2013年06月12日

保育参加3


保育参加3
これで終わりにしたい(笑)

ホールに移動を始める時、それまで離れていたともかさんが
そっと寄って来て「ママと一緒にお昼は食べたい」と。
もちろん!ママもそのつもりで参加してますし。
「いいよ!」
と、答えてみんなでホールに移動。

お昼を食べるテーブルは真四角のテーブルが4つ。
一辺に2人ずつ座る感じで、ひとテーブル8人がけ。

ここで問題勃発!
大人からしてみたら、同じ辺の間隣も隣だけど、角を曲がった
席も隣じゃないですか。
でもねー子供は違ったのよ。本当の隣だけが隣なの!

さっき、お隣がいい〜!!!と言っていた子供たち数人が
私の「真隣」の争奪戦を始めた(^^;

えっと・・・さすがにこの場合の真隣はともかさんなので
「同じテーブルならいいじゃない?」と諭してみたが
一人だけどうしても隣じゃなきゃいや!!という子がいて・・・
「ともちゃんママと約束した〜!!!」と大泣き。

私もここは譲れないし困り果てていると、先生がその子を連れて
他の教室へ。説得しにいってくれた様子。。
もう、これは仕方がないよね。

他の子は聞き分けよく自分達のご飯を取りにいってもう
席に座っている。
ともかさんも自分もどうしたらいいのかって感じになっていたので
「お隣に座るからご飯の準備を教えて」と促してようやく
行動しだして。。。

おかずとご飯、味噌汁、箸、お茶などを自分で取りにいって
自分で配膳して、座る。
揃った子からいただきますをして食べ始める。という流れでした。

この日はカジキのゴマ揚げ。
美味しかった!!
ゴマが嫌いなともかさんは「おかず減らしてもらってくる」と言って
半分に減らしてもらってた(笑)
知らなかったけど、嫌いなおかずの時は半分は頑張って食べる。
後は食べる前に減らしてもらうそうで。まあ、しょうがないね。
ゴマは確かにいつもは全然食べないんだから、半分食べるだけでも
上出来です。

ご飯を食べ始めても、さっきの子と先生が戻ってこない。。。
どうしようかなーと思っていたら、まだ泣きながら帰ってきた
その子が先生に促されながら私のところへ。

「ともちゃんママ、次の時は一緒に食べてください!」

と。泣きながら言って来て。
実は、この子はもう何年も前からともかさんに怪我をさせたり
してきた、自己中心的な女の子。(他の父兄からの評価もそんな感じ)
その子が、こんな事言えるようになったんだーと思ったら
私も急に涙が出てきて・・・もらい泣きも半分あったけど、いきなり
すごい泣けた自分にびっくり(笑)

0歳の時から見ているので、同じクラスの子達は自分の子供のように
成長が嬉しいねー。
その後、同じテーブルで昼食を。

終わった子達からお片づけをして、お部屋に戻って歯を磨いて
パジャマに着替えてトイレを済ませてお昼寝です。

私はともかさんが苦手なおかずだったのでとろとろ食べていたので
最後まで付き合い、その後、パジャマへの着替えなどを手伝って
ここで保育参加終了。

みんなに「トントンして〜〜!!」とここでも大人気だったけど
手は2本しかないので、ともかさんとそのお隣の子をトントンし。。
でも、寝ないんだよね〜。これが。
結局午後の予定に間に合わなくなりそうだったので、途中で退散。

入り口まで送ってきてくれた先生に
「さっきはすみませんでした。あんなに大ごとになっちゃって。
 自分ももらい泣きにびっくりでしたが」
と。
「いえ。こちらこそすみません。
 ともちゃんのママなんだから、お隣はやっぱりともちゃんだよね。
 泣いていろいろ言われて、ともちゃんママは嬉しいかな?
 今度また保育参加をしてくれるって言っていたから、その時に
 お隣にしてもらったら良いんじゃない?
 って話を別室でしたんですよ。すみませんでした」
と言われました。
それで聞き入れて私に謝りに来れるなんて本当に成長したなぁ。

その晩、「今日はママ、○○ちゃん(泣いた子)があんなに大泣き
したのに、次はって言えるようになってびっくりしたよ」と
言ってみたら、ともかさんは
「次はママのお隣譲ってあげる。ともかはパパでいいよ」
だそうで。子供たちはみんな成長してますね。

そんな感じで、今年度の保育参加は終了しました。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんと他の子の相手してあげるとか、偉すぎる・・・。←基本的に自分以外の子と目線を合わせない人
大人げないです。

でも優しい人は、子供たちは本能で察知してわかるんでしょうね。特に女の子は。
わたくしには、間違って突撃してくるアホアホダンスィしか寄ってきません(笑)。
Posted by 千之 at 2013年06月17日 15:04
>千之さん

さすがに6年も同じメンバーで過ごしていると
勝手にあっちがなついてくると言うか(笑)

元は子供苦手の私なので、かなり手抜きの遊び相手なんだけど
それでも普段いない人に相手をしてもらっていると言うだけで
子供は満足の様子(笑)

男のママには男の子がよっていくって感じじゃないですかね?
私は、私のしているネイル見たさに、ませた…あっいや。えっと。。
オシャレ女子が寄ってはきますが・・・
Posted by もえ at 2013年06月19日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366207205

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。