2011年11月27日

中国出張 番外編


今回は本当に下見の甲斐もあってか、大きな問題もおきず
無事終わってホッとしたわけですが・・・

が、今回の最大のミスが発覚したのは帰ってきた翌日の朝でした。


海外出張明けだとしても、次の日が平日なら当然出勤です。
家を7時半には出るのでかなりハードなんですが・・・

カバンに荷物を移し、持って行った資料やらお土産やらを
忘れ物がないようにチェックしていたら、おっとパスケースが
入っていないじゃないですか。
往復したら1,000円を軽く超える通勤路。定期券を忘れては
大変!と海外に持って行ったカバンをゴソゴソとあさる。

あれ??パスケースがない????
あれ??

空港までの往復は実は旦那とともかさんに車で送迎を
してもらったので、パスケースは使っていないはず。
家に置いていったのかしら?と勝手に良い方向に思考回路が
進むわけですが・・・

違う。行きの車の中でカバンからパスケースを出して、中に
入っていたカードを旦那に渡したんだった・・・


パスケースにはSuicaと運転免許証が入っている。
あと定期が3か月分位残っているSuicaはあきらめがつくけど
運転免許証はそうはいかない!!
たとえ今年更新しなくてはいけない免許証でも、ないとなると
かなり面倒なはず・・・しかし、出勤時間は近づき。。

とりあえず家の中にはないことを確認し、会社へ。


「お疲れ様〜」「特に問題はなかった?」と迎えてくれる
同僚に・・・「私の定期入れがないんですが。しかも免許証入り」
と話すと、え〜〜〜!!それは大変!ということになり、
もう1回家でしっかり探す事を進められたり、記憶を辿るように
言われたり。。

で、よーく考えたわけですよ。
でも、海外では財布は出したけど、パスケースを使った覚えが
全くない。でも、カバンから無くなった物はそれだけなので
スリとかにあったわけでもなさそうだ。

うーーーーーん。。


あーーー!!!
初日の夜、ホテルのセキュリティBOXを使った事を思い出した。
飲みに行くのになくしてはいけないと思い、会社の名札と
それ以外にもキーケースやらいくつかの物を入れた記憶がある。
(会社の名札には個人情報が埋め込まれていて、無くしたら
情報セキュリティ事故になり相当な処罰となるのだ)

次朝、名札を忘れてはいけないと思い、急いでセキュリティBOXから
名札やらいくつかの小物を出してカバンに入れた記憶もある。

でも、パスケースはペッたんこだし、置き忘れた可能性大!!

最後の望みを託し、中国の出向者に会議のお礼を書き、早々に
申し訳ないが私のパスケースがなく、ホテルのセキュリティBOXに
忘れたかもしれない。確認してもらっても良いかとメールを。

中国で物を置き忘れて出てくる事なんて、絶対にないだろうねと
みんなの意見の中、待つ事2時間。

ホテルに問い合わせたら、名刺入れっぽい物があるとの事。
これから取りに行かせて確認するけど、中を見てもよい?と
返事が!!(それも出向している現地の社長から(^^;))

「もちろん!!!全部見てもらって結構です!!」

どうかその名刺入れっぽい物が、私のパスケースでありますように。


夕方、「ありましたよ!もえさんが泊まった翌日は別の客が
泊まったようなんだけど、残っていたらしい。奇跡だね」
と(^^;

あ〜〜本当に奇跡です。良かったーーーーーー。

結局、週末に出張者が行くからその人に託して持って帰ってきて
もらう事になり、無事1週間後に私の手元に戻ってきました。


ああ。。良かった。本当に良かった。

と言うことで、おじさん達は何も問題を起こさなかったのに、
今回の一番の出来事は自分の忘れ物だったという(恥)

ちなみに、パスケースには古い時刻表やテレホンカードなども
入っており、本当に全部見たみたいで・・・女性として恥ずかしい。
今後、しっかり整理してキレイにしておきます。反省。
posted by もえ at 00:00| 神奈川 | Comment(4) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

中国出張その3


先日、ともかさんの洋服を買いに行ったときの事です。
このお店には黒板が置いてあり、お母さんがお買い物をしている
間に、子供が自由に絵を描いたりして遊んだりしているのですが、
ともか画伯の絵がこちら。。



向かって右から「パパ、ともか、ママ」だそうです。
パパは一応口の周りにひげがはえていて、真ん中がちょっと小さめで
子供っぽく書かれているわけです。
意外と可愛い顔だけど・・・

髭はえてるよね?猫みたいな髭が。ドラえもんかと思うような
そんな髭が。
そして、顔から直接ニョキッっと足が出てるよね?

えっと・・・4歳ってこんなもん?
違いますよね。。あ〜私の血を引いてしまったのか。。
がんばれ。ともか。


さて、中国出張の続きですが。(まだ書く(笑))

下見は食事だけでなく、工場見学のルートや移動時の混雑状態
会議室の確認、席決め、喫煙所の確認(今時幹部に喫煙者が多い)
現地の報告資料の確認等々やる事は山ほどあります。

その中の1つ。ホテルの部屋の確認。

中国ってホテルとか安いイメージがあるじゃないですか。
でも、白鳥がいる部屋(笑)はやっぱり高いわけですよ。
現地からしたらそれくらいの値段は幹部だし、出して問題ない
だろう。それよりも粗相がないようにという事だったけれど、
大人数での出張。みんながそんな高い部屋に泊まるのって
どうなんだろう…と思い、ランクの下がる部屋も見せてもらう事に。

海側山側全ての部屋のタイプの部屋を見せてもらい、このタイプの
部屋はこの役職。こっちの役職はこっちの部屋のタイプと全ての
人数分決めなおしてきたよ。

こういう細かい作業が山盛りの下見。。
でも幹部には「下見って何をしに行ったの?遊び?」的なことを言う人も
いて本当にムカつくんだけど。

でも、この細かい作業の結果、10月の幹部を引き連れての本番は
問題なく終了する事が出来ました(^^)

まあ、予定外に社長がマカオのカジノでいきなり賭けを始めちゃったり
(ちゃんと勝ってたけど)夜中の1時過ぎまで飲み会に付き合わされたり
といろいろあった事はあったけどね〜(^^;

今回の出張で一番良かったのは下見の一部で行ったマッサージ!!
中国の出向者は「按摩」と言っていたけど。

安いね〜〜。下見初日は足ツボマッサージ60分で100元でした。
1元=12.4円だから、1240円って事よね。
2日目は全身のオイルマッサージ 60分で120元(1488円)

ありえない安さ!!

マッサージ大好きの私はもう毎日でも行きたい!って感じ(笑)
出向者も結構はまって通ってるとの事。わかるわ〜〜!

10月の本番でももちろん行ったよ。2日連続(笑)
下見の時とは違う店に行ったんだけど、足ツボをしている時に
踵とかの硬くなっている部分を削るのも追加しないかと言われ
値段を聞くと、30元(372円)というじゃないですか。
もちろん即追加!!ヤスリとナイフでしっかり踵やタコを
取ってくれて最高♪

本当にマッサージだけが最高でした。


今年は去年より1日短かった事もあるし、下見が功を奏して
意外と順調に終わって本当に良かった。

既に来年の話も出ているんだけど、また中国になりそう。
近くて良いけど、やっぱり余り得意でない感じだなー中国は。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

中国出張その2


つづき


そういう訳でここ数年中、1〜2位を争う位の大ピンチが
やってきたわけです。

何って、前にも書きましたが、鳩よ。鳩!!!
それも生きてる鳩じゃなくて、丸焼き!!!!!!


ありえん・・・

でも、写真を見てもお分かりの通り、焦げてるわけじゃなくて
茶色く、しかも小さくしぼんで?いるので煮込んでるのか??
どっちにしても気持ち悪い物体には変わりありません。
(これ以上近くでの撮影は私には無理でした(^^;))

出向者曰く、鳩は中国では高級食材で、中国人は鳩の頭を
特に好んで食べるとの事。
頭って・・・(涙目)
鳩の肉時代は普通の鶏肉と一緒らしいけど、さすがに出向者も
頭は気持ち悪くて無理だと言っていました。

もちろん、私は姿からして無理だから食べなかったし、これは
経営幹部も引くんじゃないかと言うことになり、初日の夜に
行った店は、ツバメの巣とかでて高級でしたが却下になりました。

ツバメの巣って食べた事あります?あれって全然味がないのね。
上からかけたココナッツのスープ?の味しかしなかった。
それと、ふかひれも余りでか過ぎると感激が薄れるね(笑)

お値段は1人6,000円くらい取られたかな。
中国出張に慣れている人に言わせると、1週間滞在して10,000円で
足りるのが普通らしいので、かなりの高額会費。。もちろん自腹。

しかし、高額会費はこの日だけじゃなかったんですけどね。。。

あーここまで書いたので今回は食事に絞って書こうかな。

下見では3泊したので、夕食は3回あったわけです。
なんと3日とも本番用の下見食事。。
上級レストランの上から3つを毎晩食べ歩き、その中から本番に
使うレストランを2つ決めろと言われ・・・毎晩中華をそんなに
食べたくないよ〜〜って感じでしたわ。自腹だし。

あっという間に換金した10,000円分は消えて行き、更に追加で
換金。食費でこんなにかかるとは思わなかった〜(^^;

2日目の中華は日本人が好みそうな味のザ・中華!って感じ
だったかな〜。
鳩も出なかったし。。

が、今度は鶏の丸焼き?丸煮?よ。
羽を広げて座った形の鶏に頭も付いてたもん(泣)

さすがにねーこれは前日の鳩よりきつかった。
私が鶏が嫌いだという事は初日に伝えたので、頭だけでも
取ってもらおうということになり、速攻外してもらったので
写真はありまえん。(あっても二度と見れなかったと思うけど)

お料理はとっても美味しかったけど、中国人ってどうして
あんなにおしゃべりなんでしょうか。
給仕する人が何人か部屋にずっといるんだけど、給仕しながら
ずっと喋ってるの。何を言ってるかわからないんだけど、
さすがにうるさすぎて、出向者が注意してたほど。

