姫も可愛かったけど
7人の小人のスケートが超キュートだった(^^)

P1000599.JPGP1000600.JPG
こんな馬車や大きな木をイメージした建物(ここからプリンセス
達が出てきたりしていた)がリンクに登場してました。

驚いたのが、普通コンサートとかショーとかってカメラや
ビデオ撮影って禁止じゃないですか。
なのに、みんな撮りまくりなの(笑)
もし来年行くことがあったら、ビデオを絶対に持っていくわ〜。

ともかさんは相当楽しかったようで、保育園で話したのか
「あのね、来年のディズニー・オン・アイスは○○ちゃんと
○○ちゃんと○○ちゃんも行きたいって!」
と言われ・・・えっと、親を誘ったら良いのかな?みたいな(笑)


映画の「おおかみこどもの雨と雪」はともかさんからのリクエスト

プリキュアに続いてともかさん2回目の映画館!
プリキュアと違っていくらアニメだと言っても普通の映画2時間を
耐えられるのか?と心配したんだけど案の定…途中から抱っこに
なり、寒いと言ってみたり…5歳にはまだちょっと早い内容だった
事もあり途中から飽きてしまった様子。

でも、可愛い絵にそれなりに満足した様子。

親は、子育てをする身として、雪と雨のお母さんの頑張りにすごく
考えされたれたなー。
子供が狼として生きる道を選ぶのか、人間として生きていくのか。
それを自然に導いてあげる・・・難しすぎる!!

ともかさんのやりたい事って何なんだろう。
どの方向に育ててあげるのが一番なんだろうと。

小学生くらいのお子さんと一緒に行くと、本当は一番良いのかな
なんて思った映画でした。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

夏休み(八ヶ岳A)


つづき

ペンションに泊まったのはいつ以来だろう・・・

結婚して2〜3年目に北軽井沢のペンションに泊まった
記憶が最後かなぁ。。

私は自分の家が汚いことは棚に上げ、ホテルとかお風呂とか
そういうところはキレイじゃないと本当にダメな人で・・・
ペンションが汚いと言っているわけじゃないんですが
個人宅っぽいペンションってどうしても生活感が溢れて
いたりするじゃないですか。
それで、ちょっと敬遠していたんですよね。。

今回泊まったペンションは、本当にギリギリに取ったわりには
ログハウスの家族風呂がある、ネットでの評価もなかなかの所が
取れ、個人的こだわりのある私は一安心。

ログハウスの家族風呂は広くてきれいで、良かったな。
30分が短くて相当あわただしかったけど・・・

部屋は今回は大人2名+食事だけの幼児1名で申し込んだんだけど
行ってみたら、ベットが3つあっていつもは添い寝のともかさんも
1人で寝れてバッチリ!
お食事は、うーんまあまあってところでしょうか。。

家族風呂は予約制で30分で、それ以外はいつでも誰でも入れる
お風呂があったんだけど、そっちはカビもすごそうで、
ちょっと入る気になれず。。トイレと洗面台は…まあ1泊だから。
ガマン。ガマン。

潔癖症ではないけれど、自宅以外のトイレやお風呂等々が苦手な
ワタクシ。外出先でもキレイなトイレじゃないと入りません。
困った拘りですね。

ペンションの立地が良くて、朝市の会場まで歩いて3分だったので
二日目の朝は、朝市からスタート。

お野菜以外にオカリナ(6,000円もした!)やアクセサリー等が
売っていましたが、とうもろこしとピーマンを購入。
安かった!(でも残念なことに、とうもろこしは5本中1本が半分
腐っていて・・・実家にもおすそ分けしたけど、うちに残った中の
1本で良かった!)

