2013年09月17日

夏休み4


夏季休暇最終日は大磯ロングビーチへ!
新聞屋さんに「家族全員分の招待券」をもらったのでね♪

無理してでも行かなくては!と、仕事で夜勤明けの旦那を連れて
大磯へGO!

旦那が帰ってくるのを待って出発したので、現地に着いたのが
11時少し前。パラソルも奥のほうとかあまり場所的には良くない
所が20箇所くらい残すのみ。良かったーー。
我が家は元々、奥のほう狙いだったので問題なし。
なぜならば、一番奥に子供用の浅めの波のプールがあるから(^^)

パラソルを広げ、荷物を置くとまずは浮き輪に空気を入れて。
もう泳ぎに行きたくてウズウズのともかさん。

日焼け止めだけ塗らしてくれーと思って、背中をお願いしたら
水着の周りは塗ってくれなかったので、後から私の背中は
大変な事に!!どうしてくれるんだ。ともかさん。

一昨年来た時は、大人の膝下位しかない本当にお子ちゃま用の
プールで長時間遊びに付き合い、真っ赤に日焼けしたワタクシ。
今年は、ともかさんが水を怖がらずドンドン深いところにも
入っていくので、大人も肩までプールに漬かってることが多くて
助かった〜!成長したねぇ。

今回は、浮き輪をつけて、自分が足が届くところならどこまででも。
顔に水もつけられるし、潜れるし、もう水遊びが楽しくて仕方がない
という感じのともかさん。
一緒に遊ぶこちらもずいぶん楽になりましたわ。

大磯ロングビーチと言えば、芸能人水泳大会!←歳がばれる・・・
そこで、ジャンプ台から飛び込む風景をよく見た記憶があるんだけど
今回旦那が、10mのジャンプ台から飛び込むのにチャレンジ。
体重が重い分、ずいぶん下まで潜っちゃったんじゃないの?って
感じだったけど、楽しそうだった〜!

それを見て、子供用のジャンプ台から飛び込むんだと言ってきかない
ともかさん。ありえないでしょ。子供用とはいえ、ジャンプ用の
プールに飛び込むわけで、水深5m位はあるのに。
飛び込んだ後は自力で泳いで戻らなくちゃいけないのに、自分は
泳げると言い張る。
いや、確かにスイミングに行き始めて、バタバタ〜とちょっとは
進むようになったけど、あれは「泳げる」とは言えないし、
水深5mのプールに1人で飛び込ませるわけにはいかない(^^;
結局旦那に「泳げないだろ」と言われて、激怒して大泣きして終了。
「パパに泳げないって言われた!ともちゃん、泳げるのに!!!」
と、暫くの間ご立腹だったけど、とりあえず飛び込みは諦めて
くれたので一安心(笑)

16時の終了時間まで、遊びまくり泳ぎまくり。
楽しい1日になりました!新聞屋さん、ありがとう〜!!

しかし、今時の子たちは、皆さんスタイルがいいね〜。
本当に羨ましい!
ビキニを堂々と着て歩けるなんて。。。私はなかったな〜〜(^^;
うちのお嬢さんもどうですか。このプロポーション!!(爆)
2013-0819-212657228-DI.jpg
プロポーションという言葉には程遠いけど、今のところお尻も小さく
手足も細くて長めに育っております。
どうか、このままのスタイルで育って欲しい。
食べ過ぎた時は私が注意してあげよう(笑)

しかし、黒すぎるね。ともかさん。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水着の周りだけ塗り残しに大爆笑。
ほんと「どうしてくれるんだ」ですねぇ(笑)

そしてともかちゃん、スタイル良いですね〜。
バレエとか習ったりしないのでしょうか?
Posted by 千之 at 2013年09月25日 16:52
>千之さん

本当ですよ。ともかさん、どうしてくれるんだ!でしたよ(笑)
水着の跡がしっかり!水着の両脇だけ赤く付きましたからねー。

身体も柔らかくてベターっと足が開いたりするので、バレエを
習ったら良いのにと思っているんですが、本人はあまり興味なし。
身体が硬くならないうちに何かを始めさせたいな〜と企み中。。
Posted by もえ at 2013年09月26日 18:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375139560

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。