2013年11月02日

運動会2

後半

さて、午後のスタートは親子競技。
雨を懸念して、午前中に予定されていた乳児クラスの親子競技が
中止になり、午後の幼児クラスに合流。
大人数の親子が入り乱れていて、何をしてるのかわからない感じ(笑)
そんな中、親が子供を抱っこして、最初にぶつかった人と
子供同士がジャンケン。負けた方が、勝った人の後につく。
これを繰り返して、いもむしのようになっていく。
ともかさん&パパ コンビは3回戦で負けてしまって、いもむしの
後ろの方について歩いてました(笑)

午後の目玉!ダンスです。
毎年このダンスが可愛いくて楽しみの1つですが、今年は何んと
ももクロの「ココ☆ナツ」
本物のダンスをYouTubeで確認しましたが、若干手が加えてあって
違うところと、同じところと半々位?
むしろ、子供たちのほうが可愛い(笑)
2013-1108-152723774-DI.jpgDCIM0320_1.JPG
決めポーズ、決まってるでしょ?!(笑)

その後は、紅白に別れて綱引き。

子供たちの勝負は赤白、一勝一敗。
地域の子供と小学生チームと先生が対決した後、保護者対抗!
もちろん、子供の色に別れての紅白戦。
旦那と私も赤組で参加!
結果は子供たちと同じく一勝一敗。どうも、綱の引きやすい側と
そうじゃない方があるんじゃないかと(笑)
この保護者対抗が、毎年マジなのよねー。ボケッとしてると、
思いっきり引きづられちゃうから、こっちも必死。
そして、絶対に筋肉痛になる(笑)

綱引きの後は、保護者競技。
毎年違うんだけど、今年はムカデ競争!(今年はこういうものに
拘ったのか?!)近くの中学校から2本の板に草履のようなものが
5人分縦に並んでいるものが2本渡されて。そこに足を入れて5人で
反対側まで行きバトンタッチする。各チーム15人に揃えられたので
1往復半で勝敗を競うものに。

我年長さんチームはトップバッターが遅く、7チーム中5位くらいで
バトンタッチ。次のチームがちょっと追い上げて、最終メンバーの
私達がドンドン追い上げて、1位を追い越しあと少しで勝利!という
所まで来たものの、前方で突っかかり前の3人が転倒。
一度転ぶと足が固定されているから、立ち上げるのも大変。
隣の年中チームと競い合っているうちに、地味に転ばないで進んだ
下級生チームが先にゴール(爆)
結局、我チームは3位でした。残念!!
今年が最後の運動会になる年長さんという事もあってか、うちの
クラスだけ親が集まりすぎて、下の子がいる親は下の子のクラスに
行かされたりしてしまうほどの親の参加ぶり。
良いクラスだな〜と改めて実感。

午後は親の出番もたくさん!
最後は毎年一番盛り上がる、親子リレー!
年長さん→地域の小学生→保護者 で紅白で勝負を競う。
親が普段運動してないのに張り切って、子供用の小さ目のコーナーを
曲がりきれなくて転んじゃったりと、いろんなハプニングが
あるのよね(笑)

ともかさんは2回目のリレーに大張り切り。
2番手として走り、前の子が遅れてきたので、白組を追って出発。
あと少しで白の子を追い抜くというところで、次の子にバトンタッチ!
すごい速かった!偉い!!
6年連続リレーに出場したパパはアンカーから3人前。
太っちゃったからどうかな〜と思ったけど、そこはさすが元サッカー部。
衰えてはなかったようで(笑)

途中、赤組が1週近くリードしていたんですけどね・・・
同じクラスのお母さんが、ブーツで来ていたのでそれを脱いで裸足で走る
程のやる気を見せていたものの、速い分けないよね…というぽっちゃり体系の
方だったので、歩いた方が速いかも的な走りで、結局赤組はまたもや敗戦。

実は私、この6年間ずっとこのリレーに出ようかどうしようか悩んでは
辞めていたんですよね〜。学生時代は毎年リレーの選手だったので足は
そんなに遅くないと思うんですよ。でも、もし走って転んだりして恥を
かいてもな〜ここ何年も真剣に走ってないな〜とか、いろいろ考えちゃって。
で、今年も出なかったんですが、上記の裸足で走ったお母さんを見て
出なかったことを激しく後悔しました。そして、子供の為に多分最後の
年だから出たんだと思いますが、出場してお母さんを尊敬します!

最後は年長さんたちの「これで、うんどうかいをおわります」の宣言で終了。

各競技の勝敗は出しても、トータルの紅白の勝敗は決めないところが、
また良いところです。
最後には先生が作った、いもむしのブローチを胸につけてもらい、毎年恒例の
たべっこどうぶつを景品でもらって帰ってきました。

また一つ保育園の行事が終わってしまい、なんとも寂しい限りです。
そういえば11月といえば6年前の今頃、保育園の申し込みをするために、
いろんな保育園に見学に行き、最後の最後まで今の保育園と、家から近い
他の保育園と悩みに悩んでいたんだよね〜。
あの時の私に伝えてあげたい。

「あなたの最後に選んだ選択は間違えてなかったよ。この保育園で
 大切に育ててもらって、ともちゃんは元気な良い子に育っています」
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380308851

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。