戻って朝食を食べて、ゆっくり10時にペンションを出発。
まずは、ペンションの方お勧めの八ヶ岳中央農業実績大学校直営
八ヶ岳農場 直売所へ。
ここでは私には絶対に出来ないけど、ともかさんには出来るある事
をして遊びました。
そのある事とは・・・こちら↓

P1000586.JPG

動物も苦手なんですよねー。
触ったりとか無理。怖いとかよりも、動物ってキレイ??と。

いや、本当に潔癖症ではないんですよ。家の中とか会社の机とか
すっごい汚いんだけど、それは自分のことだから大丈夫なんです。
でも、動物に舐められた手ってきれい?外にいるわけじゃない。
菌とか平気?とかね。いろいろ考えちゃうわけです。

だから、私は無理。
でも、ともかさんは餌をあげたりしたいでしょうから、どうぞ。
そのかわり終わったらちゃんと手を洗ってね。という感じで。

のんびり動物と戯れたあとは、牧場といえばソフト!って事で
ソフトクリームをほおばり、次へ出発!

次の目的地は八ヶ岳アウトレット。
午後からあまり天気が良くない予報だったので、外にずっと
いるよりもお買い物とかの方が良いだろうという選択で。

結構遠い駐車場に止めなくてはいけないくらい、混んでました。

mont-bellでともかさんのリュックを買ったり、高原ならではの
ジャムを買ったり。
途中すごいスコールにもあい、雨宿りをしたりしていたら
結構の長い時間をここで過ごしてしまった感じ。

中途半端にアウトレットに長くいてしまったので、ランチタイムを
逃してしまい、お蕎麦屋さんは休憩時間・・・
仕方がなく、道の駅でどこでも食べれるようなランチになって
しまいました(^^;

道の駅でお土産なんて買っているうちに16時位になったので
高速に乗って更に北上。
目指すは諏訪湖の1つ先の岡谷。

この日は諏訪湖の花火大会だったので、1つ先の岡谷まで行って
反対側から花火を見ることに。
義弟が諏訪に住んでいて、本人は人ごみが嫌いだから花火は
一緒に行かれないけれど…と言われながらも、電話で道を
誘導してもらい、反対岸から花火が良く見えるポイントを
教えてもらって1時間程、花火鑑賞。

諏訪湖に行っていたら大変なことになっていたと思うので
助かった〜。

花火も中盤で切り上げて、岡谷インターへ。
インター手間のコンビニで義弟と待ち合わせをしていて
この日釣りに行っていた義弟より岩魚を大量に頂く。
なんと義弟とは7年ぶり位のご対面で、ともかさんも初対面。

何が良いかわからなかったからと言いながら、大きなパンダの
ぬいぐるみをプレゼントしてもらいました。
いやー本当に久しぶりで、え?ともかさんと会ってなかったっけ?と
以前いつ会ったかわからないくらい。

一時期は音信不通になったりして、義弟にはずいぶん心配を
かけられましたが(旦那がね)元気なようで一安心。
「おばさんたちに元気だって報告するから、写真を撮るぞ!」
と、嫌がる弟を連れて無理やり記念撮影。

シャッターを切りながら、本当にこの兄弟ってそっくりだわと
私は1人ニヤニヤ。(3兄妹そっくり)

その後、岡谷から4時間ほどかけて帰ってきました。

1泊2日だったけど丸々2日間遊んで、義弟にも本当に久しぶりに
会えて、中身の濃い旅行になりましたー。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

夏休み(八ヶ岳@)


10日から10連休で夏季休暇でした。

お休みの日はどうしてこうも、時間がたつのが早いのか。
あっ、なつさん、わかってます。小人の仕業ですよ。
間違いないと今年確信しました。そうでなければこんなに
早く時が経つはずがないですから(笑)

珍しく旦那が連休が取れて、2.5日休めるというので
(連休で2.5日って・・・普通の休みと変わらん(笑))
ギリギリになり、宿泊で出かけることに。

普段はホテルもしくは保養所などを利用する我が家。
でも、今回はギリギリの日程だったしお盆の最高にお値段が
高い日程だったので、安く上げようとペンションを利用。

ネットで調べて、いろんな所を比べて比べて・・・
比べすぎて第一候補が空きが無くなっちゃったりもして(笑)
結果、たぶん一緒に行った事がないと思われる八ヶ岳に決定!


