2005年08月05日

夏休み

20日目 今朝の体温  36.8度


明日から夏休みだし、いつまでも凹んでいてもしかたがないしって事で
元気になりました!!復活です。
ご心配おかけいたしました。夏のつわりはきついだろうし、きっと
神様が配慮してくれたんだろうと思います。(超ポジティブ(笑))


さて、明日から夏休みぃ〜〜!!
ですが、大きな用事はこれと言ってなく、日々ちまちまと近所にでかけたり
最近始めたホットヨガに行ったりして過ごそうと思います。
11連休なのに唯一の遠出は、旦那と長野県の上林温泉に1泊で行って来ます。
オズマガジンのWebでホテルを探して予約したんだけど、なかなか
キレイ良さそうだったのでちょっと楽しみ♪


話は変わって、8月1日のみなとみらいであった神奈川新聞花火大会に旦那と見に行った。
いつもは結構そばまで行ってみるんだけど、今回は桜木町駅そばの橋の上に
座って見ることにした。会社帰りの仲間っぽい人達や、カップルや浴衣を着て女の子
だけ8人組とか、とにかくいろんな人がいて、はぐれちゃいそうになりながら
場所を確保。座ってから気付いたんだけど、私たちの前方に家族連れがいて、
1歳ちょっと位の双子の女の子を連れていた。子供は落ち着きがなく、
途中泣いたり、わめいたいたり(^^;
でも、やっぱり可愛くて、出来れば双子が欲しいと思っている私には
ちょっとイタイ光景でした。
その時は今回の卵がダメになるなんて思ってもいない時だったので、こんどこそはと
思ったりもして。

でも、今回はダメだったけど、まだ夢も希望もない状態というわけでもないし、
気楽に、いつかは・・・くらいに思えるようになれたらな〜と今は思っています。
ダメだった時の辛い気持ちを日記にぶつけてしまったので、たくさん心配を
かけたりしてまったと思いますが、私は何とか元気です。
励ましの言葉もすごく嬉しくて、頂いた言葉を何度も読んだりしました。
ありがとうございました☆

そういえば、とある女性の健康系を扱っている掲示板で、妊娠報告がつづいて
ある不妊治療をしている女性が、「不妊の人も多く見ているし、自慢をしたいなら
そういう書き込みをして欲しくない。そう思うのは私の心が狭いからでしょうか」
って書き込みをしていた。
私は気持ちが良くわかるので、同感だな〜まあ報告したい気持ちもわかるから、
見たくない人は見ないようにすれば良いんだしとか思っていたんだけど。
それに対するレスがすごかった。9割が彼女を批判する言葉で、中には
「そんな心が狭いから、子供が出来ないんです。子供は空から自分の親となる
人を見ているんですよ。そんな心の狭い人の所に行きたがる子供がいると思うんですか」
と書いている人がいて…
なんて心無い言葉を書くんだろうと悲しくなりました。
治療中は誰でも悲観的になったり、私だけ・・・って気持ちになったりするものです。
それを心が狭いから子供が出来ないなんて、この人は何て事を言う人なんだと
そして、他の人はその人に注意するどころか同調する勢いで・・・
こんな人の集まりなのかここは・・・と思ったら、もうすっかり見る気も失せてしまった。

言葉だけだから余計冷たく感じるのかもしれないけど、でも、書く側は読んだ相手が
どう感じるか考えてレスをつけるべきだと痛感。
私はあそこでは書き込み等は一切していなかったけど、これからももうないだろうなと
思いながら、お気に入りから削除してしまった。

不妊治療をしている人に同情してほしいとは思わないし、特別何か気にかけて
欲しいと思うわけじゃないし、私は妊娠した人が喜びを語るのは良い事だと思うけど
どんな立場の人でもお互いを思いやる気持ちが大切なんじゃないかなと思うのです。

いろいろ考えさせられました。


posted by もえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13881327

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。