初日の店より良いだろうと言うことになり、この店は採用決定!
でも、この日の会費も5500円位とられた。
お酒代が高いんだよね〜私は飲まないんだし、女性一人
なんだからちょっと位まけてくれも良いんじゃない?!って感じ。

そうそう。中国はビールも冷たいもの!と指定しないと、常温の
ビールが出てくるんだよ。
水もそうだけど、とにかく身体を冷やすのが良くないからって
全てが常温らしい。でも、生ぬるいビールってまずそう・・・

3日目は海鮮系の中華。
ここはねー北京ダック!

dakku.JPG
北京ダックは美味しいけど、これはグロくない?!
さすがに私は無理で、他の人に写真を撮ってもらったんだけど
後から見て引いた(笑)

北京ダックの良い所は、店の人が全て切り分けてくれるから、
大きな固形で見る時間が短い事かしら(笑)

味は2日目と同じ位美味しかったので、ここも採用!
と言うことで2件決定(本番は2泊だったので)

他にも2次会に行くだろうと、ホテルのそばにある日本人が
経営している日本料理屋に見に行って、食べなかったけど
メニューチェックと席の確認をし、隣にあるワインバーにも
行ってみたり。
夜まで全て仕事・・・

でも、ワインバーは海に面しててとても雰囲気も良くて
香港で合流してくれた人(2歳年上)と2人で行ったので、
雰囲気良く楽しい時間をちょっとだけ過ごす事が出来て良かった。

その一緒に行った人が、2歳上に見えないくらい若い感じで意外と
かっこ良いとっても良い人なんだけど、ノリが面白ろ過ぎて
どちらかというと良い雰囲気というより、爆笑の時間って感じ
ではあったんだけど(笑)


あっ、食べまくりは夜だけじゃないのよ。
昼もこういうお弁当を出す予定ですがどうでしょうって言われ
本番用の弁当を食べて、これは良いけどこっちはダメとか。
飲み物も、中国では来客にはお茶かミネラルウォーターを出す
らしく、本番用にアイスコーヒーを用意したから飲んでみてとか。
ちなみに昼のお弁当は日本食でした。
エビフライとかひじきの煮物とかが出てたなー。

ホテルの朝食ももちろん観察しながら。
味とメニューの量、混み具合とか、全てが本番を意識してって
感じで、本当に「下見」でしたわ・・・

そんな食べまくりの3泊4日でした。


つづく



posted by もえ at 20:21| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

中国出張


去年の7月、私がマレーシア、シンガポールと長々と出張報告を
書いた事を覚えていらっしゃいますか?

自由時間がマッサージ10分だけだったという、大変なツアコン
状態だったわけですが・・・
去年書いたか忘れましたが、あれって毎年あるんですよ。
年に1回ね。

よほど何かがない限り、毎年やるわけです。。

で、とうとう今年の大ツアー・・・海外出張が明後日、出発です。

去年は偉い方達(二十数名)より2日先に入り事前準備をした
わけですが、今年は香港での乗り継ぎが難しいので、事務局は
そこをフォローしなくてはいけない。その為には同じ日から
同行しなくてはいけないという事になりまして。

じゃあ、事前準備ってどうするの?
何もしないで大丈夫??去年あんなに大変だったのに??

って事で、先月下見に行って来ました。
今年の開催場所、中国の珠海まで。

珠海って何処にあるか知ってますか?余り聞かない地名ですよね。
日本からのオーソドックスな行き方だと、香港からフェリーで
1時間位かかるんですよ。
でも、珠海自体にはうちの工場以外にどこか視察に・・・という
場所がないので、先に香港から澳門に入りマカオの納入事例を
視察してから陸路で珠海に入ることになりました。
まあ、マカオまで船なんで1時間乗る事には変わりないんだけど。

大まかなスケジュールだけ決めて、先月は本番より1日長く
3泊4日で下見となりました。

が、うちの部長がうちの部からは下見は1人だけ!!と
お達しが出てしまい・・・上司が行ってくれれば良いのに、「自分は
一度行った事がある場所だし、もえさんが行ったほうが良いよ」と
言ってくれて・・・(嬉しいんだか嬉しくないんだか)

でも、中国語わかりませんしね。わたし。

英語もさっぱりでしてね。

結局、1人じゃかなり心細いと思っていたら、他部署で関係の
ある方が(偉い人なんですけど)同行していただけることになり。
行って参りました。

頑張ったよーー。
せっかくの3連休潰してね。
マカオまでのフェリー、超揺れて気持ち悪くなったし、なんか
海は汚いし・・・言葉わからないし。。

あとね、懇親会の会場を決めるのに、3日間連続豪華中華を
食べに連れて行かれて(もちろん自腹)鳩の丸焼きが出てきたり
トサカつきの鶏の丸焼きも出てきたり・・・(泣)

頑張った成果を今週末からの本番に活かしてきます。。
さすがに、鳩の丸焼きは断ったけどね。本番では出さないでって。
もちろん、下見でも食べなかったし。

そういうわけで、オジサン幹部25人を引き連れて行って来ます。
2泊3日、中国ツアー。


がんばれ。私。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

今でしょう


東進ハイスクールのCMをご存知ですか?

進学塾のCMらしく、有名なんだろう塾の講師が順番に
授業中に決め台詞?を言ってるシーンが流れるんですが
あのCMを見るたびに、自分のダメダメさを痛感して
頑張らないと…と思うのです。




それは、最後の現代文の教師の言葉。

「じゃあ、いつやるか。今でしょう」

というこの言葉。

そうなんだよね・・・「今」なんだよ。と・・・

今日はちょっとまじめな話ですが、今毎日明日から明日から
と思いながら先延ばしにしてきたある壁にぶつかっています。

それは・・・英語。


私の会社では昇格試験を受ける為にはTOEIC 550点が必須です。
550点ない人は、昇格試験を受けるステージにさえ乗れない。

とりあえず、普通の女子社員のランクではあるし、子供も
いるし、これ以上の昇格は希望しないというスタンスで
来ましたが・・・さすがに仕事的にも限界にきています。


出産前から今の仕事を担当し、上司の配慮で育児休暇を経て
また同じ仕事に戻してもらえ、ずっと担当してきましたが
担当する年月が長くなった事と同時に任される範囲も広がり
上司からの期待も大きくなり、それに応えるべく育児も家事も
家族の協力を得ながらある程度犠牲にしてやってきたわけです。

それを認めてもらえたのか、数年前から上司から昇格の話を
度々され・・・でも昇格試験を受ける意思がないので、英語の勉強
なんて全くしていなかった私。
だって、そんな時間もないんだもの。家に帰れば家事も子供も
私を待っているわけだから。家で自由な時間なんてないわけです。

しかし、いよいよ来年には絶対に昇格試験を受けられるように
今年中に準備をして欲しい。全社的にも来年度の昇格者リストに
名前を入れていると言われ・・・

昇格試験は1年がかりで研修、試験を受け最終的に落ちる事もある
厳しいものですが、その以前にTOEIC550点を獲得しないといけない
わけです。

国文科出身、卒論は「芥川龍之介」でした。という私に英語・・・
正直無理です(泣)

でも、上司から昇格の話しをされる以前に自分の仕事的にも
これが役職が付いていたら相手の反応も違うんだろうな・・・と
思うことが多々。同じ仕事をしていても、やはり相手の反応が
役職によって違うんだよね・・・
(余談だけど年収も100万円単位で違ってくる)

それを痛感しているだけに、今回の昇格の話、本来ならありがたく
受けて、必死に頑張るべし!というところ。

でもねーーー。英語が・・。

毎日帰ってからは疲れきって何も手に付かず。でも、英語を
やらなくてはという気持ちの焦りだけはあって。。

このCM、身に沁みます。。。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

同期会


今日は同期入社の仲間9人でランチをしてきました〜。

私が就職した頃はまだバブルだったので、うちの事業部だけも
凄い数の新入社員がいて。で、その中の営業、技術、購買に
配属になった女性11名の内、今回は9名が集まりました。

2年前に初めてそのメンバーで同期会を開催したばかりなので
みんなそんなに変わらず。。と思っているのは自分達だけ?(笑)

今回集まった理由は、私たちが入社して最初に勤めた事業場が
閉鎖になってしまうので、最後に一度会社を見よう!!
という事になり。(既に退職しているメンバーではそこの勤務地
しか勤務した事がない子も多い)

そして、何度も書いてきましたが、その勤務地の人達はほとんどが
九州に転勤になります。
当然今回のメンバーにも対象者がいまして・・・
お別れ会も含めての開催になりました。

最寄り駅で待ち合わせをして、会社(お店)までの道のり10分強。
「ここが変わった〜」
「ひゃ〜なつかしーーー」
とうるさい団体(笑)

実は私はそのメンバーの中でもっとも長くその勤務地で働いた人
なので、私も思い入れはたっぷりの通勤路。
同期のメンバーと入社試験の日の思い出を話しながらテクテクと
歩いて、懐かしさに浸ってきました。

ランチのお店は、会社の前にずっと昔からあるイタリアン。
社食はあるけれど、ちょっと美味しい物が食べたい時とかに
よく行ったお店でした。
12時からランチとケーキで3時間半。
しゃべるは笑うはで本当にうるさい迷惑な客だったろうな〜(^^;

散々懐かしい話とか、あの人は今、的な話で盛り上がり、
いよいよ会社へ。

セキュリティが厳しくて、会社には入れませんでしたが、正門の
前で保安さんに頼んで集合写真を撮ったり、あのフロアーに
いたんだよね〜と懐かしんだり。。

実は今回声を掛けた11人のうち、5人はまだ会社に残り
働いています。半分が残ってるって凄い珍しいのかも。
女性だから結婚、出産と転機はたくさんあったもんね。
でも、そんな事を関係ナシに盛り上がれる同期ってすごく
大事だし、やっぱり同期って良いな〜〜と思える大切な時間を
過ごす事が出来ました。

やっぱり慣れ親しんだ職場がなくなるのは辛い。
しかも、あんなに大きな敷地の工場がなくなるなんて、入社時には
思ってもみなかった事。
決して「地方」とばれる場所ではないはずなのに、こんな大規模な
職場閉鎖があるなんて・・・本当に寂しい限りです。


九州へ異動になる同期は、旦那さんも異動対象者だったので、
4月から1年生になる長女と、3歳の次女を連れて家族で引っ越す
そうです。
15年後、早期退職にしてお子さんの大学、高校受験のタイミングで
こっちに帰ってくるつもり!!と凄く前向きでした。
偉いな〜。たくましいねーー。

私も頑張らないとだわーー。

そうだ。頑張ると言えば、やっぱり女性の若さは肌つやだね(爆)
手入れ不足の私は、心を入れ替える事をここに誓います!!


