2013年01月22日

僕らの時代


なかなか見る時間がないのに、とりあえず見たいドラマなどを
どんどん撮り溜めて、いい加減消さないとハードディスクがいっぱいで
撮れなくなってきたので、最近は時間が許す限り、とりあえず片っ端から
溜めていた過去のTV番組を見ています(笑)

そんな中、見たくて撮ったのに、ずっと見れずにいた番組を見ました。
それは時間がなくて見れなかったのではなくて、見るのが怖かった番組。
どういう内容になっているにしても、過去の自分の気持ちが戻ってきて
辛くなる事がわかっていたから。それでも見なくちゃいけないと
勝手に思っていた、不妊治療・高齢出産を取り上げた番組。

「僕らの時代」という日曜日の朝にやっている番組が、去年の6月に
ジャガー横田×野田聖子×向井亜紀 というキャストで放送された。

言わずとも知れた、全く違うタイプで子供を授かった方々。

ジャガー横田:子宮筋腫の切除手術を受けるなど不妊治療を行い、45歳で
        自然妊娠で長男を出産。50歳過ぎた今も兄弟を作るべく
        不妊治療継続中。(一度閉経したもののピルで復活)

野田 聖子 :前夫との間で不妊治療をするも授からず。
        再婚後、50歳の時に第3者からの卵子提供により、長男を
        授かり、出産。

向井 亜紀 :子宮頸がんによる子宮を全摘出手術を受けたため、
        代理出産で双子の子どもを授かる。

ジャガー横田さんと野田さんは自然妊娠、卵子提供による妊娠と全く
タイプは違いますが、超高齢出産。
向井さんは日本では認められていない代理出産。
賛否両党あるとは思いますが、いずにしても親になりたくてなりたくて
頑張った人たち。そして、番組を見て思ったのが、周りの人がなんと
言おうと、自分たちは自分たちと割り切れる強い人達だった。

30分番組だったから、思っていたより中途半端な感じで・・・
あれ?終わり??と、物足りなかったー。

一般の人との違いは「お金」ですね。
お金があるから50歳を過ぎても不妊治療を続けられるし
(その歳で子供が出来たら、将来かかる費用を考えると普通は
尻込みしますよね)、お金があるから50歳を過ぎて卵子提供で
出産も出来る(卵子提供など高度治療は費用がすごくかかる)、
お金があるから、海外で代理出産に挑戦できる。

なんだろう。ひがみですね。きっと(笑)
子供が欲しい気持ちは一緒なんだけど、でもさーーーと思って
しまったりするのは。
お金の心配をしないで済むことへのひがみですね。私の場合(笑)

子供を思う気持ちは一緒なんでしょうけど。。いろいろ難しいね。

ただ、ジャガー横田さんには激しく共感してしまいました。
一人産めただけでも幸せなんだけど、やはりその子の将来を考えると
やっぱり兄弟を作ってあげたいですよね。その気持ちはわかる・・・
それと、ご主人は医者だから、50歳過ぎても治療を続けるべきでは
ないということ、産むべきではないということをわかっているのに
何も言わずに治療に付き合ってくれると言っているのを聞いて、
本当に良い旦那さんに巡り合えたんだな〜と感じました。

もう少し深堀りした番組として見てみたい組み合わせだっただけに
ちょっとがっかり。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちも上の子のお友達で、下の子も授かれば良いなと思っているけどまだ一人っ子で。
お母さんお父さんの年齢が我が家と一緒と言うご家庭があって、この前忘年会やったんですけど。。。
難しいですよね。

スポンサーもアホなバラエティにお金出すなら、こういう番組にもうちょっと広告出せば良いのに。
と思います。
Posted by 千之 at 2013年01月26日 11:31
>千之さん

欲しいなーと思っている家に限って、なかなか授からないんですかね。
うちは弟夫婦も、もう何年も子供待ちなので・・・

そういう想いをしている人もいるんだってこと、一般的に理解して欲しいと
思いますが、それも難しいのかな〜。
不妊を取り上げた番組って少ないですよね。
デリケートな問題だからか。。。でも、人に聞きづらいからこそ
情報が欲しいのと思ってしまいます。
Posted by もえ at 2013年01月30日 15:22
ぼくらの時代、毎週録画してる。
だからその3人のときも見た。
なかなかの衝撃度だったよ。
ただ、テレビで見ると「我が強い」が色濃く出てしまうものでそこは気の毒だと思った。
ほんとはデリケートなことテレビで言ってくれる稀ないい人達なのにね。
Posted by さんころ at 2013年01月31日 15:46
>さんころさん

有名人だから全てを話さなくてはいけないわけではないのに
結局周りから広まってしまったりして、公表しなくては
いけないって本当に気の毒だな〜と思う。

人には言えない。相談できないという状況で思い悩んでいる人って
たくさんいると思うんだよね。そういう人のすごい心の支えに
なっていると思うなー。いつか私も!って。
Posted by もえ at 2013年02月15日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。