2013年10月31日

過去記事(20130710)

7月に書くだけ書いて、そのままにされていた下書きを発見。
最後までちゃんと書いてあったから、載せておこうと思う。

----------------------------------------
いろいろ出来るようになった事を忘れないように
書いておかないと。。

@うんてい
  DCIM0043.JPG
  3月に公園に一緒に行ったときに、うんていを
  一人で端から端まで制覇!
  前から出来ていたのかと思っていたら、なんと
  「今まではパパとかに押さえてもらってた!一人で
   出来たの初めて〜!!」
  と!押さえてたなんて知らないからさぁ。普通に
  はい、どうぞ〜って感じで一人で最初からやらせたよ(笑)
  スパルタ母のようだけど、知らなかったのが結果として
  自分での頑張りに繋がったのかも?!
  それ以来、余裕でどんどん出来るようになり、うんていが
  ある公園が当時のお気に入りに!

A自転車
  3月中旬に補助輪を外し、2回目の練習に同行。
  旦那から聞いていた通り、走り出しだけ支えてあげて
  ちょっと押し出してあげると、そのまま走行!
  先週、約3ヶ月ぶりに自転車で遊びに行くことになり
  ともかさんの自転車の様子をみたら、もうスイスイ!!
  段差もOK!立ちこぎも出来ていて、ビックリ。

Bたけうま
  保育園で流行っているらしい。
  母に聞いた感じだと、最上級生になった4月からかな。
  いろんな高さの竹馬があるらしいけど(足を乗せる高さが違う)
  ともかさんはかなり高い竹馬も乗れてるらしい。
  先生からのノートのコメントにも
  「ともちゃん竹馬得意なんですよ」と書いてあった。
  早い時間にお迎えに行くことがないから、見れないなぁ。。

C鉄棒(逆上がり)
  足抜きまわりなどは結構前から出来ていたんだけど、
  5月に見せてもらった逆上がりの練習風景では、
  まだちょっと出来そうにないな〜って感じだった。
  その後、母がお迎えに行く日はかなりの確率が帰りに
  公園に寄りたがる。そして鉄棒で逆上がりの練習を
  していると聞いていた。
  ある公園でよく会う小学生の女の子2人組みがいて
  1人の子は鉄棒は得意なのか何でも出来て、もう1人の
  逆上がりが出来ない子に、蹴り上げて上がる方法を
  教えていたらしい。教えてもらっている子も、あと少し
  なんだけど上がりきれないとか。
  ともかさんは、その様子を見ながら自分でも考えて
  いたんでしょうね〜。ある時からその小学生がやっていた
  ように、勢いをつけて上がろうとするようになったとか。
  6月中旬、「ともちゃん、今日保育園の鉄棒で逆上がりを
  やってみたら出来た!!」と報告される。
  その後、祖父母にも公園で披露したらしい。
  主人も見せてもらったと言う事で、結構私は最後に
  先週の土曜日に公園でやってもらうと、蹴りあがりの
  勢いをつける準備はしているけど、結局は腹筋と腕力で
  上がっていた(笑)
  足もぴんと揃っていて、ある意味すごいと思ったわ〜。
  DCIM0036.JPG

ちなみに、この写真の足をかけて手を下について降りるやつ。
DCIM0041.JPG
これもずいぶん前から出来ていたんだけど、5月20日に
公園でやっていたところ、両親の目の前で足がかかりきらない内に
手を鉄棒から離し、そのまま真下に落下。
とっさの事に、旦那も私も手も足も出ず。。。
結果、鼻の下に擦り傷が!!!
翌日、誕生日でディズニーランドで白雪姫になる大事な日だった
と言うのに!!!
化粧でも隠しきれない、傷が(笑)
よりによってこんな日に。でも、そういうもんなんでしょうね(笑)

----------------------------------------

いろいろ出来るようになったこと、書いておかないと本当に
忘れますね(^^;
posted by もえ at 23:45| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