さて、私が同期と会っている間、ともかさんはパパと公園へ。
自転車の練習に行っていたようです。
前回乗ったときは、転んじゃったりもして全然ダメだったらしいのに
今回はだいぶ自分でこいで進むようになったんだって。
(三輪車は後ろにこぐと後ろに進むでしょ。でも自転車は違うので
 前回はその辺で戸惑っていたらしい)
途中で旦那から写真付きで報告が来たよ。

ヘルメットも被って頑張ってます(笑)
2011020613370000.jpg
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

出張報告5


さて、ようやく出張報告最終日(5日目,6日目)

前日時間変更をメンバーに何度も言ったように、集合時間は
8時!それまでにチェックアウトをして出発できるように
して欲しいので、7時50分迄にはロビーに降りてきてくださいね。
と、何度も言ったはず・・・

6時30分過ぎに朝食に行った時に、ほとんどのメンバーの
顔を見かけたので大丈夫だろうと思っていたら、若干1名
8時を過ぎても現れない人が・・・

副社長

勘弁してよ。

この日は午前中はホテルからかなり離れた所にある下請け会社の
視察に行く事になっていて、バスではなく数台の車に分乗して
行く事になっていた。
当然トップに出発するのは社長車。
社長と副社長が乗ることになっていたので、副社長が来なかったら
話にならないのよねー。

社長車が出発しないと後がどんどん遅れるし、社長をそんなに
待たせるわけにもいかないので、常務に代わりに乗ってもらい
まずは社長車出発。

全部で8台くらいの車に、「○○さん、○○さん、次の車です!」
とプロの添乗員並みのさばきでどんどん誘導して出発してもらう。
そんな私を見て、経理の責任者に「いつでも添乗員に転職できるね」
と言われたんだけど、それは褒められたのかどうか。。。微妙。

結局全部の車が出た後、8時15分過ぎに副社長が登場。

当初の集合時間が8時20分だったので、それから変更になった事を
知らなかった!いつそんな話が出たんだ!と、少々ご立腹の様子。

ちょっと待て。あんなに私は言ったじゃないか。
こっちが怒りたいくらいだよ!!!と思いながらも、平静を装い
「行ってらっしゃいませ」と見送ったけどさぁ。
ちょっとは遅れて悪かったな〜くらいの態度を見せろーーーー!と
心の中ではブツブツ。。まあ、私的には余り好きではない役員なので
尚更そう思ったのかも(笑)
でも、男性陣は誰一人として遅れたことに対して何も言わず。
サラリーマンだな〜って私もだけど。

全員を見送った後、幹事の我々3名は荷物を纏めてチェックアウト。
いったん会社へ。
簡単な残務処理や、現地のお世話になった方々へお礼の挨拶をして
現地の会社の副社長と一緒に社用車でシンガポールへ。

車中でシンガポールで会社へのお土産を買わないとーなんて話を
していたら、副社長さんが「シンガポールで買ったら高いよ!」と
気を利かせてマレーシアのデパートに寄ってくれました。
そこで、取り急ぎマンゴープリンと紅茶を買ったんだけど、なんと
後にも先にもお土産が買えたのはここだけだった・・・・

シンガポールで買おうなんて思っていたのが甘く、シンガポールでは
ますます幹事の私たちは上の人達に振り回されて、自由時間なんて
ないに等しかったのよ。。。
そんなことを知らない私たちは、ここで最低限のお土産をお買い上げ。
でもここで買ったマンゴープリンはナタデココが入っていて、
すごく美味しかった♪職場へのお土産にしたので大好評でした。
まあ、重かったけどね・・・


シンガポールに着いた私たちは、次の日から別行動でシンガポールや
他の国に行く為に残る人達がチェックインするホテルへ。
ホテルの受付の人とチェックインの詳細を打合せして、今度は
シンガポールにある現地会社の担当者と挨拶。

視察へ行っている人たちが到着するまで1時間強あったので、
マレーシアから同行してくれた現地会社の副社長さんが、私達3人を
労ってくれて、ホテルの最上階のレストランでの昼食に招待して
くれました♪ 超美味しい小籠包。
高層ホテルの最上階なので眺めもよく、今回の旅で1番の食事に♪


美味しい小籠包に舌鼓を打っている間にも、役員を乗せた車に
同行している担当者からは何度も電話が入り、もうすぐ着くとの
事だったので、最後のマンゴープリンは駆け込むように食べて
ロビーへ。

しかし、なかなかメンバーは到着せず・・・
シンガポールのメンバーにも「大変ですね」と同情され。。。

ようやく到着しだしたメンバーに順次チェックインをしてもらい
今晩帰るメンバーの荷物は、宿泊するメンバーで一番下っ端の
人事責任者お願いして、部屋に全員の荷物を置かせてもらう。
当然私達幹事の荷物もそちらへ。

その間に最後に社長車がついて、ようやく全員マイクロバスに
乗り換えて、セントーサ島への視察へ出発しようとしたら
社長は疲れているから休みたいらしいよと、同行したスタッフから
言われ・・・ゲゲゲ。

その後の社長の予定は全てアレンジし直し。あーあ。
まあ、良いんですけどね(泣)

とりあえず、部屋で1時間位休んでもらえるようにマイクロバスで
移動しながら関係者に連絡をして、私はその他のメンバーと
セントーサ島へ。

セントーサ島は12年ぶり。
前回来たときは大きなマーライオンが出来たばかりだったんだけど
今回は地下にカジノが出来ていてそちらへ。

とりあえず、入口と後ろの方に小さくマーライオンを入れて記念写真。



視察を終えた後は一度ホテルに戻って2時間弱の自由行動。
@大手家電スーパーへの視察ツアー
A足ツボマッサージ
B自由行動
の3つのコースを用意していたので、その場で好きなコースを選んで
もらって、@とBはシンガポールの駐在員にお任せして、私は
当然Aへ同行!!

この足ツボだけを楽しみにしていたのよね〜と思いながら、
駐在員に誘導されてお店へ。
好きなコースを選んでいざ、マッサージ!!

う〜ん。イタ気持ちよい♪

しかし、1時間コースを選んでいた(足20分、肩40分)のに、足を
開始して10分位経った所で、シンガポール駐在員の電話に何やら
伝言が。。


「大変です!社長が、幹事の3名を至急お呼びですけど」

と・・・なんでも、この後の懇親会は社長他数名の役員だけが
シンガポールの会社のトップとの懇親会に参加して、他のメンバーは
別の懇親会を予定していた。で、私達幹事は当然、他のメンバーの
懇親会に出席だったのに、上の人達の懇親会に来るようにとの事。

まっマジっすか?!
しかも、そっちに合流しなくちゃいけないから、今すぐタクシーで
向かってくれと言われて。泣く泣くマッサージ途中中断・・・。
懇親会もキャンセルしてもらってごめんなさいって感じだし。

会場に着くと、女性の私達の席は既に決められていて、弊社の
シンガポールトップ役員と、社長との間に座らせられる羽目に。。

わかってます。社長は労ってくれたんだよね。
こっちの懇親会の方が高級料理で美味しいし、おごりですしね〜。
しかし、偉い人に挟まれて、気を使い・・・どっちが良かったのかは
非常に微妙である。

何よりもマッサージを10分で終了しなくてはいけなかったのが
残念(泣)


ようやく懇親会が終わり、社長他シンガポールに残る数名を2次会に
送り出し、社長に明日の朝の時間などを何度も確認をして、
現地駐在員にお願いして。。。

ホテルに戻り、帰るメンバー8人で人事責任者の部屋に荷物を取りに
行き、「ここのホテルきれいですね〜」なんて言いながら、
バルコニーからマーライオン等の夜景の写真を撮って、部屋の見学だけ
して、空港へ移動。
シンガポールに一泊はしたかったな〜。

シンガポール3.jpgシンガポール4.jpg

そうです。深夜便で日本へ帰るんです。
空港で何かブランド物でも買っちゃおうかな♪何て思っていたんだけど
時間もないし、シンガポールは物価が高いし、何よりも空港の免税店が
全く持ってイケてなかったぁ・・・

結局化粧品だけ買って、深夜便 23:45発で日本へ。

成田には次の日の朝 7:50着。
そのまま会社に行くのはさすがにきつく、荷物もあるから家でPC繋いで
仕事しますぅ・・・と上司と成田でお別れ。


昼前に家に着いて、まずは休憩。
梅雨明け初日に出発したので、日本がこんなに暑くなってるなんて
知らなかったーと、スーツケースを引きずって半泣きだったからねぇ。

シャワー浴びて2時過ぎにはパソコンを会社のネットに繋いで仕事開始。
定時過ぎの18時まで仕事をしてようやく長かった6日間が終わりました。。


はぁ。長かった〜。
でも、今回行った役員達が口をそろえて、良かったと言ってくれたので
それだけが救いでしたわ。。

8月ギリギリでようやく出張報告終了(笑)
でも9月に入ってから私がいなかった間のともかさんの行動について
ご報告しま〜す!
そんな報告要らないなんて言わないでね(笑)

長々とお付き合い頂きありがとうございました。


この海外での会議開催、実は年に1回やっていて、来年については
「もえさんの行きたい所でいいよ」
と既に言われている始末。。。来年もあるの?!


posted by もえ at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

出張報告4


背中がかゆい・・・腕も足も胸元も全てかゆい・・・


昨日の炎天下、大磯ロングビーチで1日遊んできました。

今日の日焼けでまっかっか。かゆくてかゆくてたまらない。
そんな結果に繋がっています(^^;

昨日は朝6時半には起きて準備開始。
我が家には珍しく8時過ぎには家を出発して、大磯には10時
過ぎには到着。
しかし9時から始まっていた大磯ロングビーチは、人、人、人。
まあ、正規の駐車場に止められたし、ビーチパラソルも
借りれたので早かった方なんだとは思いますが。

ともかさん、お昼寝もしないで17時近くまで遊びまくり。
付き合って半分近くを、膝くらいまでの子供用プールや
波のプールも浅めの所にいたりしたので、私も旦那もそして
ともかさんも日焼けで真っ赤になってしまいました。

保育園のプールで毎日やっている、「ワニ」をお披露目する
ともかさん。

大磯1.jpg

滑り台も超楽しそうでした(向かって右側)

大磯3.jpg


さて、今年新しい水着を買ったワタクシ。
旦那に、「大丈夫かなぁ」とちょっと聞くと
「水着は大丈夫だよ。まあ、歳を取った分ね・・・」
と言葉を濁し。
「は?でも」
と、反論しようとしたとたん
「体重は変わってないって言うんでしょ?俺だって体重は
 変わってないよ。でも歳をとった分、肉はつくよなー」
と、言われた残念なアラフォー。

「やっぱり細いのは若いお母さんだけだな〜」
とその後もまだ言う旦那。悪かったな。若くなくて。
まあ、私の場合若い頃も特に細くなかったけどね。チッ!!