ガイドブックを購入してみたものの、八ヶ岳近辺だけで2日間
過ごすのはもったいないな〜と思い、初日は高速道路の途中で
降りて、明野のひまわり畑へ!
P1000574.JPG
ここは映画「今 会いに行きます」の撮影現場で有名な場所。
もう見頃は過ぎちゃったかな〜と思いながらも行ってみると
ちょうど良い満開!!
見渡す限りのひまわり。以前一回来たことがあるんだけど、
旦那は全く覚えておらず(^^;

のんびりいくつかの畑をはしごして、たくさん写真を撮って
カキ氷を食べて、ひまわり満喫。

八ヶ岳は高速道路のインターが2つ位先だったけれど、ここからは
一般道路を走り、山道を行くことに。
途中小淵沢付近で湧き水が出ている道の駅みたいな所で、美味しい
おそばを頂いて昼食。

ここでの昼食はともかさんのおごり!
いや、間違えた。前日におばあちゃんが「これでお昼でも」と
私に5千円くれたのを、ちゃっかり自分の財布にしまい込み、
「ともかが払うから!」と。

私達がまだ席にいるうちに、1人で伝票を持ってレジに行き
「すみませーん!」と声をかけてお会計。
私に教えてもらったとおり、小銭入れから500円玉をだし
札入れから5千円札を出しお支払い。
小さなお客さんに、レジのお姉さんは「えらいね」と
言ってくれたそうです(^^)

おつりはいまだにともかさんのお財布の中。
お札より小銭の方が嬉しいらしいから、実は大金を自分の
お財布の入れていることに気付いていない(笑)

その後、道はとても空いていて、ペンション付近には
予定より大幅に早く着いてしまい・・・
予定外だった、ペンション近くの八ヶ岳自然文化園へ。

ペット連れの方はドックランとかがあり、広々とした
公園。ここで、久しぶりにパターゴルフをすることに。
車からずっと寝ていたともかさんも目を覚まし、一緒に
やるというので、子供用も申し込み3人でプレー!

パターゴルフデビューのともかさん。
すっごい楽しかったようで、はしゃぎまくり。
あとで今回の旅行で一番楽しかったのは?と聞くと
「ゴルフ!」と即答してたわー。

私達の「4だからパー」「5打だな」なんて会話を聞いて
「ともかはいくつ?」と聞いてくるものの、え〜あなたの
回数は多すぎて誰も数えられませんから(笑)
「ともちゃんは、7かな」とか適当にごまかす(^^;

ここのパターゴルフ、私が今まで行ったところの中で
一番手入れが良かったかも!!すごいキレイな芝でした。
結構いろんな所でパターゴルフやってるんだけどね(笑)

その後ペンションへ。

長くなったのでちょっと続きはまた今度。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

胃カメラ


先週、胃カメラを飲みに会社の健康診療所に行ってきました。

バリウムで引っかかって、胃カメラを飲み始めて3年目。。
2年連続で一緒の結果(胃にポリープが20個以上)だったので、
今年はバリウムに戻して様子を見ても良いと言われていたんだけど、
会社でやっている健康診断では女性系の検診をしてもらえないので
(うちの事業場は女性が少ないからという理由で、子宮がん検診の
バスも来ない)東京地区を取りまとめている診療所に行くと、
その辺りの検診も出来るし一石二鳥ってことで、今年も胃カメラに
するか!と思いたち、今年も胃カメラを受けに行ってきました。

経験者はご存知だと思いますが、バリウムも結構キツいんでね。
胃カメラとどっちが良いかと言われると、まあ、どっちもどっち
と言うか・・・。

胃カメラは3回目と言っても、実は今までの2回は鼻からのタイプに
していたんですが、看護師さんのお勧めは昨年の11月から新しく
細いタイプのカメラになった口からのタイプ。

確かに前回鼻から入れる時に、麻酔がのどに落ちてそれが気持ち悪く
一日中不快だったこともあり、鼻のタイプが絶対に良い!と思って
いたわけでもなかったので、お勧めに押される感じで口に初挑戦!

