2007年10月09日

4ヶ月検診

4ヶ月検診に行ってきました。(4ヶ月18日)


   生まれた時  1ヶ月検診  4ヶ月検診
体重  2,760g     3,980g     6,820g  
身長  48.0cm    53.5cm    62.4cm
胸囲  30.5cm    35.6cm    42.5cm
頭囲  32.0cm    35.8cm    40.9cm


順調に育ってます揺れるハート
健康という欄に○がつき、指導事項も「所見なし」でした。
良かった。良かった。

子供が大きくなっていること、すべてが順調だということ。
単純にすごく嬉しい。
高齢出産ということもあって、障害のこととかを全く心配
しなかったかというと嘘になるしね。

いろいろ思うところがあったりしますが、今回ふと母子手帳を
見ていて、あることに気づいてそれに一番びっくり。
それは、「保護者の記録」の中にあるある質問に対する
私が書いた答え。

○赤ちゃんとの暮らしになれてきましたか。
○育児をしていてイライラすることが多いですか。

という2つの問い。
この2つは1ヶ月検診の時にも今回の4ヶ月にも書く欄があった。
1ヶ月の時、私は両方の質問に「どちらとも言えない」に○を
付けていた。それが、今回の回答は、上の質問には「はい」に
○をつけ、下の質問には「いいえ」に○を付けたこと。

確かに1ヶ月の時は慣れない生活に戸惑い、理由もわからず泣く
子供にイライラすることもあり、でもそれを真正面から認めて
答えるのが恥ずかしくて「どちらとも言えない」に○をつけたのを
よく覚えている。
でも、今は子供との生活もリズムが出来て、こうやってPCに
向かう時間の余裕も出来たし、泣き叫ばれてもイライラする
事もなく、泣き叫ぶ我が子を愛おしく思うことさえある。

私ったらいつの間にか『お母さん』になってるじゃん(笑)

誰も褒めてくれないから、自分で自分を褒めておこ〜っと手(チョキ)
よく頑張ったわ〜。ワタクシ。




posted by もえ at 23:59| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あははは、確かに。
母親ってちゃんとやって「アタリマエ」で、ちゃんとやっても褒めてもらえることって少ないですよね。
わたくしは、自分で自分を褒めてあげたいのにプラスして、相方に褒め言葉強要してますが。

子どもがすくすくと順調に育ってくれてるのが、一番の評価なのかもしれないですけどね。
Posted by 千之 at 2007年10月10日 09:10
いやー。産休だけで復帰して仕事をしている
千之さんに比べたら、私の頑張りなんて本当に
たいした事ないんだけど(^^;

でも、元々子供が苦手だった私が(あんなに欲しくて
治療までしてたくせにね)、子供を相手によく頑張ってる〜と、
自分でも驚きなのです(笑)

でも、本当にちゃんとやって当たり前だよね。もっと
努力を褒めて欲しいねーー。
Posted by もえ at 2007年10月11日 11:29
もえさんがすごいなあと思うことのひとつに
自分の時間も持ててるという事があります。
だって初めての子育てで煮詰まってしまう人だっている、
子供を愛せない人だっている。
もえさんは、もちろんちゃんと愛せてるし、
時間作ってネットしたり、旅行したり。
それは日々頑張ってるから息抜きも上手にできるんだと思うよ。
母って強いなあと思ってます。

Posted by さんころ at 2007年10月11日 21:32
>さんころちゃん

お褒めにあずかりまして(照)
でも、全然すごくないのよー。
手抜きしてるだけ(笑)元来仕事でも何でも手抜きがうまいんだと思う。
だから、適度には出来るんだけど人よりうまく出来たりはしないの(^^;
子育てもそんな感じかも。
それと、歳いってからの子育てだから気張らないで出来てるのかもしれない。
自分の趣味や生活のスタイルが確立してるから、だから少し気を抜いて
取り組めてるのかも。
後は何よりも旦那の手助けと理解です。
私がやりたいと言ったことに対して反対しないで協力してくれるし、
私が出かける時は必ず旦那が預かってくれてるわけだからねー。
どんなに大泣きされて苦労しても、次の時に絶対に預かるのは嫌だと
言わない旦那はすごいと思います。感謝しなくちゃいけないね。
Posted by もえ at 2007年10月12日 10:56

管理者さま、はじめまして。突然の書込みをお許し下さい。
この度、不妊症コミュニティ開始と同時に、日本で初めて発売された
男女2人で摂る不妊症サプリメントを発売開始しました。
日本の少子化、高齢者問題、不妊症問題にビジネスだけではなく
少しでも貢献できればという思いで販売協賛いたしております。
(チャイルドスポンサーに1部寄付しております)
どうかこの文章やリンクを削除せず残しておいて頂くことは
可能でしょうか。購入が発生した場合は謝礼をお支払いたします。
商品や、会社概要などはコチラで確認してください。
http://syscom.free.makeshop.jp/
ご連絡はコチラまでお願い致します。
af304@yahoo.co.jp
突然の書込み大変失礼致しました。
運営担当者
国部

Posted by af304 at 2007年10月21日 10:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。