絶対に痩せてやる!!と心に誓ったそんな週末でした。

大磯4.jpg
こちらはスレンダーなスタイルに水着がお似合いのともかさん。


さて、もうそろそろどうでも良くなってきた海外出張報告(笑)
今日は4日目ですね。

4日目はメインの会議がある日。
まずは、7時30分に役員トップ以外のメンバー21人を一昨日
私達事務局が下見に行った、港と倉庫の視察へ送り出す。
マイクロバスに人数を確認しながら乗ってもらって、お見送り。
「あれ?一緒に行かないの?」
と、メンバーの1人に聞かれて
「私は社長の方を担当します」
とにっこり微笑んで、そちらの視察団には上司のチームリーダーに
同行してもらった。

社長他3名は8時30分ホテル発だったので、そちらは現地の幹部に
対応をお願いして、私達事務局は会社に先乗り。

会場の最終チェックなどを済ませて、社長達をお出迎え。

午前中はマレーシアの会社の幹部50名との懇談会。
同行したもう1人の女性は気の毒に英語での司会者に任命されて
頑張って英語で話していました。
偉い!!

私は帰ってから社内報に載せるための写真撮影。
また、4人の幹部毎に部屋を分け、夫々の担当分野の幹部との
ダイレクトコミュニケーションも行い、その間中、私は各部屋を
回って写真を撮り、更に重要コメントなどは控えたり休む暇ナシ・・・

途中、視察へ同行した上司から途中経過の電話が入り、順調に
推移している様子。

お昼は視察の人たちと合流して、先日味見をしに行った店で
バクテーを頂く。
クセのある味だけに、好き嫌いがはっきりして完食の鍋もあれば
結構残ってしまった鍋もあり。。

再び会社に戻り、まずは工場見学。
2つのグループに分かれて、工場内を1時間半かけて見学します。
コース内容等は既に確認済みだったので、私は居残り組にして
私的本番会議の準備と、メールの処理。

1時間半のコース(階段盛りだくさん)を静電スリッパで歩いて
帰ってきたメンバーは皆さんお疲れの様子(笑)
「もう歳だから、足が上がらないよ」等と話をしたりしていて
ぷぷぷ。土曜日に経験済みなので、今日は同行しなかったのだ(笑)

その後、ようやく本番の会議。
議長は早目に終わらせて懇親会に備えようと思っていたようですが
会議は意外と延びてしまい、議長(社長)がちょっとイライラして
いるのがわかりやすく・・・ハラハラしましたが、当初の予定通りの
2時間で終了。
次の日の朝の集合時間が早まったことを、気持ちが懇親会に
移ってしまっているオジサン達に大声で伝えて一件落着。

まだ最終日が残っているけれど、私としてはメインの会議が無事
終わったので、ホッと一息。

片付けは申し訳ないけれど現地の方にお任せして、懇親会会場へ。
この日は海鮮系の中華料理とだけ聞いていたんだけど、会場に
着いてビックリ。結婚式の披露宴ですか?って感じのお部屋と
ダンスチームが登場したり、写真のマジックがあったり・・・

mare1.JPG

冒頭社長の挨拶の前に、このダンサー達登場だよ。
これはビックリするでしょ??
この日は私たち日本から行ったメンバーと、日本人出向者と
現地の幹部メンバー、全部で100人以上の大宴会でした。

中華はとっても美味しかったんだけど、まだ食べているうちに
「finish?」
と店員が聞いてくる。ちょっと箸休めしていたのに。
「No!」
と答えて、急いで食べるの繰り返し(笑)

日本人出向者の話によると、マレーシアではそういう接客が
多いらしく「出てくるのは遅いのに、異様に早く片付けたがる」
なんだってー。

21時過ぎに終了し、22時位にホテルへ向かうバスに乗り移動。
バスの中でも「明日の朝は集合時間が早まりましたので当初の
8時15分ではなく、7時50分にはホテルを出発できるように
チェックアウトも済ませて集合してください!!」とアナウンス。
皆さん「はーい」なんて返事をして、私は引率の先生か!?

集合時間については次の日にトラブルが起きるんですよ・・・
(それはまた明日のブログで)

社長他数名の幹部はホテルに到着後、予約していた2次会の会場へ。
それ以外の幹部は飲みに行った人もいれば、部屋に戻る人もいて
解散。

本来なら2次会へ合流しなくてはいけなかったんだけど、
もう行かなくても良いんじゃない?等といって貰ったのを
良いことに、私ともう一人の女性は二人でオイルマッサージに
行ってきました♪

1時間コースがなんと3000円くらいで受けられて超格安!!
嬉しいね〜何て言いながら、指定の紙パンツに着替えてベットへ。
でもね、悲しいかな。オイルの優しいマッサージより、疲れきった
私達共通の感想は「もっと強く押してもらうマッサージが良かった」

しかもね、1時間だったのにたぶん起きていたのは最初の15分位。
マッサージで寝ちゃうとすごく損をした気分になるのは私だけ?!

この時間だけが私たちの自由な時間になるとは思ってもいなくて
「寝ちゃったけど、明日はシンガポールで足ツボマッサージに
 行けるしいいよね」
何て話していた私たちは甘かった・・・

5日目に続く・・・

posted by もえ at 16:43| 神奈川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

出張報告3


12日間もあった夏休みはあっという間に終わりました。。
(普通の夏季休暇に代休を2日付けたので長めでした)

毎回長期休暇の後に思うんですけど、どうして仕事をしている1週間って
あんなに長いのに、お休みってあっという間に時間が過ぎていくんで
しょうね・・・


さて、ともかさんのとびひは私の夏休み入りと共に完治し、保育園でも
毎日元気にプールに入っています。が、昨日お迎えに行くと、園の入口に
「とびひのお子さんが増えています」
と張り紙が・・・おお。またうつされたりしないと良いんだけど。

休み中にブログを書く時間がなかったわけではないんだけど、なんせ
暑いので、何もしたくなくてただ、ただボーっとして気付いたら1時間
経っていたり(^^;

で、今更出張報告の続きを書くのもねぇ・・・。
でも、大変だったことは訴えて起きたくて(笑)大変だった所だけ
掻い摘んで書こうかな〜と思っていたりします。
(でも、全部大変だったから長編になりそうだ(爆))


さて、3日目ですがようやく役員皆さん25名がやってくる日。
が、事前準備が終わっていなかったので、またもや午前中は会社に行き、
ひたすら準備。
日曜だって言うのに、朝9時から会社にいたよ。
ああ・・・何てこったい。日曜日くらいは自由な時間がある筈だったから
元々マレーシアに出向している人に、中国式マッサージに連れて行って
もらうことになっていたのに、当然パス。
それどころか、その遊んでもらう予定だった人も巻き添えにして、
仕事を手伝わせた、鬼のようなワタクシ。

1時過ぎにようやくホテルに戻り、夕方やってくる役員達のチェックインの
準備。年下上司は空港へお出迎えに移動したので、私ともう一人の
出張者(女性)は束の間の休息でランチへ。

マレーシアには大きなジャスコ(スーパー)が4件あって、看板も
日本の物と全く一緒。
ただ、日本のジャスコの4つ分位の広さで、巨大ショッピングモール
って感じだったなぁ。せっかくだから現地の人たちの買い物風景とかを
見ていたほうが良いんじゃないかと言われて、ジャスコに連れて行って
もらい、その中のレストランで昼食。

マレーシアで有名な郷土料理?「チキンライス」
日本でチキンライスと言うと、オムライスみたいなものを想像しがち
だけど、鶏肉を蒸したものとそのエキスで炊いたタイ米の定食を
チキンライスと言います。

P1000081.jpg

私は蒸し鶏は余り好きじゃないので、定番ではないけれど、焼いた
タイプの鶏肉で頂きました。
タイ米は苦手だけど、鶏肉の油をたっぷり入れて炊いたご飯は
なかなか美味しかったなぁ。

せっかくだからちょっとお買い物でもして行こうかな〜と思った矢先
飛行機が予定よりかなり早く着きそうだと連絡が入り、結局お昼を
食べただけでまたホテルへとんぼ返り。チッ!!