細くなったと言われても、今までの太さを知らないので(笑)
比べようもないんだけど、今回使った胃カメラの太さはえんぴつ
位かなー。

口に入れる前に看護師さんからのアドバイスは、「何もしないこと」
唾を飲み込もうとかすると、喉が狭まってどうしても今カメラの管に
喉が触れてしまって、オエってなっちゃうから、何もしないで
じっとしてるのが一番!なんだそうです(^^;

そのアドバイスを守って、なるべくジッと動かず我慢。。
オエっとなったのは1回だけ。
先生が「大丈夫?」と聞いてくれても、口に物が入っているんだから
答えられるわけがない(笑)
答えられない私の代わりに、そばにいた看護師さんが
「でも、上手ですよね」と言ってくれて。どうも上手だったらしい(^^v

先生は「上手と辛いのは違うからさ」と気遣ってくれました。
意外と良い先生だ!

結局胃の状態は昨年と変わらず。
ポリープは結構な数あるけれど、大きくもなっていないし、変わりなし
で、来年もバリウムでも胃カメラでも好きな方で。ということに
なりました。良かった。良かった。

今回は一緒に子宮がん検診(内診・子宮頸がん細胞診・経膣超音波検査)
乳がん検診(視触診・マンモグラフィ・乳房調超音波検査)を受けて
来ました。マンモグラフィが去年より痛く感じたのは、授乳を終えて
更に年数がたったので、胸が硬くなったのかも?!

乳房調超音波検査の左胸がかなり長めだったのが、ちょっと気に
なりますが・・・あとは結果待ちということで。

来年はバリウムと胃カメラどうしようなか〜。
うーん。難しい選択だー。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

GW 東北旅行その3


東北三日目は、秋田県の角館へ。

角館は学生時代に来て以来だから、20年ぶり!!
角館は何といっても桜は枝垂桜。
枝垂桜がこんなにたくさんある街並みは他では見た事が
ありません。タイミングもバッチリで満開の枝垂桜を
満喫しました。
P1000392.JPG
こちら前日「しまむら」で偶然見つけて購入した
プリキュアの帽子をかぶって得意気のともかさん。
こうやって見ると、お姉さんになったねぇ。

枝垂桜以外にも川沿いはこんなにすごい桜、桜、桜。
本当に良い季節に行けて良かった!
P1000393.JPG

お昼は麺好きともかさんのリクエストで稲庭うどん。
つるっとして美味しいですよね〜。
父の引越し荷物に入れてもらえることになったので、
稲庭うどんの乾麺を大量買いしてきちゃいました(笑)

夕食は父の家のそばに戻って、うなぎ!
料亭で父が接待とかに使っていたお店を予約して
くれていました。
以前弟夫婦が行った時に、うなぎがすごく美味しかった
と言うことで、今回は全員うなぎを事前に注文。
うなぎは確かに美味しくて、普段は太るかも・・・・と
気にしぃの私も完食でした♪

うなぎは美味しかったんですが、この店の接待にちょっと
びっくりで、まず予約していた個室に案内をしてくれる
時に、案内をしてくれる子が部屋の名前と位置関係を
把握してなくて、部屋を探しながら案内。

お茶を出すのも(畳の部屋なのに)立ったまま配膳。
普通は座って出すだろーーー。

運ばれてきたうなぎのお膳に乗っていたお吸い物が
運ぶ時こぼれてしまってもそのまま出され・・・。

父の話ではこの辺りでは一流の料亭に入る店だと
聞いていたので、サービスの質の悪さに唖然。
私が「どうなの?あれって」と文句を言うと(もちろん
店の人はいない時にね)弟に「田舎だから、あれで
許されちゃうんだよ」と諭されました(笑)

