2006年03月24日

やっぱり

感じの悪い医者だった(;-_-+

最初から挑戦的な話し方で、しかも19時から自分が
出演したテレビ番組が始まるから急いでいたようで
早口だし、言い方も乱暴。

薬も何を使いたいか聞かれても、素人にはわかる
わけがない。聞かれてちょっとでも口籠もると
「どうなんですか!」
ってキツイ口調で攻めてくる。

前の病院で使っていた薬もわからないと言ったら
何を言われるかわからないから、聞き覚えのある
名前を言ったら、
「じゃ、それは止めます。どうせ出来ないんだから」
と言われた。薬を変えて試すのは悪くないけれど
そんな言い方はないだろう。

さらに自己注射をするか聞かれたから、したいと
答えたから、「あなたは医者か看護士ですか?」
と冷たく言い放たれた…
私が仕事があって毎日は通勤できないからと言うと
「言い訳は聞いてません!医者じゃないなら指導が
必要だ。こんな時間に来たって無理ですよ!
スタッフはもう帰りますから」
と、最後の回を予約して来た私に対する明らかに
嫌味を言う。

ちょっと待ってよ。
私は予約の時に何度も確認をして、19時迄に
入れば良いと言われたし、自己注射を希望して
いることだって伝えた。
私に落ち度があるというのか?!

唖然としている私に、隣から看護士が不憫に
思ったのか、明日来れるか聞いてきた。私だって
もちろんその気でいたから、来ると告げると、先生は
「じゃ、そうしてください。こんな時間に来ても
無理ですよ!」
と再度言ってきた。
なんだおまえ。何様?
切れる寸前でした。最悪だった。
こんな病院に来るんじゃなかった( ̄〜 ̄)ξ

グッと耐えて帰ってきました。
他にもたくさん嫌な事を言われ、腹がたちすぎて
吐き気がする。
posted by もえ at 20:32| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だめだ、もえさん。
そんなとこ通ってたら、
もえさんが苦しくなる。
こらえなくても良かったと思う。
明らかに理不尽なことだと思うから。
心配。
そんなところで、良い方向へ向かうのだろうか?
今の自分も大切にして下さいね。
Posted by マリア at 2006年03月24日 20:49
おっかないよ〜〜〜!!!
そんな人の心がわからない人間に、大切な事を託していいものか。
それは「ドクターハラスメント」の範囲だと思う!
私だったら「お前に払う金はねぇ!」ってなるなあ。
Posted by みじ at 2006年03月25日 12:59
そこまでひどい先生とは…。
成功率も大事と言ってしまったのは私だから責任感じちゃう…。
ごめんね、もえさん(涙)。
今日は大丈夫だったかしら?
身体ってとっても敏感だから、
先生の言動がストレスになって不調にならないといいんだけど…。
大丈夫かな、もえさん…。
心配です。
Posted by ほのか at 2006年03月25日 13:01
ごめんね、私も腹が立ってきた。
言葉が悪くなるけど、患者を上から見るような医者やめた方がいいと思う。
だって、こっちは客じゃん。
そんな言い方するなんて、よっぽど自分に自信があるんだなぁ・・・。ちくしょう。

もえさん、医者は選べるんだよ。
我慢しないで。精神的にリラックスして臨めるお医者さん探してみようよ。

でも、そんなイヤな感じの医者でも、もえさんが腕を買って通うなら応援するよ。
愚痴聞き係になるよ。
Posted by ぺもぺも at 2006年03月26日 00:03
むぅ。
本当に俺様センセイなんだ。はらたつなぁ。
『医療もサービス業』って最近の病院は変わってきているのに。
きっと回りの看護師さんとかスタッフのヒトにも
同じようにやっているんでしょうね〜(−−)

そこでの成功率が高いのは、患者さんがみんな
「もう二度と先生の顔見たくない」
って気合が入るせいのような気がしてきましたぞ。

あぁ!そーゆーやつは何とかしてぎゃふんと言わせてやりたい。
神様、天罰を!!!
Posted by さぼ at 2006年03月26日 10:29
ちゃんとパソコンに向かえる時間が取れなくて、
心配かけてます。ごめんね。ありがとう(T_T)
またちゃんとお返事しますが、旦那と唯一詳しく
私の不妊治療を知っている同期に愚痴を言いまくり、
ここでみんなに慰めてもらえて、少し元気になってます。
ありがとう。
Posted by もえ at 2006年03月26日 15:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15395710

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。