急いでホテルに戻ったのに、結局飛行機は予定時刻どおりに到着して
私は待ちぼうけ・・・
2時間近くホテルのロビーでボ〜ッとしたのに、一気に着いたメンバーを
チェックインしてもらい、懇親会の会費など集金をしてバタバタ。。。

この日の夜はマレーシアの現地会社の幹部とシンガポールの会社の
社長と取締役、そしてうちの幹部25人、プラス事務局で懇親会。
お料理は「火鍋」

火鍋といえばお鍋を半分にして白い鶏がらスープと、赤い辛いスープ
2種類で出てくるものが有名ですが、ここは辛いスープは別に用意
されていて、自分の辛さに混ぜて調整するタイプ。
辛いのが苦手な私としては助かった〜(^^;

しかし、豪快ですな。大きな1つ1つの食材が食べ終わると次々と
運ばれてきて、ボンボン鍋に入れられていく。
入れ方もお皿からガサッと一気に入れられて、大胆。
ビールはもちろんタイガービール(笑)

火鍋.jpg

さすがにこの日は皆さん移動でお疲れだったのと、次の日がメインの
会議だったので、2次会はホテルのバーで簡単に飲んでもらってお仕舞い。
私達がようやく部屋に帰れたときには日付が変わりそうになってたよ。。。

それでもせっかくだからと、私の部屋にルームサービスでコーヒーを取り
女同士部屋でおしゃべりに盛り上がり。さすがに2時近くなった時点で
私が眠すぎてギブアップ。だって、会話が途中で途切れるのが自分でも
わかる(笑)眠くて何言ってんだかわからなくなるし。
いや〜本当に醜態をさらしてお恥ずかしい(笑)

でも、翌朝は6時30分食事スタートと同時にロビー集合です(^^;

結局長くなったので、また分けます(爆)
posted by もえ at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

出張報告2


先週の中ごろから、ともかさんのお腹になにやらポチっと赤い物が・・・
本人が気にしていたので、絆創膏を貼っていたら、なんと金曜日の朝には
大変な事になっていて、その日のお迎え担当だった旦那に皮膚科に連れて
行ってもらったら・・・

「とびひ」でした・・・(T_T)

6月に出来た水いぼは、3歳児検診の時の診察医にハト麦茶が効くと
教えてもらい、ネットで購入した所、2〜3日飲んだらなんと嘘のように
す〜っとなくなり、痛い思いをさせないですんだんだけど、今回の
とびひは気付くのが遅すぎた(^^;

お腹と右の先の下にかなり広がってしまい・・・
当然プールは禁止でガーゼをつけて我慢してもらっています。
救いだったのは、保育園でシャワーはよっぽど酷いと身体を拭いたり
するだけになるらしいんだけど、それでなければシャワーの順番を
最後にして、タオルの取り扱いに気をつけてシャワーをしてくれるとの事。
それでなくても汗っかきのともかさん。シャワーがなかったら
どうなっちゃうんだろうと思ったけど、シャワーはしてもらえるし
ガーゼもシャワー後に変えてもらえて、何とか回復方向に向かっています。
昨日も皮膚科に行って来たけれど、「後ちょっとだね〜」と先生に言って
もらえて一安心。
何がかわいそうってみんなが毎日入っている、プールを我慢しなくちゃ
いけないのがね〜。それも後ちょっとのようです。


さて出張2日目ですが、この日は土曜日だったけれどマレーシアの
工場は稼動しているということだったので、私たちも会議の準備や
オジサン偉い人達が視察に行く先を下見に朝9時にホテルを出発。

この日は朝からマレーシアの会社の副社長さんが、私達(私、上司(男性,
35歳)と今回女性が私だけだったので、さすがにそれは良くないだろうと
いう理由で、無理やり引っ張り込まれてしまった気の毒な同じグループの
女性(43歳)の3人)をアテンドしてくれてまずは、視察先の港と倉庫へ。

マレーシアは今、シンガポールから出なくマレーシアの港から商品を
出荷することでコストを下げる取組みをしていて、今後大きく発展すると
思われる港と日通の倉庫を見学。
双方共に、現地責任者が2日後にやってくる弊社の経営幹部へのプレゼンや
見学ルートなどを詳しく説明してくれました。

マレー1.jpg

日通はさすがに日本人だったけれど、港を運営している現地の会社の人は
当然英語・・・説明の半分もわからなかったわ(^^;

プレゼン時の席順や移動経路の詳細を打ち合わせて、その後みんなが
昼食を取るレストランへ移動して下見。

レストランといっても長屋のような店がならでいる所で、マレーシアの
中国系郷土料理「バクテー」を頂きました。
薬膳のようなスープに豚の肉が入っていて、それを辛くしたりご飯
(マレーシアはタイ米)にかけたりして頂きます。
薬膳的な味も余り得意では私。でも、もっとタイ米の匂いがダメで
ここでも食が進まず。でも、当日に向けてその他のお料理をいくつか
頼んで味見をして、当日用意してもらうメニューを決定。

バクテーを食べれるお店では、ここがマレーシア内で1番キレイだと
説明を受けたんだけど、私はその店のトイレには入れなかったし
ハエも飛んでいて、追い払うのに一苦労。
アジアはしょうがないんだ…と自分に言い聞かせてって感じだったな〜。


午後からは、会社へ移動して、まずは経営化幹部と現地幹部がおこなう
ダイレクトコミュニケーション会場の準備。
また、社長達の控え室の確認や、日本からのメールチェック。
それが終わると、経営幹部にも回ってもらう工場見学の下見。
これがまた工場が広くて1時間半近く歩かされ、当然エレベーターなんて
ないし、とにかく広い。

ラインではたくさんの女性が流れ作業に従事していて、多国籍民族の
国らしく、中国系、マレー系、イスラム系といろんな人がいろんな
言語を使って仕事をしていました。
皆さん帽子を被っていて、その帽子の色で仕事の成熟度がわかるように
なっていて、新人ばかりのラインが出来ないようにとか、未経験者の
フォローが出来るようにときちんと対策がされていました。

日本と違って、数週間で辞めてしまう人も多いらしく、月に数百人規模の
入れ替えがあると聞いて、改めて国民性の違いと言うか、海外の工場の
経営の難しさを感じたわー。


自分達の会議の準備が全く出来ないまま時間だけがどんどん経ち、既に16時。
マレーシアに赴任している日本人の方達は、経営幹部が来社する事で
粗相があってはいけないと、いろいろ気を配って頂いていて、それを
1つ1つ私たちも確認をしなくてはいけなく・・・疲れた〜〜。

やっと自分達の会議の準備をしたいな〜と思ったときには、火曜日に
視察に行く下請け業者の下見に行かなくてはいけない時間になってしまい、
この時点で日曜日も仕事に決定・・・。
日本では3連休だというのに(泣)

下請け業者の会社は車で移動すること1時間弱。
経営幹部も同じルートで移動をするので、移動中も気になったことは
改善しなくてはいけないので、気が抜けない。

着いた先の会社では、既に火曜日用に会場が設定されていて、事前に
相談されたので、私が回答をメールしていた通りに席札が並んでいて
最終確認を依頼される。
マレーシアに来てまで席順の確認をするなんてねぇ。。。
まあ、これも会議事務局の大事な仕事です。役職の序列はけっして
間違えてはいけません。

下請け業者の社長さんと、シンガポールでも会う約束をしてる幹部が
いたので、ピックアップしてもらう店など詳細について確認。

気付くと18時じゃない。
えええ〜〜〜〜あっという間に。
この日は6月まで同じグループにいた人が7月からマレーシアに
転勤になっていて、その人がナイトサファリに連れて行ってくれる
事になっていたのに・・・行った事があるし、別に〜と思ってはいたけど
ここまで働きづめだと、ナイトサファリでも何でも良いから遊びたい(笑)

どうするのかな〜と思っていたら、連れて行ってくれる人がいろいろ
仕切って「じゃ、時間だからそろそろ」と早々に帰れるように
仕向けてくれて、4人で車に乗って一路シンガポールへ!

予定より2時間押しだよーと言われながら、車の中で出国カードを書き
昨日通ったばかりのイミグレーションを通りシンガポールへ。

ナイトサファリに着いたのは20時を越えていたんだけど、そこから
ガイドツアーの予約(21時半出発(^^;))を予約して、まずは
夕食。辛い物が苦手な私が選んだのは、本格的インドカレー!
赤くなければカレーとか胡椒とかの辛さは大丈夫なのだ!

ナンがとっても美味しくて、間食した私に
「こっち来てから一番美味しい食事だったんじゃない?」
と。。。いろいろ現地なりに考えて食事に連れて行ってくれているので
ちょっと申し訳ない気分に(^^;
だって、本当に赤い辛さは苦手なんだもの。

ツアーまでに時間があったので、徒歩コースを歩いてみたんだけど
なんたって仕事帰りのままなので、私たちはヒールを履いているし
パソコンを持っていたりで重くてきつい・・・
ツアーが乗り物で本当に良かったよ(^^;

前回行った時(約10年前)より動物園全体が少し明るくなった
(照明が増えた?)ような気もしたて、動物も結構起きて活動していて
バクなんて、触れちゃうんじゃないかってくらいそばにいて
意外と楽しんできました♪
もちろん、鳥のいる所はそっぽを向いて何とかクリア(笑)

帰りにちょっとだけ時間をもらって、お土産屋さんでともかさんに
ライオンの顔の赤いカスタネットを購入♪
他で買えないといけないと思って、急遽選らんだんだけどこれが正解。
だって、他は全くお土産を買いに行く暇なんてなかったんだもの・・・



※無理やり観光っぽい写真を撮ってみた。向かって右が私。
 なんと、私達二人のこういう写真はこれを入れて5〜6枚のみ。

またまた、イミグレーションを通ってマレーシアへ。
当然出国、入国の度にパスポートにスタンプが押されるので、なんと今回の
出張で見開き1ページ、全てスタンプでいっぱいになってしまいビックリ。
実はちょうどパスポートが切れて、今回新しく作ったので真新しいパスポート
だったのに、何カ国にも行ってきたような感じになっちゃいました(笑)

ホテルに戻ったのが0時近く・・・
長い長い2日目がやっと終わりました。。。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

出張報告1


今日は今年初の花火大会に行ってきました。
去年までは甚平だったともかさんも、今年からは浴衣に昇格。
「お着物着て、花火に行くの♪」
とともかさんも相当張り切っていました。

3〜4歳用の浴衣は100cmで、身長がやっと90cmに
なったともかさんには長すぎて・・・何とか調整して着せましたが
長く着てると着崩れが(^^;
でも、意外と可愛く着れてました←親ばか



私はというと、もう面倒で(笑)
今回はともかさんだけ浴衣。まあ、そんなもんよね(^^;


さてさて、すっかり遅くなりましたが、先月の21日に出張から
帰ってきました。でも、その後も先週末の会議(経営責任者ばかり
160名を集める会議)の事務局でもあったので、毎日バタバタ
していました・・・。