でもね、他にもいろいろサービスの悪さが目に付き
父がこの店を選んだのが悪い的雰囲気になっちゃって。
だって、代金はすごく高いんだよ。それでこれ?と。

若干凹んだ父を「でも、鰻は美味しかったから!」
と励ますのが、これまた面倒でした(笑)


最終日は夕方の新幹線で帰るので、近所でのんびり。
近所で有名な桜の名所へ。

そこは山全体が桜で埋め尽くされていて、本当にキレイで
GW中の谷間の平日だったにもかかわらず、お花見で
昼から盛り上がっている人も多かったな〜。

今回の旅行は本当に桜満喫の3泊4日になりました。

父の退職祝いをしようと思っていたんですが、今回は
主人が仕事で不参加だったので、それはまた別途になり
往復の新幹線代以外はすべて親持ちという、いい年して
すねかじりの、いろんな意味で美味しい旅行に♪

父も母も東京と神奈川の人で、田舎がなかった私としては
夏休みとかに帰省気分で遊びに行ける田舎が出来た感じで
嬉しかったので、父がもう帰ってきてしまうのはとっても残念。

でも、父ももう70歳。本当にお疲れ様でした。
最後の2年間は2つの会社の社長を兼務していて、精神的にも
体力的にも大変だったと思うけど、父が就任していた間に
赤字を脱却し黒字化したこともあり、「社長」という
誰でも出来るわけではない特別な役職を満喫できたようで
良い2年間になりました。

仕事人間だった父が、退職して家に入るということに
ボケないかとかいろいろ不安はあるけれど、これからは
もう「老人」という年になった両親とうまく付き合って
いかなくちゃなーとも痛感。

そんなこんなでGW前半は終了。
9連休だったお休みも半分旅行に行っちゃうと、あっという間に
終わっちゃいますねー。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

GW 東北旅行その2


東北旅行2日目は、昨年の夏休みにも行った小岩井農場。

父が3泊4日のスケジュールをしっかり立ててしまっていて
私たちの意見は取り入れられず(一応行きたいところがあれば
と聞かれたけど、ビシッと決められたスケジュールにケチは
つけづらい(笑))、朝7時半出発!

何でもGW中だから小岩井農場の駐車場が混んでしまって
入れなくなるからだとか・・・。
普段お出かけはのんびりの我が家にとっては、きつーい
スケジューリング。。眠い目を擦っての出発でした(^^;

駐車場は、父の会社の方の絶対に混むから!という情報はハズレ
すんなり入り口近くの場所に止められました(笑)

ともかさんは、去年の夏に来たことをしっかり覚えていて、
去年もやった巨大風船の中に入って遊ぶ催しと、馬に乗りたい!
とご希望。
P1000386.JPG
この巨大風船に入って遊ぶもの、水上ではなかなか立つのも
難しそうでみんなハムスターみたいにコチョコチョ足を動かしても
バターンと倒れてしまって、とても楽しそう。
大人気で1時間以上私が並びました・・・はぁ。

その間にともかさんは弟夫婦や祖父母とアスレチックへ。
最近の公園にはシーソーがあるところが珍しくて、ともかさんも
まっすぐシーソーへ!
シーソーの中でも両端に馬と牛の頭が着いていて、そこを
つかんで乗るようになっているタイプのものが大人気。
1台しかないそのシーソーが取り合いでした(笑)
(普通のタイプは5台くらいあるのに・・・)

その後、無事乗馬へ。
去年はなかなか乗る勇気が出ずに、旦那が隣について一緒に
ぐるっと一周歩いたのに、今年はササッと馬にまたがり、一人で
サッサと行ってしまいました(笑)成長だねぇ。

この日はこの後、小岩井農場の一本桜を見るコースだったんだけど
なんと、まだ桜は全く咲いてなくあえなく断念。
お昼に美味しいおそばを堪能して、帰って来ました。

夜は焼肉。
親と焼肉屋へ行くなんて何年ぶりだろう。
美味しい焼肉屋さんで、そこで盛岡名物の冷麺も堪能。
美味しかった!

