2007年10月08日

オーダーメイド?!

今日何気に新聞と一緒に入ってくるチラシを見ていたら
その中に「沿線情報新聞」というものが入っていた。

月刊誌らしいし、いつもだったら読むこともないのに、
何故か今日は気が向いて全ページ斜め読みしてみた。
そんな中、ふと知った顔を見つけて目が止まった。

1年半前、私が最後の不妊治療をした病院の院長の写真。

忘れもしない、私に「子宮が老化している」等々の嫌がらせの
言葉を浴びさせ、医者とは思えぬ態度で結果としては不快感
だけが残ったあの医者。

元々、本を出したりテレビに出たり、顔を売るためには
いろいろやっていた病院だったので、今度は何をするのか
ちょっと興味があり読んでみた。
内容は不妊治療と子宮筋腫のことだったんだけど、その記事の
大きな見出しは

「オーダーメイドの不妊治療と
      切らない子宮筋腫治療」

子宮筋腫のことはよくわからないし、その世界でこの医者が
どの程度の人なのかわからないので、とやかく言うつもりはないが
不妊治療についてこの「オーダーメイド」と言う書き方は
いかがなものだろうか。

不妊の原因は千差万別。
その人に合った治療方法を選択していくのは当たり前のこと。
それを、洋服やカーテンかのように「オーダーメイド」と
称するのはどうなんでしょう。
この言葉は本文には出てこないので、医者が言ったとは限らない。
記者が目を引くために使った見出し用の言葉かもしれない。
でも、不妊治療をしている人に対して、非常に心無い表現
なのではないかと、嫌な気分だ。

結果、自然妊娠をした私ですが、今でも不妊治療の記事が
出ていてれば必ず読むし、あの辛い日々を忘れたわけではない。
身体もそうだけど、精神的にもとっても辛い治療を現在も
続けている人がたくさんいる。
物と一緒の表現はして欲しくない。

病院が病院だっただけに、なおさら不愉快な気持ちになった。



posted by もえ at 00:40| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日々生活していると、
個人的に目にしたくない情報や不愉快な情報が
テレビ・ラジオ・雑誌など等から飛び込んできますね。

ワタシもこの医師のことは忘れていません。
ここに来る皆もきっと同じだと思います。

ただ思うのは、この情報がもえさんに入ってきたのが「今」であって良かったと思いました。
治療中ではなく、妊娠中でもなく・・・今で。

「オーダーメイド」という言葉を選ぶ自体、患者の立場・気持ちを理解できていない、想像できていないんでしょうね。する気もないのか・・・
これは、一発「美輪さん」に叱っていただきましょう。
怖いじょー!!






Posted by マリア at 2007年10月08日 12:00
あー、嫌な医者いたねーーー。
すっごい腹立ったもん。
本当にコイツに世話にならずに済んでよかったよね。
かと言って、わらをも掴む思いで通ってる人も
いっぱいいるんだろうな。
折込にまで広告として掲載されてるなら、宣伝効果も抜群。
ここはひとつ、もえさん!
実名やら病院名を書くべきかも。
救われる人もいるかもしれない。
Posted by さんころ at 2007年10月11日 21:22
>マリアさん

覚えてくれていたんだね。ありがとう。

本当にあの医者だけは最悪だったわ。
思い出すだけで腹が立つ。
先にこの記事を読んでいたら、行かなかっただろうな〜。
なんかね、他の記事でもそうなんだけど、いまだに
目線が患者なの。不妊治療を続けている気持ちの
ままで、そういう記事に接している自分がいます。
気持ちが卒業できてないのかな〜。

でも、あの病院、評判に比べて(良いという話もある。
もちろん、医者がじゃなくて治療がね)、いつ行っても
そんなに混んでいなかったから、だんだん廃れて
いくんじゃないかとひそかに楽しみにしてるの。
ふふふ。性格悪いでしょ(笑)


>さんころちゃん

本当にあそこで治療した時に妊娠しなくて良かったよ。
あいつの得意げな顔を想像するだけで腹が立つ。
でも、まあ無駄ではなかったんだと思うことにしてるんだ〜
あそこでの治療が妊娠の何かしらの刺激になったりして
自然妊娠できたんだって思うの。
何でも前向きに捉えていかないとね。

でも、今から治療しようとしている人にはあの病院は
お勧めできないね。絶対に凹むだけだから。
病院名?言っても全然OK(笑)
新横浜にある、「アモルクリニック」って言う病院で
院長は児島っていうのよ。
あそこは精神的に相当強い人じゃなと向いてないと思うわ。
Posted by もえ at 2007年10月12日 10:48
私もあの病院の医師だけは今まで生きてきて最悪の医者でした二度と見たくもない医者です。今時あんなやりかたでまかり通るのが不思議です。まともな人ズ気合いなんかできないですよあの人格じゃ。手抜きの連続、みんな看護婦任せであほ
Posted by はるさん at 2016年04月05日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59479887

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。