さて、海外出張もずっとバタバタだったわ〜〜〜。

まず初日、16日は家を7時には出発しなくてはいけなかったのに、
前日仕事で戻ったのが22時!!
そこから準備を始めて、ほとんど寝ずにスーツケースに荷物を詰めて、
社長から海外販社への手土産のお菓子を3つを手荷物とスーツケースに
分けて、まさに今日から梅雨明けです!!という暑い朝、成田空港より
シンガポールに出発しました。

7時間くらいのフライトはあっという間で、席にも余裕があって、
隣がいなかったのでとても快適な旅でした。
が、途中から台風の影響で飛行機がものすごい揺れて、そのせいか
気分が悪くなった人が戻してしまい匂いが機内に充満・・・(T_T)
最後の1時間は最悪。。。

そんなこんなでシンガポールに到着。
10年ぶり以上のシンガポールはその日はそのまま素通りで、
会社から迎えの車が来て、マレーシアへ移動。
シンガポールのチャンギ空港はこれぞシンガポールって感じでとても
キレイでゴミ1つ落ちてなかたなぁ。

今まで何度となく海外に行っていますが、観光ツアーのバス以外で
陸路で国境を越えたのは初めてだったのでイミグレーション初体験!!
バス等で国境を渡る時は、イミグレーションでは一度外に出て
荷物を持って移動しなくてはいけなく大変不便だと聞いてはいたけど
乗用車での通過は、入国(出国)カードとパスポートさえ提示すれば
車の窓を開けて顔を確認すると、簡単に車を降りることもなく通過
出来て、ちょっと拍子抜け。

でも、私が移動した日は金曜日だったのでイミグレーションは
大渋滞。そんな中、すごい数のバイクが移動していて、迎えに来て
くれたドライバーにつたない英語で尋ねると、全てマレーシアから
シンガポールに働きに行っている人だという。

確かにマレーシアはシンガポールより物価が1/3程度。
物価の高いシンガポールで働いた方が収入が良いんだろうな〜。
何かそういう感覚が余りない日本人の私・・・世界は広いですね。。

ホテルに到着すると、その日は日本人出向者の3人がタイ料理の
お店に連れて行ってくれて歓迎をしてくれました。
が、辛い物が苦手な私は、余り食べれるものがなく・・・(^^;

そんなこんなで初日が終了。
ちょっと長くなりそうなので、分けて報告しま〜す。
(また長い旅行記かよって、思った人も多いはず(笑))


posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

海外出張


今週の金曜日16日から、仕事で5泊6日の旅に出てまいります。

行き先はシンガポールとマレーシア。
ええ。初の海外出張です。
それも、社長を筆頭におじさん偉い人ばかり30名弱を引率して、
マレーシアで重要会議を開催です。。

普段は毎月1回開催されていてる重要会議の事務局を仕事の
1つでやっているんですけど、その会議が毎年1年に1回だけ
海外で開催してるんですよね。
で、今までは妊婦なので〜。子供が小さいので〜と断り続けて
きたのに、今年はさすがに行ってこいと言われ・・・
断れなかった(T_T) サラリーマンなのね〜私って・・・。

開催場所を決めて日程を組んで、秘書に日程の確保、その出張に
合わせて他の国にも行くなら調整をして欲しい旨連絡をいれ・・・
旅行会社に航空の手配に、現地での移動を現地駐在員と度重なる
打ち合わせ。ホテルの手配と、チェックインをスムーズにする為に
全員のパスポートの写真入りページを集めたり。。
現地会社での社長のスピーチ原稿作成。市場視察の設定。
現地関係会社のトップとの懇談会設定。そして、当然重要会議の
アジェンダ決めから仕切り全般。

大体、向こうでもわがままオヤジ達の相手をしなくちゃいけない
と言うのが一番の問題だし。



やってもやっても次々と仕事があって、行くと決まった4月末
辺りから、私の仕事の8割はこの出張関連だったといっても
過言ではない感じ。

あー疲れた。疲れたよーーーー。

しかもね、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
16日発だから3連休は潰れ。。(代休は2日しかもらえないらしい)
ともかさんの保育園の夏祭りが16日なのでこれも欠席。
(これだけは若干嬉しかったりする(笑))
(旦那は父母会の仕事で焼きそば作りがあるので、ともかさんは
おばあちゃんと出席予定)


せめて頑張った自分へのご褒美で、JALで行ってマイルを
貯めようと思ったら、シンガポール航空がお勧めだとか
いろいろ言われ(1番の理由はJALだと帰りの便が何かあっても
変更が出来ないからなんだけど)シンガポール航空で行くことに。
ANAのマイルは貯めてないし・・・チッ!

現地でも私はマレーシア滞在時間が長く、シンガポールでの
お買い物もあまり出来ない予定。。
現地駐在員があまりにも気の毒だと思ったのか、土曜の夜に
どこか観光に連れて行ってくれることになったんですが、
行き先は「ナイトサファリ」
10年前にシンガポールに遊びに行った時に、行ったし・・・それに
鳥がいて楽しかった思い出は全くないし。
私に夜の動物園って選択どうよ。勘弁してよと思ったけど、
連れて行ってくれる現地駐在員が、現地会社の副社長なので
文句も言えず(泣)

そんなこんなで、毎日がバタバタで残業の日々を送っているので、
自分の旅行準備が全く出来てません。大丈夫なのか?>私


そして、1番の問題がまだ残ってまして・・・
ともかさんに6日間いない事をまだ伝えてません。
さすがに、何となくいなくなるには長すぎるし、それにもう
はっきり何でもわかるともかさんに、説明ナシで行くわけにも
いかないよねぇ。
ふぅ・・・。

私のいない間は1日だけおばあちゃん家にお泊りですが、
後は旦那が仕事を休んでくれたので、保育園の夏祭り、BBQと
園の行事が続き、しかも19日は旦那がともかさんを連れて二人で
ディズニーランドに行くと張り切っているので、それなりに
楽しい毎日になるはず。
頑張れともかさん。

その前に、頑張れ、わたし!


posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

健康診断


今日は1年に1回の健康診断でした。

5年ぶりにバリウム飲んだよ・・・ゲップ。。
あんなにきつかったっけ?
まあ確かに以前も楽勝だった記憶はないけれど、あんなに
きつかったっけなぁ。

あれだね。みんなバリウムがまずいって言うけれど、まずいのは
バリウムじゃなくて、その前に飲む発泡剤だね。間違いない。

ゲップを我慢するのが本当にきつかったもの。
しかし、ここでゲップをしたらやり直しだーーと思ったら
頑張れたんだけどさぁ。でも、もうしばらくやりたくないわ。。

今年から一気に検査項目が増えて、心電図と腹囲測定もやったよ。
腹囲測定とは、簡単に言うとメタボチェックですね。
女性は90cmからだから、まあ大丈夫でしょうと思いながらも
ちょっとドキドキしちゃった(笑)

「はい、息吸って〜吐いて〜」
のタイミングで計られるんだけど、85cmからメタボと診断されて
しまう男性は、結構ここでお腹をへこましたまま止めたりして
「ちゃんと息吐いて!」と注意される人が多いらしい。
まあ、気持ちはわからないでもないんだけど(^^;

私も思いの外大きな数字を言われて、うわっ!と思ったのが顔に
出ていたのか、測定した看護師さんに
「腹囲はウエストより10cm以上大きな数字になりますから
 気にしないで下さい」
って言われちゃって(爆)

初と言えば、検便も初体験だったーーー。
検便があるとは知らなくて、健康診断の袋を開けたとき、これって何?
と堂々と机の上に出しちゃって(笑)

超便秘症の私としては大腸検査は重要なんだけど、検便の準備は
本当にきつい。だって薬を飲まないと出せないから、すっごく前から
計画的に生活をしないといけなく・・・あっ、お食事中の方、失礼しました。
検便ってあんな器具で取るんだね〜。いや〜ビックリ体験でした(笑)

まあ、そんなこんなで初やら5年ぶりーって検査も盛りだくさんだったけど
健康診断といえば「身長」「体重」よね。
昔は健康診断前といえば、ダイエットが必須だった時もあったけれど、
最近は全く気にしなくなってしまい(^^;

と言っても、普段から太りやすい体質なので食べすぎとかには気をつけて
いるんだけど、一昨年は授乳をしていたので今までにはない位軽めの体重。
そして去年、授乳が終わり油断していたら前年比+5kg(>_<)

産業医にも「5kgは増えすぎだ」と注意され・・・
授乳で前の年が痩せていた、今までの体重に戻っただけだと説明しても
納得してもらえなかった(泣)
今年は、勤務地も変わったので体重計も変わっていて、どうも軽く出る
見たいで昨年比△2kg!!やった〜♪
って、本当は去年と全然変わってないので、夏に向けて(ってもう夏だけど)
しばらく食事節制を心がけよーーっと。

後は結果を待つばかりだけど、まあ、体重が増えてなかっただけで
私的にはもうOK(笑)
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

賞与支給日


本日は夏の賞与支給日。

冬の時にも書きましたが、今日も朝会終了後会議室にグループの
メンバーが全員集まって、グループマネージャーより賞与の
明細を頂きました。

社長からのコメントを聞き、改めて経営の厳しさを痛感し
賞与をもらえる事に感謝したわけですが、いつもならそこで
解散になるのですが、今回はそのまま着席をしてある説明を
聞きました。

それは、会社から申し入れをしていて構造改革に対する組合からの
回答書でした。


前にも書きましたが、今私の勤めている会社は大きな構造改革を
している最中でして、1月より新ドメイン・新会社が発足し、
私も勤務地が変更になったわけですが、実はもっと大きな
勤務地再編が行われていまして、私が前に勤務していた場所に
現在勤務されている1300名以上の方が、来年の3月までに順次
九州に転勤になります。

会社始まって以来初の大型転勤です。
だって、1300名以上の社員の背景には家族があるわけで、その
人数を入れたら大変なことになるわけよ。。

地方から都心へならまだしも(それはそれで問題も山積みだとは
思いますが)都心から地方への転勤はそれぞれ思う所がたくさん
あると思うのです。
もちろんお子さんの学校、親の介護、その他もろもろ今の場所を
離れなれない理由がある方がたくさんいると思います。