あっという間に工程の半分終了。
毎日食べすぎ(笑)

つづく
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

GW 東北旅行その1


お休みっていうのはあっという間に終わりますねー。
GWは9連休でしたが、そんなに休んだ感じが全くしません(笑)

お休みは旦那はずーっと仕事だったので(本当に丸々1日
休みという日が全くなかった)前半はともかさんと父の
単身赴任先(岩手県盛岡市)に3泊4日で行ってきました。

父は本来は4月の中旬で退職し、こちらに戻ってくる予定で
いたのが、私たちがGWなら遊びに行けそうだという
勝手な言い分で、GW明けまで向こうでの生活を延長して
くれていました。

せっかくなので、今回は弟夫婦も行くことになり、行きは
母も一緒でにぎやかな新幹線での移動になりました。
ともかさんは、新幹線初体験!

P1000375.JPG
東北新幹線「はやて」です。
東京駅のホームで清掃が終わるのを待つ、ともかさん。

最近飛行機が多かったので、私も新幹線は久しぶり。
席が広くて良いね〜♪

乗り物に弱いともかさんは、東京駅までの電車ですでに
「お腹いたい・・・」となっていたのに、途中の大宮駅から
弟夫婦が合流したとたんに、超ハイテンション!
ともかさんは義妹が大好き!
さすが保育士、子供の心はがっちりつかんでます(笑)
まあ、おかげで私は結構楽が出来るので、ラッキー♪

車内販売も初体験のともかさん。
大好きなジャガリコを買ってもらってご満悦。

結局盛岡までの3時間は寝ないで過ごし、盛岡駅で在来線に
乗り換えて父の家のある駅へ。
途中で寝てしまったともかさんの抱っこはきつかった・・・
15kg もう限界だね。。寝るなら新幹線で寝てくれた
良かったのに(泣)

ともかさんの昼寝明けを待って、昼食へ。
父が張り切って3泊4日用のスケジュールをばっちり
作ってくれていたので、私たちの要望はほぼ反映されず(笑)

まず盛岡駅近くの「まるかんデパート」の最上階にある
レストランに名物のソフトクリームがあるというので
昼食はそちらへ。

母が「ここがデパートという感じのところなのに、その
レストランだけがすごい混んでるのよ」と言うので
いったいどんなところかと思ったら、失礼ながらデパート
そのものは、デパートというよりスーパー以下な感じ
なのに、レストランの階に着いたら人、人、人。
メニューを見るとどれも激安!

早速まるかんラーメンという中華丼の具をラーメンに乗せた
ようなラーメンを頂き、名物のソフトクリームも注文。
その名物ソフトクリームがこれ。
P1000376.JPG
よくこれだけ高く作れるなーと思ったら、ソフトクリームに
してはややしっかり固めのアイス。
これで140円。うそ?!って感じですが、味も結構美味しかった!


その後、東北の3大桜名所の北上へ。
大きな川沿いに続く見事な桜並木。
関東より一ヶ月遅く、東北の桜は満開でした。
P1000382.JPG
桜見物の観光客も多く、とても賑わってました。
あと2〜3日遅いともっと桜が開いて良かったかも。
本当に日本って南北に長い国なんだな〜と改めて実感。

夜は父が通いつけのお鮨屋さんへ。
お寿司系はまだあまり食べないともかさんは、疲れたのか
夕方から寝てしまって、結局納豆巻きだけいただく事に。

帰り際、もう今回が最後だということを母が女将さんに告げると
とても残念がってくれていました。
女将さんは大震災のことに触れて、「テレビでは良い所しか
やっていないけど、実際に海沿いの地域ではアル中になって
しまったり、自殺者も後を絶たないみたいだから」
と・・・父の家は内陸部なのであまり震災の爪あとは
パッと見では感じませんでしたが、まだまだ大変ですよね・・・

つづく
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。