10月のお弁当


10月のお弁当

定例のお弁当が秋になったので復活したのに加え、
今月は運動会もあり、2回お弁当を作りました〜。
まとめて。

19日(土)運動会
DCIM0309.JPG
○ご飯
  紅白ハチマキ 女の子
   何と!具を入れ忘れただの白米おにぎりです(笑)
   頭と顔のパーツは海苔。
   ハチマキはカニ棒の表面の赤と、中身の白を使ってます。

○おかず
  ・お花ウインナー 1.5本
  ・かまぼこ 3切れ(紅白にしてみた!)
  ・ウズラの卵 (1の海苔乗せ)
  ・ブロッコリー
  ・ニンジン

※おかず、デザートは大人と共に別途有り


24日(木)芋ほり遠足
DCIM0334.JPG
ハロウィンを意識して作ってみました
○ご飯
  ジャックおにぎり
   (初の梅干!食べれるようになったんだって〜)

○おかず
  ・コウモリ(チーズと海苔で作成!)
  ・ハンバーグ(チーズ入り) 2本
  ・ウズラの卵 顔付き 1つ、ハム巻き 1つ
  ・枝豆
  ・プチトマト 1つ
  ・ブロッコリー

○デザート
  ・柿 1つ

芋ほりは小雨の中、バスに乗ってバス停から20分歩いたところに
ある畑へ。1つ下の学年の子たちが来る前に、ツルを片付けて
なんと300本もの芋を掘ったらしい。

「骸骨のおにぎり、全部食べたよ〜」と報告してくれたので
コウモリに気づいたか聞いてみたら、「??」の表情。
「チーズの??骸骨のリボンかと思っちゃった」だそうで。
確かに置く場所が悪かった(笑)

保育園のお弁当も残すところあと5回。
早いですねぇ。。
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

子どものアトリエ 再び

横浜美術館 子どものアトリエにリベンジで行ってきました。
子供たちが保育園で行った時にお休みで行けなかった同じクラスの
男の子がスイミングが一緒で、帰り道に個人でも行けるんだよ〜
という話になり、急遽一緒に行ってきました♪

今回は秋晴れになってくれて、念願かなっての外絵の具!
子供たちは粘土(お友達)とクラフト(ともかさん)を最初に
やりたいと言っていたのに、親の独断で絵の具から(笑)

まずは赤い絵の具をもらった、ともかさん。
鉄板?みたいにのにハートと謎の顔みたいなお絵かきを(笑)
P1030905-1.jpg
人が多すぎてもうどこに行って何を書いたら良いんだか状態で
その中、前回の室内ではなかった水遊びを発見!

袋の中に、水と絵の具を入れて、いろんな色を作っるというもの。
早速袋に水を入れて、いろんな色の中からともかさんが選んだ色は
「白」
P1030913-1.jpg
筆に絵の具をつけて水に入れるので、なかなか下まで色が浸透しない。
大人からしてみたら、水とのグラデーションで良いんじゃないかと
思ったんだけど、子供的にはイライラするらしく、激しく振って
早く白い絵の具が下まで行くように、努力してた(笑)
その後、赤を入れてピンクにして、もっと色を入れて新しい色を
作ってみる?と聞いてみたら「何色になるかわからないし、キレイな
色じゃなくなっちゃたらイヤだからこれでいい」と断られた(笑)


絵の具コーナーは人が多すぎて、とりあえず30分たったし
次のコーナーへ移動することに。
友達と2人、もらった絵の具が入っていたコップと筆を洗う為に
床に大胆に色を撒く。楽しそうだ♪
P1030915-1.jpg

次はともかさんのご希望通りクラフトへ。
が、実際はさすが男の子。友達のほうがはまって終いここで45分
使ってしまう(笑)
お友達はカメラを作り、ともかさんは箱?を大きなカッターと
セロハンテープを駆使して、作ってました。
「前の時より、良い物が出来た♪」とご本人はご満悦。

粘土は最後の15分で急いで!(笑)
またペロペロキャンディーを作ると言うので、私はお皿を担当。
団子も作って、出来上がり。前回とほぼ一緒だが15分だから仕方がない。
お友達は、お母さんと一緒にティラノザウルスを作ってたよ!
お母さんが大まかな形を作って、息子が何ていうんだ、尖った鰓??を
つけてた。超上手!
P1030925-1.jpgP1030926-1.jpg

やっぱり1時間半じゃ足りないなーー。
そして、今回も男の子と女の子はやっぱり作るものとか違うんだな〜と。
今度は是非女の子同士で連れてきてみたい(^^)
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

初 虫歯!