私だって今すぐ転勤しろと言われたら、子供をどうしよう。
単身で行く?連れて行った場合の保育園は?二人での生活は本当に
成り立つの?旦那や親はどう思うのか?
ちょっと考えただけで問題ばかりです。。

しかし今回の再編は私のように8年位前に導入された「地域限定制度」
を選んで、収入から一定の金額を引かれるけど、その代わりに転勤を
しないですむ(定義はいろいろあるんだけど大まかに言うと、こんな
感じの制度)社員も行かされるわけですよ。

すっかり忘れていましたが、その制度には「但し、5年間以内の転勤は
承諾する」と言う項目があり、とりあえず5年は行ってきてよ。
その間にこっちに戻ってこれるようにスキルアップして、戻れる
職場を探しましょうって事なわけです。

でもねーーーまさか転勤なんてないと思っていたし、他の人が計算
したんですけど、私たち地域限定社員はその制度が導入されてから
今までにざっと400万円位のお給料を減らされているわけです。
そんな大きな代償を払っているにもかかわらず、関係なく行けという
会社の態度に納得いくわけがないですよね。

その制度を選んでいる方は私同様、子供がいる働くママが多いわけで
いったいどうしてくれるんだってことなんです。


大変申し訳ないことに、私の職場は1月に先立って移動し、今回の九州
行きは逃れました。
が、いつ私も九州に転勤になるかわかりません。

今週半ばまでに九州へ行く方は個々に内示があるそうです。

今日同じ説明を受けた転勤を余儀なくされるであろう方々の
気持ちを考えると、私たちはそういう方の犠牲を忘れてはいけない。
残るなら残るなりの仕事をしなければいいけない。そう強く痛感した
賞与支給日になりました。

その中の情勢の変化、環境の変化、仕方がないことではあるけど
やっぱり転勤って大きな問題ですよね。
特に働く女性としては・・・。


と言っても、賞与は嬉しいわけで、我が家はそろそろ家電製品を
計画的に買い換えていかないと・・・
なんたって、12年前に買い揃えてから大物家電は何一つ買い換えて
いないんですね。そろそろ順番に壊れてくるんじゃないかと(^^;

エコポイントがあるうちに、そして消費税が上がったりしたら
たまったもんじゃないのでねぇ。
今回は何にしようかな〜。冷蔵庫か、洗濯機か。。
未だにブラウン管のテレビか(笑)

どっちにしても会社に還元だな(^^;

posted by もえ at 12:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

出張

昨日から宿泊出張で九州の方に来ています。

こちらは現在こんなに桜がきれいに満開
福岡桜2.jpg福岡桜1.jpg
※会社の構内の桜です

この桜を見て、さぞかし暖かいかと思いきや・・・寒い。。。
いや〜昨日の朝は横浜も雨が降って寒かったけど、こちらも寒いです。

春は何処へ・・・

せっかくの出張。こちらを満喫といきたい所ですが、仕事も忙しく
はぁ・・・って感じだわ〜〜。
でも、一足先に桜を見れてちょっと得した気分♪

今晩の飛行機で帰ります。
posted by もえ at 13:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

内示と美容院

先週の金曜日の夕方、部長に
「ちょっといいかな?」
と会議室に呼出が・・・

来たーーーー。

実は部などが変わる人には今週(先週ね)中に呼出があり、
そうでない人は来週の月曜日以降に内示があるという噂が
出ていたので、金曜日に呼ばれると言うことは・・・うわぁ。異動だ。
と覚悟を決めて会議室へ。

「ちょっと相談なんだけどさぁ。」

と始まった話では、私の仕事は今のチームにいるのと隣のチームに
いるのではどちらが仕事がしやすいか?と言う話。
確かにロジ系は今のチームの仕事だけど、資料の内容とかは
隣のチーム系のことが多く、チームをわたっての仕事が多い。
でも、それって?!

「あの・・・それは私は仕事が変わらないで、その場合はどうか
 ってことでしょうか?」

と聞くと、

「そうそう。もえさんの仕事はこれからもっと大変になると思うし
 2つの会社が一緒になっていろんな事が起こってわけがわならなく
 なってるからね。この仕事はもえさんがいないと誰もわからなく
 なってるよ」

と言われました。やった!異動ナシだ!
そして、地方転勤の心配がなくなりました〜♪

まあ、転勤は避けられず(異動して転勤ナシという道もあったんだけど
それはダメでした)1月から都内勤務になり、今より30分は早く
家を出なくてはいけません。キツイなーーー。
妊婦になる前は都内勤務だったんだけど、子持ちになり遠方へ転勤は
きついですねー。

まあ、地方へ行かないで済むだけ良しとしますか。

他の人の話や新しい課長などをもいろいろ教えてもらっちゃったけど
内示は月曜以降だから言わないようにと釘を刺され(笑)

「月曜日、年休なんですが・・」
と言ってみたら
「じゃあ、今日のこれが内示で」
と言うことになりました。

これで一安心です。
みなさんにもご心配おかけしました。


話は変わりますが、昨日美容室に行ってきました。
だいたい一ヵ月半に1回くらいのペースで行っていますが、今回は
土曜日に予約をしていたら、朝に美容室から電話が。
「実は、担当者の店長が熱を39℃出して休むことになりまして」
とのこと。
明日は出勤するから明日に変えてもらえないかと言われたんだけど
え〜39℃が1日で良くなるの?!
まあ、今週切る気満々だったので、店長が明日お休みだったとしたら
別の方でいいので明日にしますってことにして、昨日行ってきました。

実は昨日の朝に携帯メールで店長がインフルエンザだったので
水曜日まで休みますと連絡を貰っていたんですが、私はちょっと
他に気になる美容師さんがいたので、その人にやってもらうう
チャンス!!

今の美容室はも5年近く通っていて、ずっと最初から店長さんに
やってもらっているんだけど、う〜ん。悪くはないんだけどね。
でも、私が悩んでいてもお客さんの意見優先と言うか、これは?と
聞くと「それも良いと思いますよ」って感じで、あまり向こうから
提案とかがないのがちょっと不満。
それと、仕上げをいつもアシスタントの人がするので、帰る時に
気に入った髪型に仕上がっていなくて、そのまま家で速攻シャワー
と言うことも少なくない。

それでも、新規開拓するのが面倒&不安もあり、通い続けていた
んだけど、同じ美容室で見ていて良いな〜と思っていた美容師さんが
いたんですよね。その人は、いろいろアドバイスとかしてくれて
いるようだったし、ちょっとたまには違う人にお願いしてみたいと。

で、昨日はN0.2のその人に昨日は頼んでみて。。。結果大正解!!!

今回、ストレートパーマをかけようかと思っていたんだけど
髪の痛みが気にある私は「毛先の痛みが目立つようだったらちょっと」
と伝えると、前回帰る前に店長さんに同じことを行った時は
「縮毛矯正にして、痛まない液を使えばそんなに目立たないよ」と
言われていたんだけど、昨日やってくれた人は「ここからここが
1年半前にかけた縮毛矯正が残ってますね。で、ここからここが
半年前のパーマが残ってます。ストレートはさらさらした感じに
なればキレイだけど、出来ればストレートにこだわりがなければ、
デジタルパーマで大きく巻く感じでかけたら良いんじゃないかと
思うんですがどうでしょう?」
とすごい提案。

何か良い感じ〜♪
じゃ、それでって事でお願いしました。

「もえさんはロングのイメージですよね。お似合いですし」
と、言われたのにもビックリ。
その他にも担当外の私のこともいろいろ見てくれていたようで、
資料を見たと言うこともあるだろうけど、上手に褒めてくれたりと
うまい!!

店長さんに「似合いますよ」なんて言われたことなかったしね。
恥ずかしいけど褒められて嫌な気分になる人はいないよね〜。

パーマが終わり最後の仕上げの時にも
「パーマがすごく似合いますよね〜」と再度言われて、益々嬉しく
なってしまったワタクシ。単純です(爆)

でもねーその人、1月末で退職しちゃうのよ。
独立するんだって〜。残念。
その人が独立する店に移っても良いけど、それってうちからは1時間
位かかる場所になるみたいで。。

1月末までだからまだ今の美容室にいるうちに行く機会があるんだけど
その時にその人を指名して良いものか悩む・・・
みんなどうなんでしょう。同じ店で指名を変えた経験がある人って
いますか?美容師さん的にどうなんだろうと、小心者の私は気になり
指名を変える勇気が・・・。

せっかく合いそうな美容師さんに出会えたっぽいのに、う〜ん。。。

posted by もえ at 06:57| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

賞与支給日

今日は冬の賞与支給日です

給料明細はすべてWebになってしまった今でも、賞与の明細だけは
紙で手渡しで頂きます。
グループ全員が朝から会議室に集められて、社長の言葉等を部長から
聞き、一人一人名前を呼ばれて前に出ていただくことなっています。
(賞状をもらう要領で両手で明細を「ありがとうございます」と言い
ながら受け取ります)


そして、自分の席に戻ると大体の人が、ピリピリと明細を開けて中を
みたりし始めるんですよね。
で、金額についてとか税金の話とか使い道などの話でひとしきり
盛り上がり、仕事に戻るというのがいつものパターン(笑)


うちの会社の賞与明細には毎回必ず社長からのコメントが印刷されて
付いてきます。
以前にも書いた事があるような気がしますが(ここ数年の賞与支給日の
日記を確認したんだけど見つからなかった)入社して十・・・ウン年(笑)
社長も何人か変わりましたが、それでも絶対に締めの言葉は同じ。



「本日ここに賞与をお届けするにあたり、皆さんのご努力とご家族の
 ご支援に心から感謝申し上げます。
 心身ともにお元気で日々を過ごされますようお祈り申し上げます」



元気に働けるのも家族の支援があってからこそ。
そして、元気に過ごしているからこそ働けるのです。


私達社員の努力があり、ひとつの製品が出来上がる。
その製品をお客様にお買い上げ頂き、そして私達のお給料になる。

その私達の小さな努力にちゃんと目を向けてくれているんだと思える
この社長のコメントが好きです。


もう何度も何度も同じようなこのコメントを見ていて、決まり文句
なんだろうとわかってはいても、それでもこのコメントを読むと
心新たに頑張ろうという気持ちに私はなれるのです。

今日もしっかりと社長のコメントを読み、また頑張ろうという気持ち
になりました。
会社も再編等々ありゴタゴタしていますが、負けずに頑張るぞ〜!


そして、いつも支えてくれてる旦那さんにも ありがとう。


posted by もえ at 13:31| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

5日、6日目(会社の事)

5日目の体温  35.99度
6日目の体温  36.29度


35.99度って・・・婦人系の体温計でこの低さ・・・ありえん。
やっぱり私の体温の低さが妊娠を遠のかせている気がして
なりませんわ。。冷えは大敵ですね〜。

体温の低さといえば、母親が体温が低い人は子供にもそのまま
遺伝するらしく、当然低体温では妊娠しづらく、子供もそう
なるらしい。と、テレビでやっていたと母親に言われました。

あーそうですか。うちも娘が妊娠できなかったら私が悪いと
言いたいわけですか。は〜そうですか。悪かったですね。
と言ってやりたいところでしたが、叔母がいたのでそこは
グッと我慢。けんかにならずに済みました。

まあ、実際ともかさんの体温は毎朝計っているわけだけど
(保育園の連絡帳に書かなくちゃいけないので)本当に赤子?
幼児?ってくらい低い体温で、36度ちょっと位しかない。
下手したら35度台をたたき出し、さすがにそれは連絡帳に
書けないわ〜と思って、何度か計りなおすと36.2度とかに
なって、よし!36.2にしておこって事になり・・・それってちょっと
間違えてるんじゃないかみたいな事を毎朝やっております(笑)

だから、他の子の体温で36.7度とか書いてあるのを見ると、
え〜うちだったら「いつもより絶対に熱い。熱っぽいかも」って
心配になっているに違いないと思うのよね。
やっぱり遺伝かしらねぇ・・・。


さて、私の勤めている会社が事業再編をまたやっていまして、
思いっきり対象部署にいる私は、1月に新しい会社に転籍になる事が
決定致しました。
ありえないことに子会社に転籍です。労働条件等々は変わらないし、
また転勤で本社に行くこともあるという、ちょっと意味わからない
転籍なんですが、転籍は転籍です。

それに伴い、勤務地も変わる可能性が出ていまして、それも転宅を
伴う転勤になる社員が結構いる様子。。
そうなってくると、みんな戦々恐々としてきて、組合の集会とかも
盛り上がっちゃたりするわけです。
今週も職場集会があったけれど、時間をオーバーしても質疑応答が
終わらない。組合代表の人も困ったなぁ・・・といった感じ。
だってねぇ。お給料が下がるのも困るし、本社の社員だったのに
子会社?!ってのももちろん嫌だけど、転宅を伴う転勤が一番
みんなの関心ごとになっちゃうよねぇ。

家族はどうしよう・・・子供の学校が・・・あ〜単身かぁ・・・と比較的
簡単に結論が出る「お父さん」は良いですよ。
あの・・・子供がいる私達「お母さん」はどうしたら良いでしょう。

すでに、行き先はある程度絞られていて、その勤務地に転勤になって
いる人から「子供は連れてくるの?」なんて聞かれてしまっている
お母さんもいる始末。

あ〜どうしようかなーーー。
勤務地が変わるのは来年の話とはいえ、たとえ子供を連れて行っても
向こうで入れる保育園があるのか。そして運良く返って来れる事に
なった時も、その時に入れる保育園がないんじゃ困るし・・・。
かと言って、子供を置いて私が単身でって事は絶対に無理だろうし。
う〜ん。悩むわぁ。。


posted by もえ at 23:45| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

11日目(元上司)

11日目の体温  36.25度


3年前の日記に登場していた、同期なんだけど上司になった嫌味な
いやな奴が7月1日付けで中国(中国地方じゃなくてChinaの方ね)に
転勤になりました。

と言っても、去年復帰した時点で奴とは違うチームになり、仕事も
離れたのでそんなに接点はなくなっていたんですけどね。

で、奴が転勤になるに際し、壮行会があったわけですよ。それも
更に上の上司が盛大にやるようにという指示を出していたので
結婚式の2次会かい?って聞きたくなるような会場を貸し切っての
盛大な壮行会だったわけですが、その時に奴と同じ時に一緒に
今のグループに異動してきた私が最後の花束贈呈とかをさせられる
事になりまして・・・当然コメントとかも求めらられるわけですよ。

しかも、出し物で奴に関するクイズとかもやりたいから、「何か
面白いエピソード、出来れば女性に対してそれかよって言いたく
なるようなエピソードがあったら教えてください」と幹事から
言われて、仕方がなくいろいろ考えたんだけど、浮かばない・・・

奴の自信満々な行動や公言、ムカつく男尊女卑の発言とか
た〜くさんあった筈なのに全く思い出せないんだよね。

1年間仕事が離れている間+育児休暇の1年間の計2年間で何やら
奴は私の中ではすっかり普通の良い人になってしまっていて
嫌だったことが思い出せない。もしくは思い出しても、あ〜
そんな事もあったよねって思える位、寛大になっているワタクシ。

まあ、このグループに異動してからの5年間で確かに奴の性格も
すっかり丸くなり(表面的にはね)大人な対応をするようには
なっていたんだけど、それでも嫌だったはずなのに・・・あれれ。


当日の花束贈呈の後のコメントでも「頼れる人が」何て言っちゃって
私ったら可笑しいぃ。

でも、本当にこの1年間は結構仲良く出来たし、同じグループの
人たちも私達が仲良くやっていると思っていたらしい。

人ってすごいと思うんだよね。
嫌な事って忘れられるんだよね。で、後になって思い出すとそれが
オブラートに包まれて大したことじゃなくなっていたり、良いこと
しか思い出せなくなっていたりするの。

これって荒波の会社生活をしていくにはとっても大事な機能だよね。
すごいねーー。人間って。
こんなにすごい機能を持ち合わせているから、前を向いて頑張って
いけるんだな〜とつくづく感じた次第です。


さて、中国に旅立った奴ですが、向こうに行っても私と仕事の縁は
切れていないので、しっかりお付き合いが続くわけですが、出来れば
昔の「ちょっとムカつく!!」と言いたくなる位の強気な性格に戻って
頑張って欲しいな〜と思うわけです。
やつのKYとも取れる強気な発言や行動が彼の持ち味だと思うので。


これからは良い同期仲間として付き合っていけると良いねー。

posted by もえ at 17:05| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

久しぶりに上司にムカ!!

まあ、自覚はあったんですよ。
あれ?こんなペースで大丈夫だったっけ?って。

先日、4月上旬に開催されるとある会議の関係で、TL(普通の会社で言う
課長)と一緒にGM(普通の会社で言う部長ですね)に報告兼相談をした時に、
あきらかにGMは不機嫌だった。言葉にもトゲがあるし、「で?」的な感じの
返事もしていた。が、その日のご機嫌で全く態度が違うGMなので、今日は
ご機嫌悪い日だったんだな〜。失敗したなくらいに思っていた。

が、その打ち合わせが終わった直後、GMに私だけが呼ばれ
「仕事が進んでいなくてイライラするんだよね。前は僕ともえさんで進めて
 いたときはもっとスムーズに進んでいたよね?TLが決めてくれない?
 何か仕事がしずらい?」
と詰め寄られ・・・

いや・・・確かにTLは決断力がなく、すぐに「GMに聞かないと」って言うよ。
私も仕事が進まなくてイライラするよ。
でも、今回の仕事が進んでいない主な理由は、私が残業出来ないからにある。
だって2年前にこの仕事を私が担当していた時は、妊婦でもうすぐ臨月だって
いう時期に毎日21時過ぎまで残業してたから出来た仕事なんだもん。
毎日定時で帰る、もしくは時短どおりに帰っている私としてはそりゃ〜
同じだけのアウトプットを望まれても無理だってばたらーっ(汗)

GMは「イライラする」は私だけにというわけではなく、TLに対して
使ったのかもしれないけれど、私としては自分に言われたも同然。
チキショ〜〜〜〜!!!って感じなわけですよ。

こうなったら、やってやろうじゃないの!!!と、その日はさすがに急過ぎて
母も予定があって無理と断られたので、次の日から主人が仕事でいない朝は
朝6時には家に来てもらい朝の送りと迎えを頼み、昨日のように主人が休みの日は
全てを主人に頼み、私は朝もはよから、夜も連日21時過ぎまで仕事してますわ。

私だってGMに確認を取りたいことたくさんあるわけよ。
でも、あんたが出張でいないから確認が取れず後手後手に回っている仕事も
多々あるわけで、「私だってあんたにイライラしてるんだよ!!」と言いたい
ところだが、自分が納得できる仕事を今は出来ているわけではないので
それが言えない。
(まあ、納得できる仕事が出来ていても、上司に言えるセリフではないが(笑))

とりあえず、まずは私がやるだけやって、文句があるなら言ってみろといえるように
してみようと思っている今日この頃。


で、そんな毎日なので、ともかさんと会えるのは朝のちょっとの時間と、
家に帰ってからのちょっとの時間。
昨日は22時に家に着いたら、寝ていると思っていたともかさんが
「おかえり〜〜!!」と言いながら、玄関まで走ってお迎えにきてくれたよ。
ともかさんが飛び出してきた和室を覗いたら、旦那が布団の上で
「全く寝てくれないよ」と疲れきっていたわ(笑)

で、私の着替えている脇で、ともかさんは私の部屋着を「はい!」って1枚ずつ
用意してくれて、手を洗って抱っこしてくれるまで隣で待機。
超笑顔で抱っこ〜!!ってしてきたので、抱っこしてあげたら5分で夢の中へ。

待ってたんでしょうね。私が帰ってくるのを寝ないで。
う〜ん。申し訳ない。。。
この忙しいのもあと2週間ちょっとだから我慢してね(^^;


posted by もえ at 10:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社(仕事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。