2〜3週間前から、ともかさんの口に気になるものが・・・

それは、左下、奥から3番目の歯。
磨いても茶色いものがへばり付き、取れない・・・
ちょっとガリガリと、やってはみたものの取れない。

歯医者に行かなくては…と思いつつ、実は2番目の歯が抜けた時に
もう一息で抜けそうだけど、永久歯がかなり大きくなってしまったのに
まだ抜けない・・・
これは歯医者で抜いてもらわなくては!と思って、予約をしたのに
保育園で抜けてしまった!でも、あの紛失騒動で、歯医者の予約を
取り消すのを忘れてしまったんですよね〜。
ってことで、ちょっと予約しずらくなってしまい。。

でも、虫歯だったらさすがにあまり放っておくのも良くないと思い
ようやく予約をして行って来ました。

結果、やっぱり虫歯だったぁ(>_<)

レントゲンを撮って先生からされた説明は、
「神経までは行っていないから、大丈夫です。
 でもそんなに深くはなっていないけど、まだ永久歯に生え変わるには
 この歯はまだ先だから、治療は必要ですね。
 虫歯を削って、埋めておきますね」
とのこと。

下の歯は、一番奥の歯はもう永久歯が生えており、上の奥歯も
歯茎が膨らんでいるから、もうすぐ生え始めるらしい。
「この時期は虫歯になりやすいんですよね。
 でも、この位置の歯は、子供の80%が虫歯になっているから
 お母さん心配しなくていいですよ」
と、慰めてくれた(笑)

ともかさんは、先生が「先生が5数えるまでに終わるからね〜」と
言いながら、わざとチューンって音がしないタイプの機械に変えて
治療をしてくれたりしたので、全く泣く事もなく「痛くなかったよ!」
と、最後までしっかり頑張ってました!アッパレ!

最後に虫歯予防の為に薬を塗ってもらった時も「甘くて美味しい♪」
と喜んでいたし(笑)

1回で治療終了。
大事に至らなくて良かった。永久歯も増えてきたから、歯磨きは
気をつけなくては。

帰り際、ともかさんの永久歯で気になっていた事を先生に聞いてみた。
気になっていた事は、生えてきた永久歯の下の前歯2本、両方とも
歯の上が波を打った様な形(山並みともいうかな)で、真っ直ぐではない。
大人って歯が真っ直ぐだし、ともかさんの乳歯だって真っ直ぐである。
そうしたら
「あーそれが正常です。最初から真っ直ぐの歯が生えてきたら
 そっちの方がびっくりですよ!
 最初はみんな波を打ったようになっていて、物を食べることでだんだん
 削れてしまうんですよ。大丈夫です」
と言うことでした。
ちょっとだけそうかな・・と思ってはいたものの、先生から正式に聞けて
良かった!

面白かったのは、レントゲンを撮って戻ってきた時のともかさんのセリフ。
歯の写真を撮りに行きましょうと促されて、レントゲン室に行ったので
「なんか、カメラじゃなかったよ」
と、報告してくれた。確かに!子供だったら写真を撮るなんて言われたら
カメラで普通に撮ると思うよね(笑)

それと、家に帰って来てから、
「写真撮りに行った時に先生が、ともかの歯を抜こうと思って待って
 たんだよ。って言ってたー」
と言われ。あら。予約をキャンセルせずにブッチした事。
私には注意しなかったのに、子供にはさりげなく伝えたのね(笑)
次は4ヵ月後の定期健診。
次回は気をつけます(^^;
posted by もえ at 23:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。